【最新】コーヒーメーカーおすすめ人気ランキング|インテリアにもこだわったコーヒーマシン!

毎朝、1杯のコーヒーからスタートなんて人も多いのではないでしょうか?コーヒーは眠気を覚ましてくれるだけでなく、1日のスイッチが入りますからね。

最近は、100円で購入できるコンビニコーヒーも人気ですが、コストパフォーマンスや時短を考えると、自宅で本格的コーヒーが楽しめるコーヒーメーカーが欲しいという人も多いのではないでしょうか。

国内外様々なメーカーからコーヒーメーカーが出ていることもあり、置いてあるだけでインテリアにもなるおしゃれデザインも増えてきました。

そこで、ここではインテリア性にもこだわるおすすめコーヒーメーカーを紹介します。

おすすめコーヒーメーカー

1位:パナソニック 沸騰浄水コーヒーメーカー

パナソニック 沸騰浄水コーヒーメーカー

1位はPanasonicのコーヒーメーカー。豆を挽くところからドリップ、ミルの洗浄まで全自動で行ってくれる万能マシンです。

マイルド・リッチ・バランスなど好みに応じて味を分ける機能もあり、自宅で手軽に本格コーヒーを味わいたい方におすすめしたい1台。

サイズもコンパクトかつスタイリッシュなデザインなので、キッチンはもちろんリビングにも置けます。

ここがおすすめ!
  • 豆の挽きからドリップ、ミルの洗浄まで全自動
  • お好みに応じた4種類のコーヒーが楽しめる
  • 煮詰まり軽減保温機能搭載

2位:ネスカフェ ドルチェグスト ジェニオ2 プレミアム

ネスカフェ ドルチェグスト ジェニオ2 プレミアム

曲線美のあるデザインが従来のコーヒーメーカーの概念を覆したと言われているワインレッドカラーが美しいネスカフェのモデルです。

常に清潔な状態を保てるカプセル式で、コーヒーの他、カプチーノ、宇治抹茶、チョコチーノなど豊富なドリンクをこれ1台で飲むことができます。

ドルチェグストを使うなら、本体が無料になる定期便を使うほうが圧倒的にメリットが大きいので、そちらをおすすめします。

ここがおすすめ!
  • 曲線美が美しいデザイン
  • コーヒー以外にも豊富なドリンク類がこれ1台で飲める

3位:デロンギ ECAM45760B

デロンギ ECAM45760B

本当は1位に推したいのですが、やはり相応の値段がするため順位を下げたデロンギのECAM45760B。

豆量・抽出量・湯温度・泡の大きさを調節できるこだわりのモデルで、コーヒーだけでなくカプチーノも作ることができます。

コーヒーを淹れるのもすごく簡単で、豆を入れてボタン一つ押すだけ。手入れも楽なので、自宅で本格コーヒーを飲みたい方にはおすすめしたいコーヒーメーカーです。

ここがおすすめ!
  • ボタン1つでコーヒー豆を挽いて淹れる全自動コーヒーマシン
  • 7種類ものメニューが作れる
  • 自動内部洗浄機能により毎日のお手入れは簡単

4位:デロンギ マグニフィカ S ECAM23120BN

デロンギ マグニフィカ S ECAM23120BN

デロンギのECAM45760Bは20万近くするため高すぎる、サイズももう少し小さめがいい、という方にはこちらの「マグニフィカS」がおすすめ。

値段も10万以下とECAM45760Bに比べると安いです。というか、値段度外視でランキング付けするなら1位がECAM45760Bで2位はこれを選んでました。

豆量・抽出量・湯温度は自分で調節できますし、最低限の機能を備え毎日のコーヒー生活を彩るアイテムになります。

ここがおすすめ!
  • ボタン1つでコーヒー豆を挽いて淹れる全自動コーヒーマシン
  • ミルクフロッサーを使ってふわふわミルクが作れる
  • 抽出量・湯温度も自由に変更可

5位:TWINBIRD サイフォン式コーヒーメーカー CM-D854BR

TWINBIRD サイフォン式コーヒーメーカー CM-D854BR

まるでドラマなどに出てきそうな、試験管でコーヒーを淹れているようなレトロデザイン。それが逆に新鮮で新しい、日本発メーカー・ツインバード製のコーヒーメーカーです。

デザインだけでなく、ガラスは高級コーヒーメーカーの企業として有名なハリオ製を採用するなど、自宅にいながらまるでコーヒー専門店のような味を体感することができます。

ここがおすすめ!
  • レトロデザインの置いてあるだけでも画になるデザイン
  • ハリオ製のガラスなど値段の割に素材一つ一つにこだわっている
  • コーヒーパウダーから抽出

6位:ラッセルホブス コーヒーメーカー ヘリテージ 18499JP

ラッセルホブス コーヒーメーカー ヘリテージ 18499JP

紫ベースのカラーリングは、イギリス発のメーカー・ラッセルホブスらしく洗練されており、キッチンなどに置けば華となります。

水温、注ぎ、蒸らしが自動制御で、誰でもハンドドリップに近い本格的コーヒーを淹れることができます。

大容量モデルで、12杯分を約11分で抽出、大家族の人や1日中コーヒーを飲む人にもおすすめです。

ここがおすすめ!
  • 紫ベースのヨーロッパデザインがクール
  • 大容量モデルで12杯分を約11分で抽出可能

7位:イケノコイ 手挽きコーヒーミル

イケノコイ 手挽きコーヒーミル

全自動型コーヒーメーカーが主流の中、手挽きにこだわったモデルです。クラシックなデザインがとてもおしゃれで、置いてあるだけでアンティークな雰囲気になりインテリア性抜群です。

手動なだけに、好みに応じて粗挽き、細挽きなどコーヒー豆の調整が可能、とことんコーヒーにこだわっている人が、手動だからこそできる微妙な調整が可能です。

ここがおすすめ!
  • アンティーク商品のようなクラシックデザインがおしゃれ
  • 粗挽き、細挽きは可能で、こだわりのコーヒーを淹れられる

8位:デロンギ エスプレッソ・カプチーノメーカー

デロンギ エスプレッソ・カプチーノメーカー

エスプレッソのメッカであるイタリアのトレヴィーゾ発のメーカー、デロンギのコーヒーメーカーです。ヨーロッパを中心にトップシェアを誇っており、その性能は確かです。

本格的エスプレッソを10,000円以下の価格で買い求めることができ、朝から自宅にいながらエスプレッソ、カプチーノを愉しめます。

日本デザインにはない、ヨーロッパ特有のスタイリッシュなおしゃれさがあります。

ここがおすすめ!
  • 低価格で本格的エスプレッソ、カプチーノが楽しめる
  • ヨーロッパ発だけにスタイリッシュなデザイン
  • コーヒーパウダーから抽出

9位:シロカ 全自動コーヒーメーカー SC-A121SS-TMF

シロカ 全自動コーヒーメーカー SC-A121SS-TMF

まるで小型タイムマシンのような近未来を感じされるデザインが秀逸のコーヒーメーカーです。

ハイブリッドオーブントースター · ノンフライオーブンなど最新家電を得意としているシロカ製なだけに、完全全自動でコーヒー豆から挽きたてのコーヒーをいつでも楽しめます。

コーヒー豆を入れて、お湯を注入、あとはボタンを押すだけと言う簡単3ステップで、家電操作が苦手な人でも簡単に使いこなすことができます。

ここがおすすめ!
  • 近未来感があるデザイン
  • 完全全自動で、家電操作が苦手な人でも安心

10位:サーモス 真空断熱ポットコーヒーメーカー ECH-1001

サーモス 真空断熱ポットコーヒーメーカー ECH-1001

保温性に優れている水筒などでもお馴染みのメーカー、サーモス製だけあって、トップクラスの保温性を誇るコーヒーメーカーです。

また前日予約も可能なタイマー付きなので、炊飯器などと一緒に使えば淹れたてコーヒーもピンポイントで楽しめます。

ブラック一色のシックなクールカラーもスタイリッシュで、一人暮らしの男性の部屋などにもマッチします。

ここがおすすめ!
  • トップクラスの保温性と、前日予約もできるタイマー
  • シックなブラックカラーがスタイリッシュ

コーヒーメーカーのまとめ

以上、おすすめするコーヒーメーカーをまとめました。

気づけばデロンギ製品が多めになってしまいました。。。自分が使っているだけに、やっぱ好きなんですよね。

手軽に済ませたい方にはパナソニックやドルチェグストをおすすめしますが、より本格的に楽しみたい方は断然デロンギをおすすめします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。