みやちまん.com

主にインターネット界隈・野球・ハリネズミのことを綴っています

仕事を効率化するおすすめ文房具10選|便利な文房具まとめ

スポンサーリンク

f:id:masa381man:20171024130848j:plain

普段使っている文房具。これをちょっと工夫することで、効率はかなりあがります!

仕事を速くするための便利な文房具を紹介します。

仕事を効率化するのに便利な文房具

コクヨデジタルノート CamiApp S メモパッドタイプ

ビジネスマンの多くはタブレット、スマホなどのデータと紙のノートの両方使うのではないでしょうか。

ただ紙のノートとデータ化されたものがばらばらだとわかりにくい事がありますし、もう一度入力しなおすのも時間がかかります。

そこでデジタルノートが便利です。デジタルノートを使うと、紙に書いたものをそのままデータ化する事ができます。

またPCなどとクラウドを使う事によって連携もできて便利です。

  • ノートに書いたものをすぐにデータ化
  • データ化したものはクラウドにアップできるので、PCやタブレットで確認できる
  • グーグルカレンダーとも連動可能

印鑑 ペン型

書類を作成している時にすぐに印鑑が必要な時あると思います。

ペン型の印鑑であれば、胸ポケットにつけておいたり、ペン立てにたてておくとすぐに使う事ができます。

ボールペンと同じ位のサイズなので邪魔になる事がありません。

書体を選ぶ事ができますし、小さいサイズの訂正印を作る事も可能です。色も3種類から選ぶ事ができます。

  • 訂正印などサイズが選べる
  • ペンタイプなので、ペン立てや胸ポケットに収納可
  • ボールペンサイズなので邪魔にならない

ラミー 4色ボールペン

ドイツのメーカーで長年ビジネスマンや文具にこだわる人に使われてきたペンです。

グリップが持ちやすいので、長時間書いていても疲れにくいのが特徴です。

ノートに書くとき、色分けをする人でも便利な4色ペンが大人気です。すぐに好きな色を出す事ができます。

見た目も重厚感があり、ビジネスマンとして持っておきたいペンです。

  • 4色ボールペンなので好きな色をすぐに使う事ができる
  • 芯はラミーのもの以外でも使う事が可能
  • 見た目もオシャレでスーツのポケットに指していても違和感なし

デルフォニックス ロルバーン メモ

お客様の前で開く可能性のあるノートですから、まずシンプルなデザインなのが重要です。

表紙が厚い紙を使っているので机がない所でもメモをしやすく、方眼紙を使っているので定規がなくでもグラフなどを書きやすくなっています。

クリアポケットがついており、領収書などの小さな紙もすぐに保管をする事ができます。水性ペンを使っても裏ににじまない紙質なのもありがたい点です。

  • サイズがiphone7と同じものからA5まで
  • ペンで書いても裏のページにインクがにじみにくい
  • 領収書などを保管できるポケット付

山櫻 ノートA5 アコーディオンノート

ノートを見ていて、A4では全ての内容を一度で見られないという時ありませんか?長い工程用などたくさんの情報を一気にみたい時あると思います。

でも大きな紙は持ち歩きたくない、そういう時にアコーディオンノートがおすすめです。

折りたたむとふつうのA5のノートですが、開いたら3~4メートルあります。大型プロジェクトにも使いやすいです。

  • 折りたたむとA5サイズ
  • 開くと3~4メートル
  • 1年分のスケジュールなど多くの情報が必要な時便利

ステッドラー トリプラス テキストサーファー 蛍光ペン

書類など、必要な個所に蛍光ペンを使う事は多いと思いますが、太いものであれば他の行まで塗ってしまって、後から見てどこが重要なのかわからない時があります。

そこでステッドラーの蛍光ペンは蛍光ペンの中でも細いのです。小さな字も本や資料にも対応する事ができます。

黄色、ピンク、オレンジ、黄緑とあり内容によって色分けする事も可能です。

  • 細い蛍光ペン
  • 4色あり色分け可能
  • 200円以下と安い

スタロジー 半透明付箋

半透明の付箋なので、書類の上に貼る時付箋に書き込んだもの以外は下の文字を隠す事はありません。

また方眼紙となっているので、表やグラフなども書きやすくなっていますし、文字も真っすぐに書きやすいです。

方眼のサイズも15mm、25mm、50mmとあります。書きやすく、なおかつ破れにくいフィルム素材を使っているのも便利な点の一つです。

  • 半透明なので下の文字を隠す事がない
  • 方眼になっているので表なども書きやすい
  • 破れにくい素材を使用

三菱鉛筆 ジェットストリーム

普段から書類を多く書く人にとって、なめらかな書き心地は大切な要素です。

ジェットストリームは摩擦をできるだけ抑えたジェットストリームインクを使っておりなめらかな書き味の為、多く書いていても疲れにくいのが特徴です。

また書くとすぐに乾くのも良い点です。乾くのを待っている時間も惜しいビジネスマンにはぴったりです。

  • なめらかに書く事ができる
  • 書いたあとすぐに乾く
  • 黒、4色ボールペンなどラインナップが多彩

パワーラッチキス

営業資料などを作る時に、多くの紙をホッチキス止めする事があるでしょう。

大きなホッチキスだと一気に綴じる事ができますが、力がいりますし疲れてきます。かといって小さいものだと一気には綴じる事ができません。

そこでパワーラッチキスがおすすめです。手のひらサイズで軽いのですが、軽い力で32枚まで一気に綴じる事ができます。

  • 32枚まで一気に綴じる事が可能
  • 手のひらサイズなので、簡単に綴じる事ができる
  • 針足が通常のホッチキスのように危なくないしかさばらない

フリクションボール3

フリクションボール3は黒、赤、青という使う事の多い3色ボールペンで、ペン先は0.5mmと細い為資料などに書き込みやすくなっています。

フリクションタイプは温度を変える事により書いたものを無色にする事ができます。

消しゴムで消すのと違い、よりきれいに消す事ができます。さらに上から繰り返し書く事ができるので便利です。

  • 黒、赤、青という普段よく使う3色ボールペン
  • 摩擦熱により書いた字を消す事ができる
  • 消した時の上からさらに書き込む事ができる

最後に

以上、仕事を効率化できる便利な文房具を紹介しました。

普段使う文房具はできるだけ、無駄な時間を省けるようなものを選ぶと良いでしょう。

文具を使うのに時間をかけていたり、無駄に道具がたくさんあっても机の上がちらかってしまい、ものを探すのにも時間がかかります。

ここで紹介した文房具を参考にして、仕事を効率化してみて下さいね!

CEO BLOG 302inc.

twitter / facebook / Google+

Copyright© CEO BLOG 302inc. , 2015 All Rights Reserved.