【布団乾燥機】アイリスオーヤマ「カラリエ FK-C2-WP」使用レビュー!

アイリスオーヤマ「カラリエ FK-C2-WP」

何気に溜まりやすい布団の湿気。これを放っておくとダニの温床になってしまいます。特に皮膚が弱い僕にとってダニは天敵。布団もなんとかせねば・・・と思っていました。

布団の湿気対策としてふとん乾燥機が挙げられますが、これまで使うのがなんか面倒くさそう・・・と思って敬遠していました。

しかし、今回購入したアイリスオーヤマの布団乾燥機「カラリエ FK-C2-WP」はいざ使ってみるとそんなことなく、かなり満足したのでレビューします!

アイリスオーヤマ ふとん乾燥機 カラリエ FK-C2-WP

スペック

サイズ幅約16cm × 奥行約14cm × 高さ約3cm
重さ1.8kg
コードの長さ約2m
消費電力560W
タイマー15/30/45/60/75/90/120/180分
安全装置温度センサー/サーモスタット/温度ヒューズ
付属品くつ乾燥アタッチメント

ふとん乾燥機を使うメリット

布団は太陽にあてて干すのが一番気持ち良いですし、毎日干す必要はないので布団乾燥機はいらないと思ってらっしゃる方もいるでしょう。しかし使い始めると良さに気づく方も多いのです。

メリット1.天候に左右されない

梅雨の時など雨が続く事もありますし、花粉症の人は春先干せない人もいるでしょう。花粉症だけでなく、黄砂やPM2.5の心配がある時は外に干すよりも乾燥機を使った方が体に良いこともあります。

また布団に水をこぼすなどすぐに干したい時もあると思います。布団乾燥機があればいつでも干すことができます。

メリット2.布団が温まる

これからご紹介するアイリスオーヤマの布団乾燥機もそうなのですが(あたためモードがあります)、短時間で布団を温めることができるので、冬寝る前に毎晩布団を温めることができるのです。電気毛布が必要ないほどに温まります。

メリット3.温められるのは布団だけではない

布団乾燥機で温められるものは布団だけではありません。出かける前に靴や手袋などを温めることができるのです。

アイリスオーヤマの布団乾燥機は小物を乾燥させるための部品がついています。

メリット4.部屋が温まる

布団乾燥機を使っていると部屋が温まってきます。全体を温めるのは難しいですが足元など冷える場所を温めるだけで随分環境が変わります。

アイリスオーヤマ 布団乾燥機 FK-C2-WPレビュー

小さいから邪魔にならない!

使用してみてまず思ったのが、幅16cm×奥行14cm×高さ36cm、重さ約1.8kgというコンパクトサイズなので邪魔にならないということ。

またセットをする時移動させることもあるのですが、全く苦になる重さや大きさでもありません。

布団乾燥機が便利なのはわかっているけど、重さと大きさで断念した人もいることでしょう。毎日のことなのでだんだんと面倒になってきます。

その点アイリスオーヤマの布団乾燥機はコンパクトで軽いので毎日でも使いやすいのです。

ノズルで布団全体を温めてくれる

ノズルで布団全体を温めてくれる

これまでの布団乾燥機は、どうしても部分的に暖かくなるも足元が冷たいままなどムラのあるものが多かったのですが、この商品は布団全体を暖めてくれるので、寒い冬に気持ちよく布団に入ることができます。

暖房だと乾燥してしまいますし、のどが痛くなることがあります。布団乾燥機をうまく使った方が健康にも良いですからね。

これまでのモデルより暖かくなるようにパワーアップしており、布団全体を暖めてくれるのです。

ボタンの切替

ボタンの切替

モード選択ボタンで、「夏・冬・あたため・ダニ」と変えられることにより、1年中そして色々な用途として使うことができます。

冬モードで布団を温めるとすぐに暖かくなり、夏モードは湿気をとり乾燥させてくれます。ダニモードにすると、65°の高温でダニの対策をします。

また、時間選択では予約ができ、15分から180分まででセットすることができます。温度選択ボタンは、高温(65℃)、低温(50℃)、送風を切り替えることができます。

布団を乾燥させる

布団を乾燥させる

布団を乾燥させるには、裏面に書いてあるやり方通りにすれば問題ありません。

まずは、立体ノズルの取っ手の部分を持ち上げます。

立体ノズルの取っ手の部分

次に、上の写真のホースの部分を掛け布団の下にしっかりとかぶせて熱が逃げないようにします。隙間ができると熱が逃げるのでできるだけ隙間ができないようにしてください。

以上のセッティング、全ての工程をいれても10秒でできるので簡単です。

靴や小物を乾かす

「カラリエ FK-C2-WP」は布団だけでなく靴を乾かすこともできます。

靴や小物を乾かす

靴や小物を乾かす

上の写真のようなアタッチメントがついているので、それをホースの先にはめこみます。

靴や小物を乾かす

そしてそのまま靴に差し込むと毎朝温まった靴をはくことができます。足元が冷えてしまうと、体全体が冷えてくるのでありがたいですね。

手袋や靴下を先につなげてもよいでしょう。数分で温まります。

布団乾燥機「カラリエ FK-C2-WP」レビューのまとめ

以上のように、布団乾燥機はあると大変便利です。天気が悪かったり、花粉症や黄砂などが発症している時でも乾燥機を利用することができます。

特に、冬場に布団を温めたり、ダニ対策には欠かせないもの。

靴が濡れたときなんかもすぐ乾かすことができるので、利用頻度は結構高めです。これまで布団乾燥機が選択肢になかった方も、これを機会に試してみてはいかがでしょうか。

以上、アイリスオーヤマの布団乾燥機「カラリエ FK-C2-WP」のレビューでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。