【最新】映画が見放題!動画配信サービスのおすすめを徹底比較【洋画・邦画】

映画が見放題できるVOD

映画を見放題したいけど、何を選べばいいのかな?

ユイ

これまでは、新作映画が出たらレンタルショップを使っていましたが、今は動画配信サービス(VOD)があるので便利です。

ただ、どのサービスを選べば映画がたくさん見放題できるのか、使ってみないとわかりません。

  • 映画の配信数が多いのはどこ?
  • 字幕や吹替は対応しているの?
  • 新作は視聴できるの?

こういった疑問を持っている方のために、洋画・邦画のそれぞれ配信数を調べて比較しました。

映画の配信数だけでなく、画質や字幕・吹替対応状況、新作配信のスピードなど総合的に比較してランキングにしています。

みやちまん

動画配信サービスは15社以上使ってきたから、映画を見放題できるサービスに絞って比較したよ!
\映画見放題No.1/

31日以内に解約すれば一切お金はかかりません。

映画が見放題の動画配信サービスを選ぶポイント

映画のイメージ

映画が見放題できる動画配信サービス(VOD)を選ぶポイントとして、次の5点を重視しています。

VOD比較ポイント
  1. 動画配信数よりも見放題作品数
    →個別課金が必要な有料レンタル作品は省いています。
  2. 映画の配信ラインナップ
    →いくら動画配信数が多くてもマイナー作品ばかりでは意味がありません。
  3. 字幕・吹替の対応
  4. 月額料金
  5. 無料期間

みやちまん

特に、字幕・吹替の対応や、新作の多さは重要だよね
私は吹替で見たい派だから結構気になるかな!

ユイ

また、映画が見放題できるといっても、全部の動画配信が見放題できるわけではないので注意しましょう。

  • 月額料金内で見放題できる動画
  • 個別課金が必要な動画(PPV)

各動画配信サービスにはこの2つがあります。

映画は、特に新作が有料の傾向が強いです。だいたい1作品につき300~500円と幅があります。

DVDをレンタルするような感じなんだね

ユイ

みやちまん

動画配信サービスの場合は、大体2~7日間ほどレンタルできるんだよ

今回はこういった課金作品は省き、映画が月額料金内で観れる見放題作品を対象として数えました。

MEMO

動画配信サービスの中には、ポイントを使って視聴できるサービスもあります。

ポイントを使えば、有料の映画でもお得に見れるので便利です。

新作を中心に見たい方は、ポイントがもらえるかどうかも重視すると良いでしょう。

それでは、どの動画配信サービスが映画を多く配信しているか、おすすめはどこかを紹介していきます。

みやちまん

映画好きは要チェック!

映画が見放題できる作品数比較

ランキングのイメージ画像

それでは、動画配信サービス(VOD)の実際の動画配信数を、

  • 洋画(海外映画)
  • 邦画(国内映画)

に分けてランキングしていきます。

各動画配信サービスは、新作配信や吹替対応についても調査したので合わせて参考にしてみてください。

みやちまん

無料お試し期間を使えば映画が無料で見放題できるよ!

映画配信数は期間限定の作品も含まれているので時期によって変動します。

詳しい配信作品は、VOD各社の公式ホームページをご覧ください。

【洋画】見放題数ランキング

順位VOD配信数
1位U-NEXT約5,000作品
2位Netflix約1,500作品
3位dTV約800作品
4位ツタヤTV約700作品
5位プライムビデオ約600作品
6位Hulu約400作品
7位FODプレミアム約350作品
8位ビデオマーケット約350作品
9位ビデオパス約250作品

洋画の見放題数1位はぶっち切りでU-NEXTでした。

見放題だけでも約5,000作品ほどあり、これに新作映画など有料レンタルも含めると6,000を超えます。

2位のNetflixは、映画は多いですがどちらかというとオリジナル作品が多いです。

純粋に、公開された映画をたくさん見放題するなら、大差をつけているU-NEXTがおすすめです。

みやちまん

U-NEXTとNetflix両方使うのもおすすめ!

31日以内に解約すれば一切お金はかかりません。

【邦画(国内映画)】見放題数ランキング

順位VOD配信数
1位U-NEXT約3,500作品
2位Hulu約1,200作品
3位プライムビデオ約1,000作品
4位ツタヤTV約1,000作品
5位Netflix約700作品
6位FODプレミアム約700作品
7位dTV約600作品
8位ビデオマーケット約400作品
9位ビデオパス約200作品

邦画(国内映画)の見放題数1位は、洋画に引き続きU-NEXTでした。

洋画・邦画合わせた映画見放題数は8,000を超えていて、映画好きにピッタリの動画配信サービスです。

31日以内に解約すれば一切お金はかかりません。

映画見放題におすすめの動画配信サービスランキング

ここまで、動画配信サービスの見放題数を洋画・邦画別にランキング形式で紹介しました。

映画目的の方は、特に洋画だけをみたい、邦画だけをみたい、という場合は少ないかと思います。

確かに、結局どれにすればいいのか迷うなぁ

ユイ

みやちまん

映画見放題の動画配信サービスを総合ランキングで紹介していくよ!
各スペック比較表はこちら
VOD料金無料期間ポイント配信数画質支払い方法ダウンロードFire TV StickChromecastApple TVPS4
U-NEXTのロゴ
U-NEXT
1,990円/月31日間1,200円相当14万以上フルHD
4K
カード
キャリア決済
huluのロゴ
hulu
933円/月14日間なし6万以上フルHD
4K
カード
キャリア決済
PayPal
プライムビデオのロゴ
プライム
4,900円/年30日間なし3万以上SD
HD
4K
カード
キャリア決済
Netflixのロゴ
Netflix
800円/月
1,200円/月
1,800円/月
なしなし非公開SD
HD
4K
カード
キャリア決済
PayPal
dTVのロゴ
dTV
500円/月31日間なし12万以上SD
HD
4K
カード
キャリア決済
※ドコモのみ
×
FODプレミアムのロゴ
FOD
888円/月14日間1,300円相当2万以上高画質
軽量版
最軽量版
カード
キャリア決済
×
ビデオパスのロゴ
ビデオパス
562円/月30日間550円相当1万以上SD
HD
カード
キャリア決済
×
ツタヤTVのロゴ
ツタヤTV
933円/月30日間1,100円相当8万以上SD
HD
カード
キャリア決済
××
ビデオマーケットのロゴ
ビデオマーケット
500円/月
980円/月
初月550円相当20万以上HD
フルHD
カード
キャリア決済
××

1位 U-NEXT:洋画・邦画ともに見放題No.1

U-NEXT

メリット

  • 洋画・邦画とも見放題No.1
  • 新作公開のタイミングが早い
  • 毎月もらえるポイントで新作映画もお得
  • 無料お試しで600ポイントもらえる

デメリット

  • 月額料金が高め
  • 有料動画も多い

洋画・邦画とも見放題No.1はU-NEXTでした。

個別課金が必要な作品もあわせると更に多くなります。

U-NEXTはなんといっても、映画配信の早さがメリット。最新映画はレンタル開始と同時配信な上に、中にはレンタルよりも2週間早く配信される作品もあります。

みやちまん

新作公開がはやいのは、U-NEXTのメリット!
新作映画がすぐ視聴できるのは嬉しい!

ユイ

月額が1,990円と他のサービスと比較すると高めですが、毎月1200ポイントがもらえます。

1ポイント=1円で有料動画に使うことができます。

ポイントが必要な作品

特に、映画は有料作品がどうしても多いです。これは他の動画配信サービスも同じこと。

新作映画など、有料動画を見たいときにU-NEXTのポイントってありがたいんですよね。

1200ポイントがあるので毎月1~2本は無料で視聴でき、実質790円なのです。

U-NEXTのイメージ

毎月お得なポイントがもらえるのは、U-NEXTならではのメリットです。

また、初回登録で31日間無料で使えて600ポイントもらえます。

これなら初月から新作映画が1作品無料で見れるようになります。

字幕・吹替対応も多いので、映画視聴にストレスを感じることはありません。

U-NEXTのポイントは映画館の割引にも使えるので、映画をフルに楽しむ最強の動画配信サービスといえます!

U-NEXTで人気の映画
  • トイ・ストーリー4
  • IT/イット THE END
  • ジョーカー
  • バイオハザード
  • 劇場版 おっさんずラブ
  • 娼年
  • 帝一の國

みやちまん

初回31日間無料だから気軽にお試ししてみよう!
月額料金1,990円
画質フルHD/4K
無料期間31日間
ダウンロード

31日以内に解約すれば一切お金はかかりません。

2位 プライムビデオ:サブ利用におすすめ

amazonプライムビデオ

メリット

  • メジャータイトルが揃っている
  • 独占配信の映画がある
  • amazon利用がお得

デメリット

  • 有料動画が多め
  • 字幕・吹替は別々
  • 作品を探しにくい

アマゾンが提供しているプライムビデオ

プライムビデオは、Amazonプライム会員であれば(月額500円、年会費4,900円)、追加料金なしで利用可能です。

配信数自体は少ないですが、メジャー作品は抑えていて抜け目がありません。

話題作もカバーしているので、新作公開のタイミングですぐに過去作品が見放題できることも多いです。

プライムビデオの使い方としておすすめなのは、U-NEXThuluと一緒に使うやり方。

こうすることでほとんどの映画がカバーできますし、料金も安いので大きな負担にもなりません。

アマプラで人気の映画
  • ザ・アウトロー
  • ラ・ラ・ランド
  • ジョン・ウィック:パラベラム
  • リメンバー・ミー
  • キングダム
  • 新聞記者
  • 翔んで埼玉

字幕・吹替作品が別々で分かれているのはデメリットですが、吹替も用意されています。

30日間無料お試しできるので、まだプライム会員になっていない方は利用してみましょう!

料金年会費4,900円
画質SD/HD/4K
無料期間30日間
ダウンロード

30日以内に解約すれば一切お金はかかりません。

3位 Netflix:オリジナルコンテンツが魅力

Netflixのロゴ

メリット

  • レコメンド機能が優れている
  • オープニングスキップ機能がある
  • Netflix独占配信が多い

デメリット

  • 高画質で視聴するには料金が高い
  • 有料作品がないので新作に弱い
  • 無料お試しが使えない

Netflixは、有料動画がない完全見放題サービス。ただ、その分新作映画には弱いデメリットもあります。

月額プランが3つありますが、違いは画質と同時視聴が可能な数だけです。

プラン料金画質同時視聴
ベーシック800円SD画質1台
スタンダード1,200円HD画質2台
プレミアム1,800円4K画質4台

Netflixの映画配信は多いですが、どちらかというとNetflixオリジナル作品が占めています。

オリジナル作品といってもかなりクオリティは高く、これ劇場で公開しないの!?というタイトルが多いです。

ホラー系作品が多く見放題できるのもNetflixの特徴。メジャー作品はもちろん、B級ホラーも多いです。

また、Netflixは「英語字幕」も対応しているので、英語学習用としても使えます。

字幕・吹替対応も多いので、安心して視聴できるのもメリット。

Netflixで人気の映画
  • GODZILLA
  • スパイダーマン:ホームカミング
  • スーパーエイト
  • ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生
  • 聲の形
  • ニンジャバットマン
  • 春待つ僕ら

無料お試しできないのが痛いですが、オリジナル映画も見放題したい方におすすめです!

月額料金800円/1,200円/1,800円
画質SD/HD/4K
無料期間なし
ダウンロード

4位 hulu(フールー):見放題動画が多い

Hulu

メリット

  • 新作のタイミングで過去作品が一挙配信
  • huluオリジナル作品も見放題
  • キッズ専用ページあり

デメリット

  • 無料期間が少ない
  • 新作にやや弱い

huluは、洋画も邦画もバランスよく見放題できます

見放題できる動画が多いのがメリットですが、有料配信が少ないので新作には弱いデメリットがあります。

ただ、映画の配信対応は早く、新作公開と同時に過去作品や関連作品が見放題できるようになります。

旧作が多めにはなりますが、作品ラインナップはメジャー作品が多め

huluで人気の映画
  • バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生
  • リーグ・オブ・レジェンド/時空を超えた戦い
  • マッドマックス 怒りのデス・ロード
  • X-MEN:フューチャー&パスト
  • デスノート Light up the NEW world
  • 日本統一
  • 悪の教典

2週間無料で使えるので、まずはお試しで使ってみましょう!

月額料金933円
画質フルHD
無料期間14日間
ダウンロード

2週間以内に解約すれば一切お金はかかりません。

5位 dTV:映画連動のオリジナルドラマ見放題

dTV(dテレビ)

メリット

  • 格安で色んな動画が見放題できる
  • 映画連動のオリジナルドラマが面白い

デメリット

  • 作品ラインナップが弱い

dTVは国内映画のラインナップは弱いですが、洋画のラインナップは強いです。

それでも、月額料金が500円と動画配信サービス最安値で使えるのはメリット。

ドコモが提供しているサービスですが、他の携帯会社を使っている方でも使えます。

また、映画公開に合わせてオリジナルドラマが見放題できるので、より映画が楽しめます。

過去には「進撃の巨人」や「銀魂」など、オリジナルドラマを多く配信してきました。

dTVで人気の映画
  • 怪盗グルーのミニオン大脱走
  • フィフティ・シェイズ・ダーカー
  • ワイルド・スピード ICE BREAK
  • ペット2
  • 祈りの幕が下りる時
  • 劇場版 PRINCE OF LEGEND
  • 君に届け

初回登録31日間無料なので、気軽にお試し利用してみましょう!

月額料金500円
画質SD/HD/4K
無料期間31日間
ダウンロード

31日以内に解約すれば一切お金はかかりません。

【番外】ディズニー映画をみるならディズニープラス

ディズニープラス

メリット

  • ディズニー見放題No.1
  • 関連特典も多い
  • 配信作品すべて見放題

デメリット

  • ディズニー以外がない
  • PS4では視聴できない

ディズニー作品限定ではありますが、ファンにおすすめしたい動画配信サービスがDisney+ (ディズニープラス)。

月額700円という安さでディズニー作品が見放題できます

見放題できるのはディズニー映画にとどまらず、ピクサー・マーベル・スターウォーズとかなり多いです。

ディズニー専門だけあって、ディズニー作品以外もオリジナル動画や壁紙が配信されているなどコンテンツも充実。

継続利用していると、ディズニーストアやディズニーホテルがお得に使える特典まであります。

ディズニーファンの方なら、まず登録しておいて損はありません!

視聴できる主な映画
  • アナと雪の女王
  • シュガー・ラッシュ
  • ベイマックス
  • トイ・ストーリー
  • アベンジャーズ
  • ブラックパンサー
  • ハン・ソロ

初回登録で31日間無料お試しできるので、気軽に利用してみましょう。

月額料金700円
画質フルHDD
無料期間31日間
ダウンロード

映画が見放題できる動画配信サービスのおすすめまとめ

以上、映画が見放題できるおすすめの動画配信サービス(VOD)を紹介しました。

洋画配信数
順位VOD配信数
1位U-NEXT約5,000作品
2位Netflix約1,500作品
3位dTV約800作品
邦画配信数
順位VOD配信数
1位U-NEXT約3,500作品
2位hulu約1,200作品
3位プライムビデオ約1,000作品

邦画・洋画をたくさん観たい方はU-NEXTがおすすめです。

ただ、新作映画は別途課金が必要な場合が多いです。それでも、U-NEXTなら毎月もらえるポイントでお得に視聴できます。

hulu」や「Netflix」など、他にもおすすめの動画配信サービスも使ってみましょう。

Netflix以外なら、無料お試し期間があるので、どんな映画作品があるか探すのにぴったりです。

是非、ご自分にあった動画配信サービスを見つけてみて下さいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。