みやちまん.com

主にインターネット界隈・野球・ハリネズミのことを綴っています

iPhone 7とiPhone 7 Plusはどっちが買い?おすすめはどちらか比較!

スポンサーリンク

f:id:masa381man:20171021224547j:plain

iPhone 7とiPhone 7 Plus、どっちを買うべきか悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

PlusシリーズはiPhone 6、iPhone 6sシリーズで出ていますが、どう違うかいまいちわからないですよね。

今回は、iPhone 7とiPhone 7 Plusの比較をし、どちらが買うべきか解説します!

iPhone7とiPhone7 Plusの比較・違い

iPhone7 iPhone7 Plus
カラー ローズゴールド
シルバー
ゴールド
ブラック
ジェットブラック
サイズ 縦:138.3mm
横:67.1mm
厚:7.1mm
縦:158.2mm
横:77.9mm
厚:7.3mm
重さ 138g 188g
画面サイズ 4.7インチ 5.5インチ
解像度 Retina HDディスプレイ
1,334×750ピクセル
Retina HDディスプレイ
1,920×1,080ピクセル
RAM 2GB 3GB
バッテリー 1,821mAh 2,675mAh
解像度 Retina HDディスプレイ
1,334×750ピクセル
Retina HDディスプレイ
1,920×1,080ピクセル
ストレージ 32GB/128GB/256GB
ApplePay
価格 72,800円(32GB)
83,800円(128GB)
94,800円(256GB)
85,800円(32GB)
96,800円(128GB)
107,800円(256GB)
予約開始 9月9日
発売日 9月16日

iPhone7とiPhone7 Plusを比較すると、違いは主に次のようになります。

  1. 画面サイズ
  2. カメラ
  3. バッテリー
  4. メモリ
  5. 価格

1番の違いは画面サイズ!

f:id:masa381man:20171021224935j:plain

1番の違いは画面サイズにあります。4.7インチと5.5インチと結構違うので、使い勝手も全く変わってきます。

僕は現在iPhone6s Plusを使っていますが、例えばiPhone6s Plusと普通のiPhone6sを並べるとこんな感じになります。

f:id:masa381man:20160329235211j:plain

このサイズの違いはiPhone7でもあまり変わらないので、このイメージを持って頂ければと思います。

もう半年以上iPhone6s Plusを使っていますが、この大画面に慣れるとかなり快適。メリットとデメリットを簡単に紹介します。

大きな画面であるメリット
  • 電子書籍やWEBが快適に閲覧できる
  • 通常の男性の手・ポケットなら問題なく収納できる
  • このサイズに慣れると他のiPhoneがおもちゃにしか見えない

大画面は快適です。スペックやバッテリーもPlusの方が優秀なのでサクサク使えます。

大きな画面であるデメリット
  • 片手操作はしんどい
  • 通常の女性にとってはデカすぎる

Plusのデメリットはこんな感じ。電車の吊り革での片手操作は結構しんどいです。ホームボタンをダブルタップすると、画面が下に下がるので手を伸ばす必要はありませんが、

f:id:masa381man:20160330011216j:plain

それでも結構キツかったりします。twitterやinstagramの閲覧とかなら問題ありませんが、複雑な操作は片手操作ではちょっときついですね。

男性の僕がきついんだから、手が小さい女性の方だともっと大変なんじゃないかと思います。僕は使っていませんが、電車に乗る機会が多い方ならバンカーリングはあると便利です。

カメラ性能が違う

f:id:masa381man:20171021225130j:plain

iPhone7とiPhone7 Plusでは、カメラ性能が大きく違います。

iPhone7 Plusには2つのカメラがあり、広角と望遠を簡単に切り替えることができるため、撮影の幅が大きく広がります。

望遠カメラがあると、ズームしても画質が落ちないので、遠くの写真でもキレイに撮ることができます。また、「被写界深度エフェクト」という機能で近くにある被写体にピントを合わせて背景をぼかし、一眼レフのような撮影もできます。

写真を多く撮ったり、SNSに頻繁に写真をUPさせるような方は、iPhone7 Plusのカメラ性能はぴったりです。

パワフルに使えるのはiPhone7 Plus

バッテリー容量はiPhone7 Plusの方が優れています。

iPhone7 iPhone7 Plus
連続通話時間 最大14時間 最大21時間
ネット利用時間 最大12時間 最大13時間
ビデオ再生時間 最大13時間 最大14時間
オーディオ再生時間 最大40時間 最大60時間

表を使って比較すると、iPhone7 Plusが断然電池持ちがいいことがわかります。

iPhone6s Plusも、充電するのは2日に1回くらいで充分です。1日結構使っても、100%→60%くらいにしか減りません。

また、iPhone7はメモリが2GB、iPhone7 Plusは3GBと違うので、パワフルにサクサク使えるのはiPhone8 Plusです。

価格はiPhone7の方が安い

iPhone7 iPhone7 Plus
32GB 72,800円 85,800円
128GB 83,800円 96,800円
256GB 94,800円 107,800円

価格はiPhone7とiPhone7 Plusで1万円以上違います。ただ、1万違ってもその分iPhone7 Plusの方がパワフルに使えるので、使いやすい方を優先して買う方が後悔しないです。

実際、僕はiPhone6s Plusを悩みに悩んで選びましたが、快適すぎて全く後悔していないです。

iPhone7とiPhone7 Plusは9月16日販売開始!

iPhone7とiPhone7 Plusは9月9日より予約販売が開始されます。

正式に購入できるのは9月16日から。発売日当日に入手したいのであれば、9月9日よりAppleオンラインストアで予約しておきましょう!

大手キャリアから購入する場合は、各キャリアからiPhone7が発売されるのを待ちましょう。

最後に-結局iPhone7とiPhone7 Plusのどっちを買うべきか

f:id:masa381man:20171021224547j:plain

以上、iPhone7とiPhone7 Plusの違いをまとめました。

iPhone7がオススメ!
  1. 小さくて軽いスマホがいい
  2. 価格は抑えたい
iPhone7 Plusがオススメ!
  1. 大画面で使いたい
  2. カメラ・スペックなど高い方がいい

iPhone7とiPhone7 Plusをオススメしたい方をまとめると以上のようになります。

僕はまだiPhone6s Plusを購入して時間が経っていないため、次のiPhone7sシリーズが出るのを待ってみます。ApplePayはかなり魅力的なんで使ってみたいんですけどねー。

ApplePayをすぐ使いたい方や、今お使いのiPhoneが古い方などは、すぐ予約して問題ないですよ!

CEO BLOG 302inc.

twitter / facebook / Google+

Copyright© CEO BLOG 302inc. , 2015 All Rights Reserved.