ソーラーパワーで充電できる「AKEEMTECH モバイルバッテリー」使用レビュー!【太陽光】

スマホやタブレットの持ち歩きに欠かせないモバイルバッテリー。しかし、カバンに入れていると、ついついモバイルバッテリー自体を充電し忘れたということもあると思います。

これ、僕も結構あって、スマホを充電したい!という時に肝心のモバイルバッテリーが充電切れ、、、なんてことあるんですよねぇ。。。

そこでおすすめなのがソーラーモバイルバッテリーです。車の中や外を歩いている時にバッグにつけておくなど、日光を当てていればモバイルバッテリーが充電されるので便利です。

また地震など災害時に充電ができない環境の時も力を発揮してくれるでしょう。

今回は、このソーラーモバイルバッテリーを使ってみたいのでレビューします!

AKEEMTECH モバイルバッテリーの概要

スペック

サイズ 166 x 85 x 22 mm
重さ 499g
バッテリー容量 22000mAh
入力ポート 入力1:(Micro)2.1A(Max)
入力2:(Lighting)2.1A(Max)
出力ポート 5V/2.4A×3
保証 18ヶ月+日本国内恒久保証
ここがおすすめ!
  • 出力ポートが3つあるので3台同時充電が可能
  • バッテリー容量が超大容量の22000mAh
  • 1,000回以上繰り返し充電が可能
  • 大容量かつコンパクトなサイズ

選んだ理由

ソーラーモバイルバッテリーは他にも色々あるのですが、僕が外出時にスマートフォンやタブレットを使うことが多いので、容量が圧倒的に大きい(22,000mAh)ものを選びました。

またUSBをつなぐ端子が3つあるので、3台同時に充電ができるのと、お手頃価格なのもありがたいです。Amazonであれば今後変動があるかもしれないのですが、値段は2,500円程度。

22,000mAhという大容量のモバイルバッテリーでこの金額はコストパフォーマンスが良いといえます。

AKEEMTECH モバイルバッテリーをレビュー

大きさと重さ

大きさは写真のように、付属のUSBケーブルと比べてもかなり大きくて、また分厚いのがわかります。重さは約600g。

ただ22000mAhという容量を考えるとかなりコンパクトなサイズですね。

太陽光充電の使い勝手

ソーラーパネルがあるので、日光が当たるところなら充電できます!

車の中の日光があたる所に置いておいと便利です。ただ、ソーラーパワーだけではスマホをフル充電することはできないので、あくまで補助として考えておくべきですね。

日光が当たるなら、窓際でもOKです。

出力が3ポート

このモバイルバッテリーは3ポートあるので、スマートフォンやタブレットなど3台同時に充電できます。容量も22000mAhあるので、3台をフル充電することなんて余裕。

3つのUSB端子以外にもMicroとLightning対応の入力端子があります。色々な使い方ができるモバイルバッテリーです。

カメラなども充電可能ですね。

ランプの色で充電容量がわかる

LEDランプが赤色が点滅の時はバッテリー残量が40%未満、写真のように青っぽい色が点滅の時は40%から80%、白色(白と言っても薄い青い色のような色です)が点滅の時は80%以上のバッテリー残量となります。

白色が点滅をしなくなれば充電満タンの状態です。

このランプは充電する時にUSBケーブルをつないだ時は自動的につきますし、そうでない時は側面のボタンを押すと光ります。

ひと目で充電状態がわかるのはありがたいポイントです。

AKEEMTECH モバイルバッテリーのまとめ

大容量かついざという時は太陽光で充電できるこのモバイルバッテリーはかなり使う頻度が高いです。

3ポートもあるので複数充電ができますし、本当に出会えてよかったモバイルバッテリーです!日常使いにめちゃくちゃおすすめできます。

以上、AKEEMTECH モバイルバッテリーのレビューでした!