【最新】映画が見放題の動画配信サービスまとめ|洋画・邦画におすすめのVOD比較

映画 配信

映画を動画配信サービス使って見たいんだけど、何使えばいいのかな?

動画配信サービス(VOD)は多くありますが、どこを使えば映画がたくさん視聴できるか、使ってみないとわかりません。

この記事では、これから動画配信サービスで映画(洋画・邦画)をみたい方のために、実際に配信されている作品数を数えて比較しました。

結論からいうと、映画(洋画・邦画両方)の配信数No.1は「U-NEXTです。

U-NEXTは月額1,990円ですが、毎月1200ポイントもらえ、そのポイントで新作映画に使えば実質790円で使えます。

ポイントの有効期限は90日間ありますし、最初は31日間無料お試しできるのも人気の1つ。

それでは、U-NEXTでの映画(邦画・洋画)配信数はいくつなのか、他の動画配信サービス(VOD)と比較するとどこまで多いのか紹介します!

U-NEXTは映画好きにおすすめ!
\映画配信数No.1/

31日以内に解約すれば一切お金はかかりません。

映画が見放題の動画配信サービス比較ポイント

これから紹介する、映画が見放題できる動画配信サービス(VOD)では、

  • 月額料金内で見放題できる動画
  • 個別課金が必要な動画(PPV)

の2つがあります。

12万作品配信とか20万作品配信とかありますが、全部の動画配信が見放題できるわけではないので注意しましょう。

個別課金が必要な動画は大体1作品あたり100~400円程度で観れるようになります。

ツタヤとかでレンタルするのと変わらないね!

動画配信サービスの場合は、大体2~7日間ほどレンタルできるんだよ

今回はこういった課金作品は省き、映画が月額料金内で観れる見放題作品を対象として数えました。

また、動画配信サービス(VOD)の評価ポイントとして、次の5点を重視しています。

VOD比較のポイント
  1. 動画配信数よりも見放題作品数
    →個別課金が必要な有料レンタル作品は省いています。
  2. 映画の配信ラインナップ
    →いくら動画配信数が多くてもマイナー作品ばかりでは意味がありません。
  3. 字幕・吹替の対応
  4. 月額料金
  5. 無料期間

以上のポイントをもとに、どの動画配信サービスが映画を多く配信しているか、おすすめはどこかを紹介していきます。

映画好きは要チェック!

動画配信サービスで映画が見放題できる作品数比較【VOD】

VODの映画配信数

それでは、動画配信サービス(VOD)の実際の動画配信数を、

  • 洋画(海外映画)
  • 邦画(国内映画)

に分けてランキングしていきます。

無料お試し期間を使えば映画が無料でみれるよ!

横にスクロールできます

VODU-NEXTのロゴhuluのロゴプライムビデオのロゴNetflixのロゴdTVのロゴ FODプレミアムのロゴビデオパスのロゴツタヤTVのロゴビデオマーケットのロゴ
洋画
邦画
月額料金1,990円933円408円800円500円888円562円933円500円
配信数14万以上6万以上3万以上非公開12万以上2万以上1万以上8万以上20万以上
無料期間31日間14日間30日間30日間31日間1ヶ月間30日間30日間1ヶ月間
ポイント1,200円相当なしなしなしなし1,300円相当500円相当1,080円相当500円相当
公式公式サイト公式サイト公式サイト 公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
注意

映画配信数は期間限定の作品も含まれているので時期によって変動します。

詳しい配信作品は、VOD各社の公式ホームページをご覧ください。

洋画の見放題配信数ランキング

順位VOD配信数
1位U-NEXT約4,000
2位Netflix約1,500
3位Hulu約800
4位dTV約800
5位ツタヤTV約750
6位ビデオパス約450
7位プライムビデオ約400
8位FODプレミアム約350
9位ビデオマーケット約350

洋画の配信数1位はぶっち切りでU-NEXTでした。

見放題だけでも約4,000作品ほどあり、これに新作映画など有料レンタルも含めると5,000を超えます。

2位のNetflix(ネットフリックス)は、映画は多いですがどちらかというとオリジナル作品が多いです。

純粋に公開された映画をたくさん楽しみたいなら、大差をつけているU-NEXTがおすすめです。

U-NEXTとNetflix両方使うのもおすすめ!

31日以内に解約すれば一切お金はかかりません。

邦画(国内映画)の見放題配信数ランキング

順位VOD配信数
1位ツタヤTV約3,300
2位U-NEXT約2,800
3位Hulu約1,200
4位Netflix約700
5位プライムビデオ約500
6位FODプレミアム約500
7位dTV約400
8位ビデオマーケット約400
9位ビデオパス約150

邦画(国内映画)の配信数1位はツタヤTVでした。

ただ、ツタヤTVが取り扱っている国内作品はそのほとんどがアダルトコンテンツで、皆さんがイメージするような国内映画は約1,000作品程度しかありません。

実質ツタヤTVの配信数はhuluに次いで4位となり、1位はU-NEXTです。

U-NEXTにもアダルト作品はありますが、200程度しかないのでそれを省いても他を圧倒しています。

31日以内に解約すれば一切お金はかかりません。

映画が見放題できる動画配信サービス総合ランキング

ここまで、動画配信サービスの作品数を洋画・邦画別にランキング形式で紹介しました。

映画目的の方は、特に洋画だけをみたい、邦画だけをみたい、という場合は少ないかと思います。

確かに、結局どれにすればいいのか迷うなぁ

映画見放題の動画配信サービスを総合ランキングで紹介していくよ!

1位 U-NEXT:洋画・邦画ともに動画配信No.1

U-NEXT

洋画・邦画とも配信数No.1

新作公開のタイミングが早い

毎月もらえるポイントで新作映画もお得

無料お試しで600ポイントもらえる

月額料金が高い

洋画・邦画とも配信数No.1はU-NEXTでした。

個別課金が必要な作品もあわせると更に多くなります。

U-NEXTで人気の映画
  • メン・イン・ブラック
  • アイアンマン
  • メリー・ポピンズ リターンズ
  • 東京喰種トーキョーグール
  • 斉木楠雄のΨ難
  • カメラを止めるな!

U-NEXTはなんといっても、映画配信の早さがメリット。最新映画はレンタル開始と同時配信な上に、中にはレンタルよりも2週間早く配信される作品もあります。

月額が1,990円と他のサービスと比較すると高めですが、毎月1200ポイントがもらえます。

ポイントを使えば実質790円だよ!

新作映画もこれでみれるんだね!

また、初回登録で31日間無料で使えて600ポイントもらえます。これなら初月から有料映画1作品無料で観れますね。

U-NEXTのポイントは映画館の割引にも使えるので、映画をフルに楽しむ最強の動画配信サービスといえます!

月額料金1,990円
画質フルHD/4K
無料期間31日間
ダウンロード

31日以内に解約すれば一切お金はかかりません。

2位 hulu(フールー):配信動画全てが見放題

Hulu

洋画の配信数が多い

新作公開のタイミングで過去作品が一挙配信される

配信動画全てが見放題

無料期間が少ない

有料作品がないので新作に弱い

洋画も邦画もバランスよく多いhulu(フールー)もおすすめです。

huluで人気の映画
  • メン・イン・ブラック
  • パパが遺した物語
  • チャッピー
  • 探偵はBARにいる3
  • 人生の約束
  • 名探偵コナンシリーズ

huluの強みは配信動画が全て見放題という点。

他の動画配信サービスは有料配信も混ざってますが、huluは月額料金以外は一切いりません。

映画の配信対応も早く、新作公開と同時に過去作品や関連作品の配信が開始されます。

2週間無料で使えるので、まずはお試しで使ってみましょう!

月額料金933円
画質フルHD
無料期間14日間
ダウンロード

2週間以内に解約すれば一切お金はかかりません。

3位 dTV:映画連動のオリジナルドラマを配信

dTV(dテレビ)

月額料金が安い

映画公開のタイミングでオリジナル作品が配信される

作品ラインナップが弱い

dTVは国内映画のラインナップは弱いですが、洋画のラインナップは強いです。

dTVで人気の映画
  • 白鯨との闘い
  • ネイビーシールズ
  • GODZILLA
  • 帝一の國
  • 覆面系ノイズ
  • 勝手にふるえてろ

月額料金が500円と動画配信サービス最安値で使えるのが特徴。

ドコモが提供しているサービスですが、他の携帯会社を使っている方でも使えます。

配信数ではU-NEXTに負けますが、進撃の巨人や銀魂の実写映画など、dTVで配信しているオリジナルコンテンツが多いのが魅力。

映画公開に合わせてオリジナルドラマの配信が開始されるので、より映画が楽しめます。

dTVは初回登録31日間無料なので、気軽にお試し利用してみましょう!

月額料金500円
画質SD/HD/4K
無料期間31日間
ダウンロード

31日以内に解約すれば一切お金はかかりません。

4位 Netflix:オリジナルコンテンツが魅力

Netflixのロゴ

洋画配信に強い

オリジナル作品が多い

配信動画全てが見放題

高画質を求めるなら料金が高い

有料作品がないので新作に弱い

Netflixは映画配信は多いですが、どちらかというとNetflixオリジナル作品が占めています。

オリジナル作品といってもかなりクオリティは高く、これ劇場で公開しないの!?というタイトルが多いです。

Netflixで人気の映画
  • スパイダーマン・ホームカミング
  • ターミネーター:新起動/ジェニシス
  • オーシャンズ8
  • アイアムアヒーロー
  • スカイ・クロラ
  • MONSTERZ

ホラー系作品が多いのもNetflixの特徴。

Netflixのオリジナル映画を観たい方は、まずは無料お試ししてみましょう!

月額料金800円/1,200円/1,800円
画質SD/HD/4K
無料期間1ヶ月間
ダウンロード

1ヶ月以内に解約すれば一切お金はかかりません。

5位 プライムビデオ:本数は少ないが話題作が多い

amazonプライムビデオ

料金が安い

動画以外にも加入するメリットは多い

話題作に強い

配信数自体は少ない

アマゾンが提供しているAmazon Prime Video(プライムビデオ)。

プライムビデオは、Amazonプライム会員であれば(月額400円、年会費4,900円)、追加料金なしで利用可能です。

プライムビデオで人気の映画
  • スカイスクレイパー
  • ゴーストバスターズ
  • ジュラシック・ワールド
  • いぬやしき
  • 君の膵臓をたべたい
  • 22年目の告白-私が殺人犯です-

配信数自体は少ないですが、メジャー作品は抑えていて抜け目がありません。

話題作もカバーしているので、新作公開のタイミングですぐに過去作品が視聴できることも多いです。

ただ、それでも未配信の映画も多いので、U-NEXTやhuluと一緒に使うのがベスト。

30日間無料お試しできるので、まだプライム会員になっていない方は利用してみましょう!

料金年会費4,900円
画質SD/HD/4K
無料期間30日間
ダウンロード

30日以内に解約すれば一切お金はかかりません。

映画が見放題のおすすめ動画配信サービスまとめ【VOD】

以上、映画が見放題できるおすすめの動画配信サービス(VOD)を紹介しました。

洋画配信数
順位VOD配信数
1位U-NEXT約4,000
2位Netflix約1,500
3位dTV約800
4位Hulu約800
5位ツタヤTV約750
邦画配信数
順位VOD配信数
1位ツタヤTV約3,300
2位U-NEXT約2,800
3位Hulu約1,200
4位Netflix約700
5位プライムビデオ約500

ツタヤTVはほとんどがアダルト映画だから、実質No.1はU-NEXTだったね

邦画・洋画をたくさん観たい方はU-NEXT、安く観たい方はHuluがおすすめです。

ただ、新作映画は別途課金が必要な場合が多いです。その点huluは有料レンタル作品がありません。

それなら、毎月もらえるポイントで有料作品が観れるU-NEXTの方が結果的にお得に使えます。

初回31日間無料で使えますし、最初は600ポイント無料でもらえるので気軽に映画を楽しみましょう!

31日以内に解約すれば一切お金はかかりません。

U-NEXT以外も使ってみたいなら

動画配信 おすすめ 動画配信サービスのおすすめはどこか徹底比較!VODの選び方まとめ

[AD]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。