【2018年】おすすめのおせち料理まとめ|年末年始に向けておせちをネット通販で準備しよう!

おせち料理 おすすめ

年末になり、正月が近くなるとおせち料理の準備で忙しくなります。

新年の準備には欠かせない一品でありながら、ひとつひとつ作るのが非常に手間ということもあって、自分で作るか買ってくるかの悩みどころです。

近年ではさまざまなおせちがセットで売っており、味も良くなってきているので、これを利用する人も増えています。

去年はネットでおせちを買って食べてみたので、おすすめのおせちを紹介するよ!

おせちの魅力

おせち

おせちの魅力は、なんといっても、普段食べられない食材がたくさん詰まっていることです。

現代的な食生活で、たつくりや数の子、煮豆などを日常的に食べている人はあまりいないはず。

おせちには珍しい食材や、普段食べることのない伊勢海老などをはじめとする高級食材も多くあり、新年のお祝いには最適です。

しっかりと作ってあればそれだけ美味しいのがおせちです。

おせちはネットで買うのがおすすめ!

ネットでおせちを購入するメリットとして大きいのは、何よりも自分で作らなくても手軽におせちを楽しむことができるところです。

料理が大変好きな方でも、一つ一つの食材を手間隙かけて下ごしらえし、何日もかけて作り上げる余裕を持った人はあまりいません。

特に働いているオフィス族の人などは、帰ってきてくたくたになっているところからつくりはじめるのは難しいですから、こうしたおせちを買うことになります。

ネットは忙しい人でも確実に手に入れられますし、具材なども豊富です。ちょこっとずつ贅沢が手間をかけなくても出来るのです。

実際、僕自身おせち料理はちょっと苦手で、正直あんなのどこが美味しいの?と思ってました。おせちを食べる習慣もありませんでしたしね。

しかし結婚を機に、去年はお互い実家にも帰りませんでしたし、ネットでお節でも買ってみるかと思って試してみたところかなーーーり満足できたので、ネット販売でおせちを準備するのはかなりおすすめできます!

おすすめおせちランキング

1位 匠本舗

匠本舗

おせちを注文する上で最も人気があるお店がここ、匠本舗さんです。

もともとかにの通販をしている会社であり、多くの食材を新鮮に扱っていることも特徴です。

匠本舗さんの売りは、全国各地の名店といわれる料亭の料理人が監修したおせちをふんだんなレパートリーの中から選べることです。

写真を見ると、それぞれおせちに特徴があり、自分の好みの具材の入ったものが必ず見つかります。

価格も1万円半ばからとかなりお手ごろに買い求めることが出来ますから、正月ぐらい少し贅沢をしたい、という人には大変オススメです。

ちなみに去年は『京都円山 料亭「東観荘」監修黄金重 松寿千』を買ってみました!値段は16,000円でしたが、値段以上の満足度です♪

早めに買わないと人気のメニューはすぐ売り切れちゃうので、10~11月前半には予約購入しておくことをおすすめします!ちゃんと12月30日頃には届けられますよ!

2位 博多久松

博多久松

博多久松さんは楽天大賞で連続11年1位を獲得している、有名なおせち専門店です。

創業者が日本料理の板前であり、多くの晴れの日料理を手がけてきた老舗ということもあり、そのラインナップもこだわりの一品が多く掲載されています。

独自の冷凍技術を使って、注文し届いても新鮮なままおいしく高級感を味わうことができるのはとてもうれしいものです。

なんと1万円を切る値段から選ぶことができ、サイトのナビゲーションがわかりやすく、人数も指定して検索をかけることができるので、自分の生活スタイルに合ったおせちが一発で見つかります。

最も低価格帯の祇園においてもかなりボリュームがあり、綺麗な彩が特徴的で、全国送料無料も魅力の1つです。

3位 紀文オンラインショップ

紀文オンラインショップ

紀文オンラインショップさんは、料理では定評のある紀文食品が開いているサイトであり、品質には定評があります。

1万円からプランがありますが、どれもかなり一つ一つの品質にこだわっているため、配送され届いてからもおいしくいただけます。

具材が丁寧につめられており、必要以上に盛っていないところに上品さと実直さを感じることができます。

本格伝統おせちからディズニーデザインのおせち、ハローキティデザイン、シニア向けおせちなど多種多様なラインナップがあるところも魅力です。

4位 オイシックス(Oisix)

オイシックス(Oisix)

野菜や食料品の宅配で有名なオイシックスですが、おせちも手がけています。

このオイシックスのおせちがかなり優秀だと評判です。何よりも値段がリーズナブルであり、3-4人前でも1万円台とかなりお得に手に入れられるので、大家族などでもお財布の心配がないのがうれしいところです。

一方で、高級なレベルだと7万円台のものもあり、かなり幅広く選べるのが特徴。

オイシックス自慢の作品であるもっとも旨みの乗った所で獲った貝パセリ風味のホタテや、国産のいわしをふんだんに使ったたつくりなどは涎がでそうなほどのインパクトがあります。

何より宅配では実績を上げていますから、確実に指定した日に届けてくれるので、安心して注文することができます。

5位 おまかせ健康三彩

おまかせ健康三彩

おまかせ健康三彩さんでは、特にヘルシーさ、健康に気をつかったおせちが食べられます。

もともとは栄養士が考案したメニューであり、食材や栄養価のバランスが非常に整えられているため、暴飲暴食三昧のサラリーマンであっても安心です。

年末年始は慣れない宴会のはしごに胃腸が弱りやすく、ついつい食べ過ぎてしまうことも多い中、こうしたおせちがあるのは良い味方です。

ラインナップもかなり豊富であり、子供に人気のポケモンおせちや、伝統の老舗の京おせちなど老若男女が楽しめるつくりとなっているため、どんな人にもマッチするところがポイントです。

これなら安心して子供にも食べさせることができますね。

6位 日本橋正直屋

日本橋正直屋

日本橋正直屋さんのおせちは、なんと大正13年の老舗です。昔からこつこつと実直におもてなしをしてきた老舗のおせちが自宅で味わえます。

価格帯が1万から3万円と非常に狭く、ラインナップが少ないため迷わずに決められるのはいいです。何よりひとつひとつに手を抜かず、確実な品質とボリューム、おいしさを届けることができる、こだわりの店舗といえます。

和洋中の食材を詰め合わせたおせちや、女性にも人気のスイーツを詰め合わせたおせちも登場しており、女性のにやさしい老舗といえます。

7位 虎ノ門市場

虎ノ門市場

虎ノ門市場さんは、美食家で有名なヨネスケさんが監修した、確実においしいおせちです。味もボリュームも決してはずれがないところは、さすがヨネスケさん。

ラインナップを見ると、カニが丸々一匹ついてきたり、海の幸がふんだんに使われていたりと、非常に豪華なのが特徴といえます。

値段は1万円からと非常に良心的でありながら、通常を越したボリュームを堪能できるのは太っ腹です。

8位 みんなのお祝いグルメ

みんなのお祝いグルメ

みんなのお祝いグルメさんは、特徴のある商品を目玉にしたおせちのラインナップがそろっています。

ふぐの名店ふぐ吉のおせちや名店のうなぎおせちなど、他では味わうことのできない贅沢なおせちを堪能することができます。

かといって高いわけでもなく、1万から3万ほどの価格帯での提供ですからうれしい限り。

せっかくの正月ですから、普段食べられないものを食べたい、という人には、まさにお勧めなサイトとなっています。

おせち料理のおすすめまとめ

おせち料理

以上、ネットで買えるおせちをまとめました。

それぞれの店ごとに特徴があるので、好みにあわせて選ぶことをおすすめします!

是非お気に入りのおせちを見つけて、注文してみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。