みやちまん.com

1人会社を経営する社長の生き方や考え方

買い物はネットスーパーが便利!お得な使い方まとめ【おすすめネットスーパー比較】

スポンサーリンク

f:id:masa381man:20170809124501j:plain

あなたは普段どこで買い物していますか?コンビニ?近所のスーパー?

買い物って、毎回面倒じゃないですか?たくさん食材やら日用品を買い込んで、重たい荷物を持って・・・。

そんな方におすすめしたいのがネットスーパーの利用。

うちは共働きなのですが、買い物が面倒で仕方ありませんでした。買い物に時間も取られますし、負担が大きすぎます。

もうネットスーパーを使い始めて1年以上経ちますが、便利すぎて普段の買い物には戻れません。。。

今回は、おすすめネットスーパーの比較や、実際使ってみてどんな感じかを徹底解説します!

こんなに便利!ネットスーパーの魅力

f:id:masa381man:20170809125234j:plain

負担だったスーパーの買い物

日常の買い物って、週何回くらいしていますか?

僕は独身時代は一切自炊していなかったんで、ほぼ毎日外食かコンビニだったんですが、結婚してからこの食生活が一気に変わりました。

毎日のご飯を奥さんが作ってくれるようになって、それはもうありがたいの一言なんですが、それと共に食材の買い出しという新しいタスクが出てきたんです。

家庭ごとに違うかもしれませんが、大体週に1度や2度、スーパーでまとめて買い物する方も多いのではないでしょうか?

でも、これが結構負担だったんですよね。うちは共働きなので、夫婦でゆっくり過ごせる週末にスーパーで買い物。。。

なんか時間を無駄遣いしている気しかしませんでした。

また、週末に予定が立て込むとまとめ買いができなくなり、そうなると奥さんが仕事帰りにこまめに食材を買ってくることになります。

こめまに食材を買うのって、トータルで考えると高く付くんですよね。まとめ買いだと、残っている食材でなんとかしようとしますが、こまめに買うと余分なものまで買っちゃうので食費が高くなってしまうんです。

結論まとめ買いが一番良いのですが、この買い物の負担を減らすためにネットスーパーを使うことにしました。

時間だけでなくお金の節約にもなった

ネットスーパーとは、スーパーで買う食品や日用品を、ネットで買えるようにしたものです。

ネット通販のスーパーマーケット版ですね。

Amazonや楽天と違うのは、基本的にスーパーで売っているものをそのまま宅配してくれるので、袋にまとめられていたり配達の時間帯に融通が効くところですね。

品揃えも豊富なので、完全にスーパーでの買い物にとって代わる存在となりえます。

もう家でポチポチ選ぶだけで済むんですよね。最短その日に届けてくれますし。もう買い出しに行く必要なんてほぼなくなりました。

これだけでも大きな時間短縮です。

また、ネットスーパーだと余分な買い物もせずに済みます。

スーパーでのリアルな買い物だと、ついつい余計なものまで買ってしまいがちですが、ネットスーパーだと家で買い物できるので、冷蔵庫の状況や消耗品の在庫状況を見ながら注文できます。

だから買いすぎや不必要なものまで買ってしまうということも防ぐことができ、結果的にお金の節約にもなりました。一石二鳥ですね。

比較したネットスーパー3社

ネットスーパーを使うに辺り、次の3社を比較しました。

結論としては、今は西友ネットスーパー(SEIYUドットコム)を利用しています。

それでは、比較したネットスーパー3社と西友ネットスーパーに決めた理由を解説していきます。

1.イトーヨーカドーネットスーパー

f:id:masa381man:20170809154355j:plain

イトーヨーカドーのネットスーパーは品揃えが豊富なところがポイント。

大体ネットスーパーは5,000点前後の商品数なのですが、イトーヨーカドーは3万点もあり、圧倒的な違いをほこっています。

対応地域も北海道から九州・沖縄まで全国レベルで対応可能です。

送料は通常300円(場所によっては500円)かかりますが、購入金額が5,000円~10,000円以上で送料無料になります。

送料無料条件や基本送料に差がありますが、ここは地域によって異なるみたいです。

また、配達時間もかなり細かく指定できるのもイトーヨーカドーの特徴です。

f:id:masa381man:20170809155417j:plain

こんな感じで、2時間間隔で指定できます。

イトーヨーカドーのネットスーパーはお住いの近くの店舗から配達されますが、場所によってはネットスーパー専門店から配達されます。

通常のイトーヨーカドーの店舗と異なり、ネットスーパー専門店は配達時間が30分間隔で指定できるなどより便利に使うことができます。

これも地域によりますが、3~4時間前の注文でも当日に届けてくれるので、急な時でもかなり便利です。

  • 3万点という豊富な品揃え
  • 対応地域は広い
  • 送料は300~500円、5,000~10,000円で送料無料
  • 配達時間が細かく指定できる

2.西友ネットスーパー(SEIYUドットコム)

f:id:masa381man:20170809155843j:plain

西友のネットスーパー(SEIYUドットコム)は、なんといっても安さが売りです。

他のネットスーパーと比べてみても、値段がぜんぜん違うことがわかります。基本的に実店舗と同じ価格で販売しているので、安心して選ぶことができます。

取り扱い商品も3万点と、イトーヨーカドーに引けとをとりません。

送料は300円ですが、購入金額5,000円以上で無料になります。これは地域関係なく一律なので嬉しいポイント。

西友のネットスーパーも店舗から配送されますが、展開している地域の関係で、配送エリアはイトーヨーカドーほど広くはありません。

f:id:masa381man:20170809161126j:plain

配達時間はこんな感じ。1時間間隔で指定できますが、イトーヨーカドーと比べると対応時間が少ないです。

また、当日は受付終了になっていることが多く、大体翌日配達になってしまうことが多いですね。

ちなみに、西友の店舗で買い物する時はレジ袋が有料なのですが、ネットスーパーだと無料でついてきます。袋は結構使う機会が多いので、これは嬉しいです。

  • 安さがウリ
  • 3万点という豊富な品揃え
  • 送料は300円、5,000円で送料無料
  • 対応地域は狭い
  • 選べる配達時間は少なめ

3.楽天マート

f:id:masa381man:20170809172020j:plain

最後は楽天マートですが、西友やイトーヨーカドーとちょっと仕組みが違います。

西友やイトーヨーカドーは店舗から配送されますが、楽天マートの場合はセンター出荷といって専用の物流センターから配送される仕組みです。

物流センターから出荷されるので、Amazonや楽天市場と購入するのに似ていますね。

物流センターから出荷するデメリットは、店舗とは違うので最短でも翌日配送になってしまいます。

注文する時間帯によっては翌々日ということもあり、ちょっと融通がきかないです。

また、送料無料になる条件は5,000円以上ですが、5,000円未満の送料は600円とやや高め。

楽天が提供しているサービスなので、楽天ポイントが使えたり貯まったりするのはメリットですが、西友やイトーヨーカドーと比べると選ぶメリットはそんなに大きくありませんでした。

楽天をヘビーに使っている方なら、楽天カード と組み合わせて使うとポイントで食費を相当抑えられますのでおすすめです。

西友のネットスーパーにした理由

以上、このイトーヨーカドー、SEIYUドットコム、楽天マートを比較した上で西友のネットスーパーを利用することに決めました。

メリットを見ると、イトーヨーカドーの方が良さそうだと思うのですが、それでも西友にした理由は次の5つです。

  • 西友が一番安い
  • 西友のネットスーパーは操作が使いやすい
  • 5,000円以上送料無料なのでお得
  • 買う物は決まっているのでそんなに商品点数は気にしない
  • 特別急がないので翌日でも問題ない

1.なんといっても安い!

f:id:masa381man:20170809162325j:plain

まずは安さ。楽天やイトーヨーカドーと比べて数十円から物によっては100円前後安いです。

品質や鮮度は大丈夫?と不安になるかもしれませんが、品質に満足できない場合は全額保証がついています。使ったことないけど・・・。

というか、品質にこだわるのならオーガニックとか、Oisix(おいしっくす) の食材宅配を選べばいいわけで、それを普通のスーパーに求めるのも違うと思いますからね。

2.操作が使いやすい

f:id:masa381man:20170809163034j:plain

次に使いやすさ。

トップページで商品一覧が出てくるので非常にわかりやすいですし、商品もぽちぽち買い物かごに入れることができます。

後から削除したり数を増やしたい時は、+ボタンや-ボタンを押せば大丈夫なので、この辺はかなり使いやすくできています。

イトーヨーカドーの場合は、最寄りの店舗から選択しないといけませんし、カテゴリもわかりづらい印象。

SEIYUドットコムの画面に慣れていると結構迷います。

3.5,000円以上送料無料

西友のネットスーパーは基本送料が300円、5000円以上の購入で送料無料になります。

これがイトーヨーカドーの場合はちょっとわかりづらくなります。

僕は池袋に住んでいるので、イトーヨーカドーは竹の塚店とネットスーパー西日暮里店の2つが利用できますが、竹の塚は10,000円以上、西日暮里は6,000円以上が送料無料とバラバラです。

この辺が面倒だったのと、そもそも送料無料になる基準は西友の方が安いので、この点でも西友を選ぶメリットがあります。

ちなみに、毎週使う食料品や日用品をまとめて買っていると大体5,000円は超えます。これまで送料がかかったことは一度もありませんでした。

4.そもそも商品点数は気にしない

そもそも、普段の買い物で買う内容は大体固定されています。

そのため、買えるものが買えればいいわけでさほど商品点数は気になりません。

というか、西友で買えるものがイトーヨーカドーや楽天ではなかったりすることもあるので、その点割と揃っている西友は便利なのです。

5.配送が翌日でも問題ない

イトーヨーカドーは配送時間が細かく指定でき、当日でも配達可能な点がメリットですが、別にうちは当日でなくても良いので気になりません。

西友は夜に注文しても翌日には届きますし、時間によっては朝方注文してその日の夜に届くことだってあります。

そんなに急いでいないので、配達時間はあまり気にならないポイントでした。

なるべく当日がよい!という方は、イトーヨーカドーのネットスーパーを選ぶ方が良いです。

最後に

f:id:masa381man:20170809124501j:plain

以上の理由で、西友のネットスーパーを利用しています。

楽天マートやイトーヨーカドーを比較しましたが、他にネットスーパーの有名どころとしてイオンネットスーパーもあります。

しかし、イオンは東京では範囲が狭く、僕が住んでいる池袋には調布から宅配されるみたいなので、「遠くね!?それ大丈夫!?」と思って比較からは外しました。

ネットスーパーで届く食材は品質や鮮度も問題ないですし、買い物の時間もかなり短縮できます。

奥さん自身も、ネットスーパーのおかげで買い物のストレスからかなり解放されたようです。

便利すぎるので、まだ利用したことがない方は、ぜひ一度利用してみてくださいね!

CEO BLOG 302inc.

twitter / facebook / Google+

Copyright© CEO BLOG 302inc. , 2015 All Rights Reserved.