みやちまん.com

主にインターネット界隈・野球・ハリネズミのことを綴っています

Chromecastを使ってスポナビライブをテレビで見る方法まとめ

スポンサーリンク

f:id:masa381man:20171029182521j:plain

野球やBリーグ、大相撲などスポーツ動画配信サービスのスポナビライブ。

今回はスポナビライブをChromecastを使って見る方法について解説していきたいと思います。

スマホユーザーであれば持っておきたいアイテムであるChromecast。今回はスポナビライブにおけるChromecastの使い方について紹介していきます。

Chromecastを知らないという方も必見の内容です!

Chromecastを使ってスポナビライブをテレビで見る方法

Chromecastを準備!

Chromecastは、Wi-Fi環境下でインターネット経由のコンテンツをテレビで楽しむ事ができるデバイスです。Googleが販売しており、Appleが販売しているAppleTVのようなデバイスですね!

価格的には、Chromecastは同様の他社製品と比べても安い方です。

スポナビライブはGoogle Castという機能が使え、これによってChromecastを使ってスポナビライブをテレビで見る事ができるようになります。

以下Chromecastの設定方法について解説していきます。

1.Chromecastをテレビに接続

Chromecastを買ったら、Chromecast本体、ACアダプター、接続ケーブルが入っています。

ChromecastをテレビのHDMI端子に差し込み、ACアダプターをコンセントに差し込みましょう。テレビとの接続はこれだけです。

2.Chromecastの初期設定

初期設定は簡単で、Wi-Fiに接続し、Google Homeというアプリをダウンロードするだけなので、何も難しい作業はありません。

Google Homeをダウンロードしたら、後は画面に出てくる指示に従うだけです!

Google Home
Google Home
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ
3.スポナビライブをテレビ画面に映す

初期設定が完了したら、後はスポナビライブアプリからの設定のみです。

スマートフォンやタブレットでスポナビライブアプリを開き、見たい試合を選びます。

画面の右下にあるGoogle Castアイコンを押します。そうすると、テレビにスマートフォンやタブレットの映像が映るようになります。

以上がChromecastを使ってスポナビライブをテレビで見るための設定になります。

Chromecastを使うメリット・デメリット

最初にも書いたように、スポナビライブをテレビで見る方法はたくさんあります。

その中でChromecastを使って見るメリット・デメリットについて書いていきます。

Chromecastを使うメリット

Chromecastを使うメリットはバックグラウンド再生ができるという点です。

バックグラウンド再生によって、スポナビライブをテレビで見ながらスマートフォンやタブレットで他の作業ができるようになります。

スポーツ観戦をしながら、別の作業をしたいという方にはうれしいですね!

Chromecastを使うデメリット

デメリットとしては、画質の問題があります。

スマートフォンやタブレットの画質をテレビに拡大して映す事になるため、他のテレビ番組よりも画質は落ちます。

しかし、スポナビライブは最近HD再生ができるようになったので、以前に比べると改善されました。

他には、こまめに充電する必要がある点初期設定を行う必要があることなどが挙げられますが、たいしたデメリットではないと思います。

最後に

以上、スポナビライブをテレビで見る方法としてChromecastを使った方法を紹介しました。

Chromecastはバックグラウンド再生ができるので、野球観戦をしながらスマートフォンやタブレットでゲームをするということも可能です。

Chromecastは、スポナビライブ以外にも数多くのサービスに対応しているので、ぜひ購入を検討してみてくださいね。

Chromecastで快適なスポーツ観戦を楽しみましょう!

CEO BLOG 302inc.

twitter / facebook / Google+

Copyright© CEO BLOG 302inc. , 2015 All Rights Reserved.