【テレビ】レコーダーおすすめ人気ランキング|ブルーレイやDVDを楽しむおすすめレコーダーまとめ

テレビレコーダー

「若者のテレビ離れ」なんて言われていますが、本当にそうでしょうか?

「逃げ恥」や「朝ドラ」のような人気ドラマだと、視聴率20%突破しちゃうし、Twitterの急上昇ワードも多くテレビ番組に関することランクインしていますよね。

視聴率がいまいちなのは、やはり録画機(レコーダー)の普及が進んだこと。特に、最新のレコーダーは、多くの機能があって、充実したテレビライフが送れること間違いなし!

これさえあればもう人気番組を見逃すことはない、おすすめのレコーダーを紹介します。

レコーダーおすすめランキング

1位:パナソニック 全自動DIGA DMR-UBX7030

なんと10チャンネル分、約2週間の全ての番組を録画でき、地上波だけでなく、BSや地方局までカバー可能な全録レコーダーです。

これさえあれば、後々ネットニュースなどで話題になった番組も、事前予約なしに観られるのでテレビライフの概念が変わります。

また、レコーダーとしては最大級の7TBも容量があり、更に別付けハードディスクも3台まで増設可能と、よくありがちな容量不足なんて言う心配も無用です。

ここがおすすめ!
  • 10チャンネル分の全録可能
  • 別付けハードディスクの最大3台まで増設可能

2位:TOSHIBA REGZA タイムシフトマシン D-M430

50,000円以下と言うお手頃な価格で、6チャンネル分の全録(タイムマシンシフト)が可能な、テレビ好きにはありがたいレコーダーです。

6チャンネル分しか録れないものの、地上波はしっかりカバーでき、日頃BSなどはあまり観ない人には最適です。

ブルーレイも付いていないため、レコーダーとしてしか使えませんが、低価格でとことんテレビライフは充実します。

ここがおすすめ!
  • 50,000円以下の低価格で全録可能
  • 6チャンネル分の全録で、地上波はしっかりカバー可能

3位:ソニー ブルーレイディスク/DVDレコーダー BDZ-ZT1500

無線LAN内蔵しており、専用アプリを自分のスマホにダウンロードすることで、外出先など離れた場所からでも、録画予約をしたり、放送している番組を観たるすることができます。※別途アプリ料金必要

また、自分で撮影した動画も保存・再生も可能で、ユーチューバー御用達のレコーダーとも言えるでしょう。

ここがおすすめ!
  • 外出先からでも予約や視聴が可能
  • 自分で撮影した動画も保存・再生も可能

4位:シャープ AQUOSブルーレイレコーダー BD-UT1100

4K放送や、Ultra HDブルーレイなど高画質録画が可能で、画質にこだわりたい人におすすめのレコーダーです。

また、地上波及びBSデジタル放送の新作連続ドラマを4週間分自動録画する機能が付いており、ドラマを休日にまとめ見するドラマ大好き派にももってこいです。

ここがおすすめ!
  • 4Kなどの高画質録画にも対応
  • ドラマ4週間分自動録画でドラマにぴったり

5位:BUFFALO Wチューナー HDDレコーダー DVR-W1V2/1.0T

HDMIケーブル1本をテレビとレコーダーにつなげるだけで使用可能だったり、日本語表記でシンプル操作なので、家電が苦手な人でもすぐに安心して使えるレコーダーです。

Wチューナーを搭載しているので、他の番組を観ながらでも裏番組の録画が可能。またズーム機能もあり、昔の4:3テレビを使っている人でも違和感なく視聴可能です。

ここがおすすめ!
  • 簡単な操作で誰でもすぐに使用可能
  • Wチューナー搭載で裏番組録画もOK

6位:パナソニック おうちクラウドDIGA DMR-BRT1030

レコーダーとしてだけでなく、CDを貯め込むミュージックサーバーとしても使え多目的に活用できます。また、番組や音楽をスマホに転送、外でも視聴可能です。

簡単操作で、「NETFLIX」、「Amazonビデオ」、「dTV」、「アクトビラ」の4Kインターネット動画にも対応、テレビライフの可能性が大幅に広がります。

ここがおすすめ!
  • ミュージックサーバーとしても使用可能
  • スマホと連動して、外出先でも番組や音楽を視聴できる

7位:ソニー ブルーレイディスク/DVDレコーダー BDZ-ZT2500

4Kハンディカムなどで撮影した画像をUSB1本で簡単に取り込めたり、高音質のハイレゾ音源をCD以上のライブに近い音にしたりと、同じソニー製の製品との相性も抜群のレコーダーです。

3番組同時録画可能なので、同じ時間帯のドラマやワイドショーなどもまとめて録画可能です。

ここがおすすめ!
  • ソニー製品との相性抜群
  • 3番組同時録画可能

8位:I-O DATA レコーダー EX-BCTX2

ハードディスクが別売りのため、今、レコーダーなどで使っている外付けハードディスクをそのまま使用できるエコにも優しいモデルです。

操作性などで不明な場合も、仮に土日であっても電話サポートしてくれるので、安心です。

ここがおすすめ!
  • ハードディスクが別売りなので、今使っているものをそのまま使用可能
  • 土日も電話サポート

9位:東芝 REGZA DBR-T650

今ではやや懐かしい機能になってしまいましたが、3D対応したモデルなので、今持っている3DのブルーレイやDVDも無駄になりません。

キーワードやジャンルを指定するだけで関連する番組を自動録画してくれるので、好きな芸能人の出演番組を逃しません。

ここがおすすめ!
  • 3D対応で、3DのブルーレイやDVDも視聴可能
  • キーワードやジャンルを指定するだけで関連する番組を自動録画

おすすめレコーダー機まとめ

あとは、今持っているテレビのメーカーと合わせるというのも、リモコンがそのまま1つでまとめて使用できる、連携機能が多彩などのメリットもあるので、おすすめです。

お気に入りのレコーダーを手に入れて、家に帰るのが楽しみになるようなレコーダーを手に入れましょう!

以上、おすすめのレコーダーを紹介しました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。