みやちまん.com

1人会社を経営する社長の生き方や考え方

【コラム】日本人内野手がメジャー挑戦するボーダーラインはどこか?

スポンサーリンク

f:id:masa381man:20170823070947j:plain

海外FAを行使し、メジャー挑戦を表明していたソフトバンク・松田宣浩選手が残留を選択したのはつい先日のこと。昨年も、阪神・鳥谷敬選手がメジャー挑戦を表明していたが残留。松田は、大リーグ球団との交渉で、本職のサードだけでなくセカンドやショートなど複数ポジションを守れることをみこした、ユーティリティプレイヤーとしての獲得を希望されており、サードでのレギュラー確約を望む松田側との希望が一致しなかった可能性が高いと言われている。

日本人外野手とならば、イチローをはじめ、松井秀喜や来季マリナーズに所属する青木宣親など、活躍する選手は多い。一方、内野手に目を移すと、当初こそ、井口や岩村、松井稼頭央など活躍する選手がいたものの、それ以降は、中村紀洋、西岡剛、中島裕之、田中賢介など、日本を代表する二遊間の選手がことごとく失敗に終わり、それが日本人内野手はメジャーで通用しないというレッテルにつながったとされる。

過去の内野手を振り返る

日本人内野手でメジャー挑戦し、どの程度成績が変わるかは、下記の通り。

・松井稼頭央(西武→メッツ)
日本:140試合 .305 33 84 13盗塁 ops.914
米国:114試合 .272 7 44 14盗塁 ops.727

・井口資仁(ダイエー→ホワイトソックス)
日本:124試合 .333 24 89 18盗塁 ops.943
米国:135試合 .278 15 71 15盗塁 ops.780

・中村紀洋(近鉄→ドジャース)
日本:105試合 .274 19 66 0盗塁 ops.857
米国:17試合 .128 0 3 0盗塁 ops.350

・岩村明憲(ヤクルト→レイズ)
日本:145試合 .311 32 77 8盗塁 ops.933
米国:123試合 .285 7 34 12盗塁 ops.770

・西岡剛(ロッテ→ツインズ)
日本:144試合 .346 11 59 22盗塁 ops.904
米国:68試合 .226 0 19 2盗塁 ops.527

・川崎宗則(ソフトバンク→マリナーズ)
日本:144試合 .267 1 37 31盗塁 ops.765
米国:61試合 .192 0 7 2盗塁 ops.459

・中島裕之(西武→アスレチックス)
日本:136試合 .311 13 74 7盗塁 ops.833
米国:メジャー昇格なし

・田中賢介(日本ハム→ジャイアンツ)
日本:114試合 .300 3 32 13盗塁 ops.713
米国:15試合 .267 0 2 2盗塁 ops.620

こうしてみると、初年度試合に出て、最低限の成績を残しているのは松井、井口、岩村の3人のみである。特に、トリプルスリーも達成し、日本人最強ショートの呼声高かった松井稼頭央が、メジャーでセカンドコンバート、二桁も本塁打を打てなかった事実は衝撃的だった。その松井稼頭央の後釜として、長く西武のショートを守った中島に至っては、メジャーに昇格すらできなかった。

メジャー挑戦できる基準は?

この成績を見ていくと、松井、井口、岩村以降は目立った活躍ができず、日本人内野手の評価が下がるのは致し方ないところ。その3人もOPSは.150以上下がっている。やはり、日本で安定して、
.320 20 80
程度の成績を残せる選手でないと、メジャー挑戦をしても、メジャーでポジションを確約しての契約など、できないのが現実だろう。それでもメジャーに挑戦したければ、マイナー覚悟か、ユーティリティとしての控えから上り詰める覚悟でないと厳しいかもしれない。

今最も近い内野手は

先にあげた基準を、2年連続でクリアしている選手が日本にいる。今年トリプルスリーを達成したヤクルト・山田哲人選手だ。成績を見ると、
2014:.324 29 89 15盗塁 ops.941
2015:.329 38 100 34盗塁 ops1.027
と、他の抜きん出た成績を残している。まだ規定打席に立って2年、今後数年成績を見なければわからないが、トリプルスリーとはいかないまでも、これに近い成績をあと何年も継続するようであれば、メジャー側が放っておかないはずだ。

画像引用元:http://number.bunshun.jp/articles/-/824249

野球中継はスポナビライブ!

野球シーズンが始まったら、スポナビライブで野球を見ましょう!

スポナビライブは野球中継を見ることができるアプリで、月額1,480円、ソフトバンクやヤフープレミアムユーザーなら980円で動画見放題!

パリーグは全球団、セリーグは広島・巨人以外の主催試合を全て見ることができます。

僕も毎年スポナビライブで野球観戦してますよ!登録した初月は無料で使えますし、野球ファンは登録しておいて損がないです!

CEO BLOG 302inc.

twitter / facebook / Google+

Copyright© CEO BLOG 302inc. , 2015 All Rights Reserved.