【最新】ワイヤレスイヤホンおすすめ人気ランキング|コード付きのBluetoothイヤホンまとめ

現在、全くコードが無いAir Podsを代表される完全左右独立型イヤホンが多く出回ってきていますが、どうしても不安になるのが、紛失のリスク。コンパクトなのは良いけど、すぐに無くしてしまうようだと厳しいですよね。

そこで、ここはスマホ等の本体とはワイヤレス接続で、装着感がしっかりあり、収納にも便利なおすすめのコード付きワイヤレスイヤホンを紹介します。

国内外様々なメーカーから出ていますので、自分に合った性能やデザインのイヤホンを見つけましょう!

おすすめコード付きワイヤレスイヤホン

1位:SONY ワイヤレスイヤホン h.ear in 2 Wireless WI-H700

性能
音質
デザイン
装着感
軽さ
価格

しっかりと装着できるネックバンド型のワイヤレスイヤホンなので、高齢者の方やお子さんでも安心で使いやすいと評判のSONYのイヤホンです。

ハイレゾの代名詞的メーカーとなっているSONYだけに、ハイレゾ対応なので、ハイレゾ対応ウォークマンやスマホを持っている人にもおすすめです。

トワイライトレッドやホライズングリーンなどビビットなカラーリングやあり、目立つワイヤレスイヤホンを探している人にもってこいです。

また、同色でウォークマンやスマホなどもあり、色を合わせて使用するのもおしゃれです。

ここがおすすめ!
  • 電源持続時間8時間と長時間使用可能
  • ハイレゾ対応機器を持っている人におすすめ
  • ハンズフリー通話対応でネック部分が震えて着信を通知

2位:Jaybird ジェイバード X3 ワイヤレスイヤホン

性能
音質
デザイン
装着感
軽さ
価格

Jaybirdは、アメリカトライアスロン協会の公式トレーニングヘッドホンとなっていることからも分かる通り、防水・防塵性能が高いので、エクササイズ中など汗や雨などでちょっと濡れても心配無用のワイヤレスイヤホンです。

スポーツ用として開発されているだけあって、ちょっとした振動では落ちない、独自のオーバーアンダーイヤーフィットシステムを採用したイヤーパットの装着感は抜群です。

ここがおすすめ!
  • 防水、防塵対応で特にエクササイズ中の使用におすすめ
  • スポーツ用として開発しているだけの抜群の装着感

3位:Anker SoundBuds Slim+

性能
音質
デザイン
装着感
軽さ
価格

イヤホンやモバイルバッテリーなどで高性能、低価格の商品を続々と誕生され、話題になっているAnker製のワイヤレスイヤホンです。

Ankerのイメージそのままの実売3000円程度の高いコストパフォーマンスは驚愕と言えるレベルです。

約1.5時間で充電できるスピード充電が可能で、1度の充電で約7時間の連続再生できるタフさを持っています。

また、aptX技術搭載でバランスの良い音質が期待できます。

ここがおすすめ!
  • 実売3000円程度の高いコストパフォーマンス
  • 1.5時間で充電ができ、約7時間使えるタフさ

4位:Beats by Dr.Dre ワイヤレスイヤホン BeatsX

性能
音質
デザイン
装着感
軽さ
価格

Apple社の子会社となっているBeatsだけにiPhoneとはワンタッチで接続できる、スマホ本体と色を合わせるなど相性が抜群です。(もちろんAndroidでも使用できます)

万が一充電を忘れた場合でも5分の充電で約2時間再生できるため、うっかりの充電し忘れでもすぐに使う事ができます。Beatsらしい計6色のカラーバリエーションも魅力です。

ここがおすすめ!
  • iPhoneとの相性抜群
  • 5分の充電で約2時間使用が可能

5位:JVC HA-FX33XBT Bluetoothイヤホン

性能
音質
デザイン
装着感
軽さ
価格

日本で古くから音響を支えているJVCケンウッド製と言う事もあり、安心感があるサポートもしっかりしているワイヤレスイヤホンです。

メタルハウジングで外部からの衝撃をおさえることで、不要な振動を低減されることができるので、ノイズの少ない綺麗な音を楽しめます。

ブラック×レッドのツートンカラーがおしゃれで、ファッションアイテムとしてもどんなスタイルにもマッチします。

ここがおすすめ!
  • メタルハウジングで不要な振動を低減
  • 黒×赤のツートンカラーがおしゃれ

6位:B&O Play ワイヤレスイヤホン Beoplay H5

性能
音質
デザイン
装着感
軽さ
価格

デンマーク発の高級スピーカーメーカーとしても音響好きにはお馴染みなBang & Olufsen社が出しているワイヤレスイヤホンです。

そのため、音の出し方にはとことんこだわっており、Bang & Olufsenのプロのエンジニアが開発した独自の6.4mmダイナミックドライバー搭載で、ストレスフリーの心地よい音を楽しめると評判です。

マイクも付いているので、スマホと接続することでハンズフリー通話やSiriなどの音声アシスタントも使う事ができます。大人が使いたくなるようなスタイリッシュなデザインも魅力です。

ここがおすすめ!
  • 独自の6.4mmダイナミックドライバー搭載でストレスフリーの心地よい音を実現
  • マイク付きでハンズフリー通話も可能

7位:SoundPEATS Q30 Bluetooth イヤホン

性能
音質
デザイン
装着感
軽さ
価格

実売3000円台で、防水、ノイズキャンセリング、apt-Xコーデック採用、マイク付きなど驚くほどの高性能を誇っているコストパフォーマンス抜群のワイヤレスイヤホンです。

人間工学に基いたスポーツデザインを採用しており、エクササイズ中などでも落ちないほど装着感にもこだわっています。

ここがおすすめ!
  • 人間工学に基いたスポーツデザイン・マグネット搭載・8時間連続再生
  • 低音重視・apt-Xコーデック対応・CVC6.0ノイズキャンセリング搭載

8位:JBL UA SPORT WIRELESS FLEX Bluetoothイヤホン

性能
音質
デザイン
装着感
軽さ
価格

アメリカの人気音響ブランドであるJBLが、スポーツメーカーであるアンダーアーマーとコラボレーションしたワイヤレスイヤホンです。

そのため、スポーツ中の使用も想定したモデルとなっており、装着性を増さすため、ネックバンドを自由に調整ができ、イヤーパットも3種類とずれない設計になっています。

連続12時間使用できるスタミナ性を持ち、またLEDが搭載していて、ネックバンドが点滅するので、夜間でのランニングなどにもってこいです。

ここがおすすめ!
  • アンダーアーマーとのコラボで、スポーツシーンにもってこい
  • ネックバンドが調整可能で、LEDで点滅

9位:Sudio スーディオ Vasa Bla ヴァーサ ブロー

性能
音質
デザイン
装着感
軽さ
価格

ペアリングや充電の状況が一目で分かるリモコンが付いており、満員電車などでも操作も楽なネックバンド型のワイヤレスイヤホンです。

絡みにくいフラットケーブルを採用しているのでズボラなタイプの人でも安心です。

ハウジング部分などにゴールドメッキを使っており、一目見ただけでも高級感のある作りも嬉しいところです。

ここがおすすめ!
  • リモコン付きで操作性抜群
  • 金メッキ仕様の高級感あるデザイン

10位:SHUHUA ワイヤレスイヤホン

性能
音質
デザイン
装着感
軽さ
価格

耳かけタイプのイヤホンなので、通常のカナル型のイヤホンでは、どうしても装着感に違和感が出てしまうような方におすすめしたいワイヤレスイヤホンです。

実売2000円程度なので、ワイヤレスイヤホンのエントリーモデルとしておすすめです。

IPX5防滴等級で日常のちょっとした水濡れ程度ならへっちゃらです。高品質なソフトシリコン素材をイヤーチップに採用、耳への違和感を極力軽減できます。

ここがおすすめ!
  • 実売2000円程度のエントリーモデル
  • イヤーパットには高品質なソフトシリコン素材をイヤーチップに採用

コード付きワイヤレスイヤホンのまとめ

以上、おすすめのコード付きワイヤレスイヤホンを紹介しました。

同じネックバンド型のワイヤレスイヤホンでも、2000円程度のものから数万円するものまで、ここまで価格差あるものは珍しいのではないでしょうか。

確かに高価格帯のモデル=高性能なものが多いですが、最近では低価格でも驚くような性能を持ち合わしているコストパフォーマンス抜群のものも増えてきました。

イヤホンは、毎日、持ち歩くものだけに、人に見せびらかしたくなるくらいおしゃれなデザインの好みで選ぶという手も一つですよね。

まさに今は、各メーカーから発売され始めているワイヤレスイヤホン競争期!この主流の流れに乗って1つ自分らしい1本を手に入れましょう!