みやちまん.com

主にインターネット界隈・野球・ハリネズミのことを綴っています

Amazonプライム会員になるメリット総まとめ|AmazonPrimeの登録方法・無料期間は?

スポンサーリンク

f:id:masa381man:20171106091245j:plain

Amazonといえば今や知らぬ人のいない巨大企業であり、世界的なショッピングサイトです。書籍のみならず日用品から家具まで、大変に幅広い商品を扱っているのが大きな魅力です。

ただAmazonの魅力は、Amazonプライム会員になってこそはじめてわかるといっても過言ではありません。

というか、Amazonプライム会員はならないと損です!Amazonプライム会員に登録してもう何年も経ちますし(いつ登録したのか忘れた)、プライムなしでは考えられないですね。

今回はAmazonをさらに便利に利用することができるAmazonプライム会員のメリットについて紹介します!

Amazonプライム会員のメリット

まずは、Amazonプライム会員になることで得られるメリットを紹介します。

メリット1. 対象商品の送料がすべて無料に

Amazonプライム会員となることで最も日常的に得ることのできるメリットが、プライム対象商品の送料が無料となるサービスです。

プライム対象商品とは、

f:id:masa381man:20171105234223j:plain

価格の隣にあるこのマークのことです。通常2,000円未満の購入の場合は350円の送料がかかりますが、プライム会員だとこれが無料になるわけです。もうこれだけでも充分元が取れます。

また、送料無料以外にも配送に関して多くのメリットが存在します。

サービス名 サービス内容 通常利用 プライム会員
お急ぎ便 注文確定から3日後までに商品を配達 360円 無料
当日お急ぎ便 注文確定の当日に商品を配達 514円 無料
お届け日時指定便 配達日時を指定できる 360円
当日514円
無料

いかがでしょうか。このようにAmazonプライム会員だと送料の面で相当なメリットを享受できることがわかります。

例えば、急に化粧品が切れたり洗剤が切れたりして困ることがあるんですが、当日便なんか使うと朝注文すると夕方には届くのでめちゃくちゃありがたいです。

何より、注文してすぐに届くって安心感がヤバイんですよね。

この配送に関するメリットだけでも、充分プライム会員になる恩恵を受けられます。

Prime Nowで最短1時間で配達

f:id:masa381man:20171106070249j:plain

プライムナウは注文した商品が1時間もしくは2時間で届くサービスです。プライム会員は2時間便を無料で利用することができます。

対象エリアは東京都・神奈川県・千葉県・大阪府・兵庫県の一部エリアと限定された場所となりますが、もはや商品を買いに出かけるよりも早く商品が手に入ることさえある恐ろしいサービスです。

僕は池袋住みなので対象エリアなんですが、1度使ってみたところ本当に2時間以内で届いたのでびっくりです。ネットスーパーより早いですよこれ。

プライムナウは専用アプリから注文することになります。

Amazon Prime Now
Amazon Prime Now
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted with アプリーチ

メリット2. プライムビデオを利用できる

Amazonプライム会員はプライムビデオを無料で利用することができます。プライムビデオはストリーミングで映画、アニメ、バラエティ等を視聴することのできるサービスです。

驚くべきなのは無料で視聴できる映像作品の量で、およそ1,000作品以上が追加料金一切なしで視聴できます。超有名映画等もプライムビデオには含まれており、映画好き、アニメ好きはプライム会員に絶対になるべきです。

また、無料で視聴できる映像作品は定期的に入れ替わります。そのため、常に飽きずにプライムビデオを楽しむことができます。

Amazon Fire Stickを使えば、プライムビデオを自宅のテレビで鑑賞することもできますよ。

メリット3. プライムミュージックが利用できる

Amazonプライム会員はプライムミュージックを無料で利用することができます。プライム・ミュージックは音楽のストリーミングサービスです。

LINE MUSICやAWAの登場で、年会費を支払い音楽をストリーミングで聴く人が増えてきています。プライムミュージックは、有名アーティストを含めた音楽100万曲以上をプライム会員費のみで聴くことができます。

年会費3,900円で100万曲以上を聴くことができるのですから、その値段の安さがわかるでしょう。

Amazon Music
Amazon Music
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted with アプリーチ

メリット4. Amazon Prime Readingが利用できる

f:id:masa381man:20171025090806j:plain

2017年10月からプライムリーディングのサービスが開始されました。こちらのサービスは700冊以上の書籍を追加料金なしで読むことができるというものです。

AmazonにはKindleという電子書籍に関するサービスがあり、月額980円でKindle Unlimitedに登録することにより、17万冊以上の書籍が読み放題となります。プライムリーディングはKindle Unlimitedのお試しのようなサービスです。

無料で読むことのできる書籍は700冊程度ですが、雑誌等も含まれており、毎月様々な書籍を楽しむことができます。

メリット5. Kindleリーダー・fireタブレットが値引き

Amazonは上述のように動画視聴や電子書籍に関するサービスに力を入れています。そして、Amazonは両サービスを便利に利用できる端末も販売しています。

Kindleリーダーは電子書籍を読むための専用端末であり、fireタブレットは電子書籍を読んだり動画視聴を行うタブレットです。両端末は容量等の違いでいくつかの値段帯のものが存在しますが、Amazonプライム会員であればKindleリーダー・fireタブレットを通常価格から4,000円引きで購入することができます。各端末が5,000円ほどから購入することができるわけです。

4,000円割引ということは、プライム会員費が年額3,900円なのでこれだけで元がとれますね。

Kindle端末が欲しい方はプライム会員になったほうがお得です。

fireタブレットはiPadよりもはるかに安い金額で購入できるので、タブレットが欲しい方におすすめの1台です。

Kindleオーナーライブラリーで毎月1冊無料

Kindleオーナーライブラリーといって、Amazonプライム会員でKindleリーダー・fireタブレットを持っていると、毎月1冊の電子書籍を無料で読むことができます。

有名な本も対象に入っていますし、1冊無料はあまり本を読まない方でもお得なサービスです。1冊くらいなら読もう、という気にもなりますしね。

対象はコミックスやベストセラーの和書が2万冊以上、洋書は60万冊以上が対象です。毎月1冊なので、年間にすると12冊ですね。

電子書籍に関するサービスはAmazon1つで十分です。

メリット6. Amazonパントリーが使える

Amazonパントリーとは、食品・日用品を中心とした低価格の商品をひとつからご購入いただけるサービスです。

通常の買い物との違いは安く購入できるという点。送料が290円かかりますが、ペットボトルのまとめ買いやお米まで届けてくれるので、ネットスーパーのような使い方ができます。

大量に買って安く使える、それがAmazonパントリーの魅力ですね。

メリット7. タイムセールに早く参加できる

Amazonは定期的にセールを行いますが、Amazonプライム会員はそのセールに30分早く参加することができます。Amazonは世界中で利用されており、タイムセールの目玉商品はセール開始直後に売り切れることがあります。

プライム会員であればそのセールに早く参加でき、目的の商品を手に入れやすくなります。セールは大体5%オフ~50%オフなんかのものもあるので、是非チェックしたいところですね。

年に1度のPrime Day(プライムデー)に参加できる!

Amazonには、プライム会員だけが参加できるPrime Day(プライムデー)というものがあります。

1日限りの会員限定セールで、多分Amazonが1番動く日です。それくらいめちゃくちゃ売れます。

ちなみに2017年は7月10日に終了しました。また来年を待ちましょう!

メリット8. 家族2名を家族会員として登録できる

Amazonプライム会員と同居している家族であれば、2名まで家族会員として登録することができます。

家族会員として登録された家族は、次のAmazonプライム会員の一部のサービスを無料で利用することができます。

  1. お急ぎ便360円が無料
  2. お届け日時指定便360円もしくは514円が無料
  3. タイムセールに30分早く参加できる

Amazonプライム会員のすべてのサービスを利用出来るわけではありませんが、家族もAmazonでの商品購入が便利になるには嬉しいです。

更に便利なAmazonファミリーもある

お子さんがいる家庭用に、Amazonファミリー会員特典があります。プライム会員になっていれば、追加費用なしで、子供の生年月日と性別を入力するだけで参加できます。

おむつなどベビー用品を通常より15%オフで買えたり会員限定セールにさんかできたり、お子さんがいる家庭はかなりメリットが大きいですよ。

メリット9. プライムフォトが利用出来る

f:id:masa381man:20171106073531j:plain

Amazonはプライム会員に対し、容量無制限のフォトストレージを提供しています。これがプライムフォトです。容量無制限という点が素晴らしく、携帯電話やカメラの容量を圧迫することなく写真を保存することができます。

1枚あたりの容量制限もないので、撮ってそのままのクオリティで保存ができます。写真のバックアップとしても利用することができる大変に優れたサービスです。

スマホで撮影した写真を保存する際は、専用アプリからクラウド上にアップロードができます。

AmazonのPrime Photos
AmazonのPrime Photos
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted with アプリーチ

メリット10. Amazon Dash Buttonが利用できる

f:id:masa381man:20171106074005j:plain

Amazonはプライム会員を対象にAmazon Dash Button【ダッシュボタン】を販売しています。これはAmazonにアクセスすることなく、ボタンを押すだけで対象の日用品を購入することのできるボタンです。

例えば、定期的に天然水を購入している方は、天然水の近くにダッシュボタンを設置しておき、天然水がなくなるタイミングでボタンを押すと、同じ商品が注文され配達されるのです。

いちいちAmazonを開かずに注文できるため、すごく便利。ボタン自体は500円なのですが、初回注文時に商品代金から500円の値引きがされるため、実質的に無料でボタンを手に入れることができます。

僕はネットスーパーを利用していますしそんなに消耗品を買うことは少ないですが、念のため食洗機用の洗剤、洗濯機の洗剤のダッシュボタンを置いています。

メリット11. Amazon Mastercardでポイント2倍貯まる

Amazon Mastercardクラシック

Amazonが発行しているクレジットカード・Amazon Mastercard(アマゾンマスターカード)では、通常会員だと買い物は1%しか貯まりませんが、プライム会員の場合Amazonでの買い物で2%貯まるようになります。

Amazon Mastercardは年会費初年度無料、2年目から1,350円かかりますが、Amazonで1回以上買い物すると無料になるので、ほぼ無料と考えて良いでしょう。Amazonを使わない人がこのカードを作るメリットはありませんしね。

Amazonのヘビーユーザーならゴールドカードがお得

Amazon Mastercardゴールド

Amazon Mastercardには、上位版のゴールドカードも用意されています。

年会費が10,800円と割高になりますが、Amazonプライムの年会費3,900円が無料になるので実質6,900円です。更にWEB明細利用サービスを使うと年会費が1,080円割引になるのでこれで実質5,820円となります。

更に更に、カード申込時に同時に「マイ・ペイすリボ」に登録すると年会費が5,400円引きです。これで実質年会費は420円まで割引になります。

リボ払いというとイメージが悪いですが、申し込み後にカード限度額(最初は20万)まで引き上げることができるので忘れず行いましょう。これでリボ払いにならずに済みます。

話を戻して、Amazonのゴールドカードは、Amazonでの買い物で2.5%貯まります。通常のカードだと2.0%なので、0.5%多く貯まることになります。

ということは、Amazonで年間84,000円以上買い物すると、ノーマルカードなら1,680ポイント、ゴールドカードなら2,100ポイント貯まるわけですから、差額の420ポイントで年会費がペイできる計算です。ポイントは1ポイント=1円で利用できますからね。

結論、Amazonで年間84,000円以上(毎月約7,000円程度)買い物する方は、ゴールドカードに申し込む方がお得です。

これ、今回この記事を書くにあたって調べて初めてわかったことで、僕自身Amazonで年間10万以上は買い物しているので早速ゴールドカードに申し込みしました。

年会費はわずか3,900円

以上、メリットだらけのAmazonプライム会員ですが、その会員費は「年間3,900円」です。めちゃくちゃ安いです。月になおすと325円です。

また、現在は月額によるプライム会員となることもでき、月額の場合は「月400円」です。プライム会員を1年間継続することを考えると、年会費で支払った方が900円安い計算となります。

また、有料でプライム会員となる前に「30日間」の無料お試し期間があります。お試し期間中は、30日間のみプライム会員のサービスの全てを無料で受けることができます。

プライム会員になるか否か検討している方は、まずは無料お試し期間を利用してプライム会員のサービスが自分に必要か否かチェックすることができますよ!

学生の方はAmazon Studentがお得!

現在学生の方は、Amazon Student会員になるのがお得です。学生限定のサービスで年会費が1,900円、月々に換算するとわずか158円で利用できます。

Amazonプライムより内容は充実しており、プライム会員のサービスをほぼ受けられる上に次のサービスが追加で受けられます。

  1. コミック・雑誌を除く本が10%ポイント還元
  2. お試し期間が6ヶ月
  3. 新規登録でお得なクーポンがもらえる

やばくないですか?お試し期間が半年ってなんだこれ。。。学生の時に欲しかったサービスですね。。。学生の方は申し込んでまず損はないですね。

Amazonプライム会員に登録する方法

それでは、メリットだらけのAmazonプライム会員になる方法をまとめます。

まずは下記ボタンよりAmazonプライム会員のページに飛びましょう。

f:id:masa381man:20171106083656j:plain

今までプライム会員になったことがない人は、「30日間の無料体験を試す」のボタンからプライム会員の無料体験を試すことができます。クリックしてみましょう。

f:id:masa381man:20171106083746j:plain

すでにAmazonアカウントをお持ちの方は、メールアドレスとパスワードを入力しサインインしてください。アカウントを持っていない方は、下部の「Amazonアカウントを作成」に進んでください。

その後、画面に従って住所やクレジットカードの情報を登録すると、その瞬間からAmazonプライム会員となります。プライム会員の登録は以上です。非常に簡単ですね。

登録クレジットカードは、先程メリットで紹介したようにAmazonカードを使うとポイントも貯まりやすくてお得です。年間84,000円以上利用する方はゴールドカードの方が年会費の元が取れます。

最後に

以上が、Amazonプライム会員のメリットを紹介しました。これだけのサービスが年額3,900円もしくは月額400円で利用できるのですから、驚くばかりです。

映画好きはプライムビデオ、音楽好きはプライムミュージック、読書好きはプライムリーディングと、一人ひとりの趣味に合わせて様々な形でサービスを利用できる点がプライム会員の大きな魅力です。

また、Amazonで日用品を購入する人は、今すぐプライム会員になり送料無料の恩恵を得るべきでしょう。各種配送オプションが無料になるため、Amazonでのショッピングが今までより遥かに便利になります。

まだプライム会員に登録していない方は、これを機に30日間お試し利用してAmazonを便利に使ってみましょう!

CEO BLOG 302inc.

twitter / facebook / Google+

Copyright© CEO BLOG 302inc. , 2015 All Rights Reserved.