【YOTECE】スマホスタンド/タブレットスタンドをレビュー!

スマートフォンやタブレットを見る時などスタンドがあると便利ですね。まるでパソコンのモニターのように使うことができます。

スタンドがないとスマートフォンを使う時は常に持っていないといけないので手が疲れますし、画面と目との距離もどうしても近くなってしまいます。スタンドに置くことにより、手を使わなくて良いですし目との距離も作れます。

スマートフォンを置くだけというシンプルなものですが、使いだすと意外と便利なのがスタンドです。

今回は、YOTECEのスマホスタンドをレビューします。

YOTECE スマホスタンド

スペック

サイズ横幅7.5cm x 高さ13cm x 奥行11cm
スマホを置く部分:横幅5.5cm ×高さ7cm x 奥行1cm
対応デバイス3.5~10.5インチまで
(iPadは横向き)
角度調節270度調節可能
素材研磨アルミ合金

選んだ理由

コストパフォーマンスとスマートフォンやタブレットなど色々なものを使っても、ぐらつくことなく安定していることが一番の理由です。

同じようなタイプで「サンワダイレクト スマートフォンスタンド」があるのですが、角度を替えられる点とタブレットでも使えるという点でYOTECEのスタンドを選びました。

また、見た目もおしゃれなのもポイント。

アルミ製のシンプルなものなので、部屋にあってもいやな感じはしません。折りたたみも簡単なので使わない時に片づけるのも簡単です。

YOTECE スマホスタンド使用レビュー

角度を簡単に変えられる

ヒンジを開くことによって角度を簡単に変えることができます。スマートフォンを設置したままでも可能です。

好きな角度で止まるので、どの角度でも利用可能です。下の写真が一番ヒンジをあげたところです。

ここまであげることはまずないかとは思いますが。この状態で270度開いていることになります。

手が楽

最近のスマホは重くなっているので、長時間スマートフォンをもったままというのは結構つらいものです。また音楽を聞いたり、スマートフォンで動画などを見ながら他の作業をしたい方もいらっしゃるでしょう。

そこでスタンドを使う事によりスマートフォンを固定することができるので、手が楽になります。またスタンドに設置したまま画面操作をすることもできます。

机において電子書籍を読んだり、YouTubeなどの動画サイトをみたり、料理中にレシピとして利用するにも最適です。

安定性抜群

裏に滑り止めのゴムがついていることもあって、iPhoneを置いてもタブレットを置いても安定しています。再生ボタンを押すなど端末に触れてもぐらぐらすることはありません。

裏だけではなく、端末を置く部分にも滑り止めがついているのも安定している要因でしょう。

また薄っぺらいスタンドなどとは違い、程よい重みがあるのでタブレットを置いても倒れることなく素材もアルミで頑丈です。長い間使っていてもどこかが凹む、曲がってくるということもありません。

実際にiPhoneを置いてみた

置いた感じかなり安定しており、これならタブレットでも問題ないなという印象です。

また設置した裏側には穴があいており、ここに充電コードを通すことによって、スタンドにたてたまま充電することもできます。

こんな感じですね。

タブレットを置いてみた

写真は7.9インチのタブレットですが問題なく使えています。ぐらつくことなくしっかりと安定した状態です。厚みのある機種や厚めのカバーをつけている場合は難しいかもしれません。

「YOTECE スマホスタンド」レビューのまとめ

コストパフォーマンスがよく、シンプルなデザインで使いやすいスマートフォンやタブレット用のスタンドです。

iPhoneやAndroid、またiPadなどのタブレットなど色々な機種に使うことができるので便利です。270度角度を変えることができ、滑り止めがついていることにより安定性もあり置いた場所を傷つけることもありません。

スマホやタブレットスタンドを探している方に是非おすすめしたいです。

以上、YOTECE スマホスタンドのレビューを紹介しました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。