U-NEXTの無料期間を使い倒す!やり方や注意点まとめ【ユーネクスト】

U-NEXT 無料期間

動画配信サービス・U-NEXT(ユーネクスト)は初回登録31日間無料で使えます。

月の途中や月末付近で契約しても31日間は無料になるので、いつ契約しても大丈夫です。

この無料お試し期間ではU-NEXTの見放題動画が何度でも観れますし雑誌も読み放題できます。

今回は、U-NEXTの無料期間を使い倒す方法や注意事項についてまとめていきます。

U-NEXTの無料期間活用法
  • 見放題動画をみる
  • 読み放題雑誌を読む
  • 600円以内で漫画やレンタル作品を観る
  • 31日以内に解約する

\31日間無料お試し/

U-NEXTの無料期間でできること!お得に使い倒そう

U-NEXT

U-NEXT(ユーネクスト)には初回登録で31日間無料で使える上600ポイントがもらえます。

この無料期間内は、できることは有料会員と全く同じです。詳しく紹介します。

見放題動画が何度でも観れる

U-NEXTでは「見放題動画」と別途課金が必要な「レンタル作品」が配信されています。全部が見放題ではないので注意してくださいね。

見分け方は簡単で作品に「ポイント」や「Uコイン」とあったらそれはレンタル作品、「見放題」とあったら見放題作品です。

無料お試し期間内では「見放題」動画が何度でも見放題できます。

見放題対象ジャンルは映画・ドラマ・アニメ・アダルトと幅広くあるのでそれもU-NEXTの強みです!

70誌以上の雑誌が読み放題

雑誌は70誌以上読み放題

U-NEXTは動画の配信だけでなく電子書籍の配信もしており、70誌以上の雑誌が読み放題となっています。

ファッション誌、週刊誌、ライフスタイル誌、ビジネスなど色んなジャンルの人気雑誌が配信されているので、暇つぶしにはもってこいです!

600ポイントがもらえる

U-NEXT 課金タイミング

U-NEXTは初回登録で31日間無料で使える以外にも、1ポイント=1円で使えるU-NEXTポイントが600ポイントもらえます

U-NEXTポイントは、以下のサービスに使えます。

  1. U-NEXT内のレンタル作品
  2. U-NEXTで配信されている漫画・書籍
  3. 映画館の割引
  4. NHKオンデマンド(972円)

600ポイントで使える範囲はレンタル作品に使うことと漫画や書籍に使うことですね。

この600ポイントを効率的に使う方法としては以下のものがあります。

600ポイントを効率的に使う方法
  1. 映画の新作・準新作1本(500円)
  2. ドラマ3本程度(150円)
  3. アニメ2本(200円)
  4. 漫画1冊(300~500円)
  5. イオンシネマかKINEZO映画チケットに使う

各料金には消費税もかかるので、アニメ2本観たら200ポイントないくらいが残りますね。

600ポイント=600円で使えるので、結構幅広いです。

最後の映画チケットですが、イオンシネマなら500円オフクーポンにKINEZOなら映画の予約時に600円分まるまる割引で使えます。

使える場面は広いので、好みに合わせて使いましょう!

無料体験中も4アカウント使える

4人まで同時利用

U-NEXTでは本人含め4つのアカウントまで作成可能です。

無料体験中でも4アカウントまで使えるので、U-NEXTが家族一緒に無料で使えます。

お父さんはパソコンで、お母さんはタブレットで、子供はスマホでという使い方もできるわけです。

U-NEXTの無料期間を使う上での注意点

注意すべき点

U-NEXTの無料お試しを使う前にいくつか確認しておきたいことや注意点があるのでチェックしておきましょう!

31日以内に解約する

U-NEXTのお試し利用期間は「31日間」です。

ということは、32日目から月額料金1,990円が発生するので注意しましょう。

もし続けて利用するつもりがない方は、31日以内に解約しておかないといけませんね。

解約金や違約金はないので、安心して解約できます。

課金のタイミングを確認しておく

U-NEXT 課金タイミング

先ほど紹介したように課金のタイミングは32日目からです。

例えば4月10日に登録したとすると次のようになります。

  1. 4月10日~5月9日:無料
  2. 5月10日~5月31日:1,990円
  3. 6月1日~6月30日:1,990円

無料体験が終了するタイミングや、自分の契約期間を確認したい時は、

U-NEXTの解約方法

U-NEXTのメニューに「設定・サポート」があるのでクリック。

U-NEXTの解約方法

1番下の「契約内容の確認・変更」で確認できます。

600円以上使わない

いくら無料お試し期間といえど、有料作品はお金がかかります。

無料登録時に600ポイントもらえるので、余計にお金を使いたくない方はそのポイント以上(=600円以上)使わないようにしましょう。

600円分までなら無料で使えるので、この31日間のお試し期間、600円がタダでもらえると考えるとめちゃくちゃ破格です。

クレジットカードは用意しておこう!

クレジットカード

初回無料ですが、U-NEXT(ユーネクスト)に登録する時はクレジットカードが必要です。

クレジットカードを登録するといってもすぐに課金されるわけではなく、31日間の無料期間が終わった32日目からなので安心してくださいね。

クレジットカードをまだ持っていない方はこれを機に作っておきましょう。

おすすめは楽天カード Amazonカードですね。使いやすくて初心者の方にもおすすめです。

詳しくは「Amazonカードと楽天カードの組み合わせが最強だった」で解説しているので参考にしてみてくださいね!

無料期間内なのに請求された場合

基本的に31日間の無料期間内に請求が来ることはありえません。

しかし、もしクレジットカード明細でU-NEXTが引き落とされた時は次のことを確認しましょう。

  • レンタル作品を使っていないか
  • 600ポイントを超えて使っていないか

600ポイントを超えた分は、ポイントをチャージしなくてもその分自動引き落としになります。

もし請求が来ていた場合は、U-NEXTメニューの「購入明細」から履歴が確認できるので確認しましょう。

U-NEXTの解約方法

U-NEXTのメニューに「設定・サポート」があるのでクリック。

設定・サポートから購入明細の確認

下の方に「購入明細の確認」とあるのでそれをクリックします。

購入明細の確認

すると過去半年分の購入明細が確認できます。

アカウント名も出るので、自分が使っていなくても家族の誰かが使っていたらここに表示されます。

U-NEXTの無料お試し期間まとめ

U-NEXT 無料期間

以上、U-NEXTの無料期間を活用する方法や注意点について紹介しました。

U-NEXTの無料期間活用法
  • 見放題動画をみる
  • 読み放題雑誌を読む
  • 600円以内で漫画やレンタル作品を観る
  • 31日以内に解約する

U-NEXTは31日間無料で使える上、U-NEXT内で使える600円がもらえると考えるとめちゃくちゃお得です。

600円以上課金せず、31日以内に解約すれば余計なお金は一切かからないのもいいですよね。

ここまで便利に使える動画配信サービスは他にないので、この無料期間を使ってU-NEXTの便利さを味わってみましょう!

\31日間無料お試し/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。