huluのメリット・デメリットを徹底解説|特徴や使い勝手まとめ【フールー】

huluのメリット・デメリット

huluのことを詳しく知りたい!

動画配信サービス「hulu(フールー)」は配信動画が全て見放題で、主に海外ドラマに強いサービスです。

2014年からは日本テレビも運営に入っているので、日テレコンテンツも豊富です。

huluの特徴
  • 海外ドラマの配信数はトップクラス
  • 日テレコンテンツが充実
  • 番組表からリアルタイム配信の確認ができる
  • 有料配信がない完全見放題
  • フルHDの高画質配信に対応
  • 初回14日間無料

huluの魅力は配信動画全てが見放題ということだね!

他の動画配信サービスでは見放題動画と別途課金が必要な有料配信動画とが混ざっていますが、hulu(フールー)は全てが見放題です。

月額料金以外の余計な出費もいらず、初めて動画配信サービス(VOD)を使う方にとっても優しいサービスとなっています。

今回は、huluを検討している方や動画配信サービスをお探しの方のために、hulu(フールー)のメリットやデメリットを掘り下げて解説します。

2週間以内に解約すれば一切お金はかかりません。

huluとは?料金・機能

huluのロゴ

hulu(フールー)は動画配信サービス(VOD)の1つで、パソコン・スマホ・タブレットで自分が好きな作品をいつでも観ることができます。

リアルタイム視聴や録画は必要なく、いつでもどこでも観ることができます。

  • 洋画・邦画
  • 海外ドラマ
  • 国内ドラマ
  • アニメ

huluはいずれのジャンルも見放題なので、使いやすいよ!

2週間以内に解約すれば一切お金はかかりません。

huluの月額料金

月額料金

月額料金933円
無料お試し期間14日間

月額は933円と他の動画配信サービスと比べて高くも安くもない金額ですが、全作品が見放題というのはかなりわかりやすいですね。

毎月933円の定額料金さえ払えば、配信されている50,000本以上の動画が見放題できます。

2週間以内に解約すれば一切お金はかかりません。

huluの画質・機能

huluの画質

画質フルHD
ダウンロード機能×
テレビ再生
  • Chromecast
  • Chromecast Ultra
  • Fire TV
  • Fire TV Stick
  • Apple TV
  • その他スマートTV
  • PS3/4
  • Wii U

huluの画質はフルHD対応しています。

フルHDってどのくらいなの?

ブルーレイと同じくらいきれいだよ!

他の動画配信サービスはそれよりも低いHD画質が多いので、huluはかなり画質はキレイです。

huluはテレビでも再生でき、「Fire TV Stick」といったスティック型デバイスを使えば、フルHDの画質をいかしてテレビで再生できます。

TV再生デバイスのどれがいいかは「Fire TV / Stick・Chromecast / Ultra・Apple TVの違いや選び方」でまとめているので参考にしてみてくださいね。

自宅にプレイステーション4や3がある方は、デバイスを別途買う必要はありません。

1番のおすすめはFire TV Stick

huluの配信ジャンル

U-NEXTの配信ジャンル

洋画(海外映画)
邦画(国内映画)
海外ドラマ
国内ドラマ
韓流ドラマ
アニメ

huluの配信数は50,000本以上と、他の動画配信サービスが20万本だったり12万だったり配信している数と比較すると少ないです。

ただこれは他社が有料配信も見放題配信も合算しているからで、huluは見放題配信だけで5万以上なので、これは他社と比較しても多いほうです。

ドラマ系はかなり強いね!

特に海外ドラマの配信は1番多いので、好きな方はかなり楽しめます。FOXチャンネルが観れるので海外ドラマの最新作がいち早く観れます。

他にも、日本テレビと提携しているだけあってジャイアンツの主催試合がリアル配信している点も見逃せません!

日テレ系列のドラマやバラエティ番組が観れるのもhuluのメリットですね。

2週間以内に解約すれば一切お金はかかりません。

huluのメリット

メリット

それでは、hulu(フールー)のメリットを紹介します。

huluのメリット
  • 配信動画全てが見放題
  • huluプレミアで海外ドラマをいち早くチェック
  • 番組表があるのでわかりやすい
  • フルHDの高画質
  • 動画を視聴できる機器が多い
  • 期間限定のキャンペーンが多い
  • 支払い方法が多様
  • キッズ設定で子供も安心
  • スマホアプリが使いやすい

2週間以内に解約すれば一切お金はかかりません。

huluは月額933円で配信動画全てが見放題

huluの料金体系

huluの月額料金933円で見放題となる動画配信数は、公式発表で50,000本とかなり多いです。

動画配信サービスによっては、一部の新作や人気作品が月額料金にプラスして、さらにレンタル課金が必要となることが多いなか、huluはすべてが見放題!

使いやすいし、コスパもいい動画配信サービスだよ!

huluプレミアで海外ドラマをいち早くチェック

Huluプレミアのロゴ

huluには「huluプレミア」といって、海外の注目作品を日本初上陸で配信するものです。

海外の注目作品を日本「初上陸」でお届けするブランドライン。どこよりも早く、世界の良質な作品を見放題でお楽しみいただけます。

どこよりも早くhuluで配信されるので、海外ドラマファンにとってはかなり嬉しい特集です!

huluには配信の番組表があるのでわかりやすい

番組表のイラスト

huluはリアルタイム配信や見逃し配信も充実しているので、それに対応する番組表も公開されています。

MEMO

テレビ番組のように決まった時間に放送されるので、テレビがなくてもどこでも視聴できます。

huluで配信されている番組表は以下のチャンネルです。

  • ジャイアンツLIVEストリーム
  • MotoGP
  • HISTORY
  • ニコロデオン
  • CNN/US
  • 日テレNEWS24
  • MTV MIX
  • BBCワールドニュース
  • FOXチャンネル
  • ウォーキング・デッド
  • ナショジオ
  • Baby TV
  • ピックアップ Hulu
  • トレース・アーバン
  • トレース・トロピカル
  • トレース・ゴスペル
  • Mezzo Live HD

これら番組が追加料金なしでhuluで観れるので、これだけでもお得です!

2週間以内に解約すれば一切お金はかかりません。

huluは配信動画がフルHDの高画質

テレビのイラスト

huluで配信されている動画はすべて1080p(1933×1080)のフルHD画質で、スマホやタブレットはもちろん、大画面テレビで視聴しても鮮明で綺麗な映像が楽しめます。

MEMO
フルHD画質はブルーレイと同品質の画質です。

さらに、これだけ高画質であるにもかからず、動画が再生されるまでの読み込み時間が長くかかったり、途中で止まったりすることがありません。

他社の動画サイトではSD画質(480p/720×480)の作品もありますが、huluはすべてフルHD動画。

いつでもどこでも美しい映像で楽しみたいなら、huluが断然オススメです!

2週間以内に解約すれば一切お金はかかりません。

huluでは動画を視聴できる機器が多い

huluで使える機器

動画配信サービスの作品はスマホやタブレット、パソコンで観る方がほとんどかと思います。

しかし、やはり映画やドラマはテレビの大画面で観たい!という方も多いですよね。

huluではPS4などのゲーム機器やFire TV Stickなどのデバイスを使って、自宅のテレビの大画面で観ることができます。

  • Chromecast
  • Chromecast Ultra
  • Fire TV
  • Fire TV Stick
  • Apple TV
  • その他スマートTV
  • PS3/4
  • Wii U

上記のようにhuluは対応機器が豊富なので、色んな視聴環境で動画を楽しむことができます。

huluは期間限定のキャンペーンが多い

huluは期間限定のキャンペーンが多い

huluはさまざまな特集も魅力のひとつですが、そのなかでも期間限定のキャンペーンは要注目です。

たとえば、『スター・ウォーズ』の映画公開前に過去の全作品を一挙配信したり、マーベル作品の人気作を配信したりと、映画ファンにとって嬉しいキャンペーンが目白押し!

他の動画配信サービスではレンタル課金が必要だったり、未配信だったりする人気作品が、期間限定ではあるもののキャンペーン中は見放題となります。

人気シリーズの最新作公開にあわせて、huluで予習・復習してみるのもおすすめです!

2週間以内に解約すれば一切お金はかかりません。

支払い方法が多様

huluの月額料金の支払い方法は多様で以下から選べます。

  • クレジットカード
  • ドコモ払い
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い
  • PayPal
  • Huluチケット
  • iTunes Store決済
  • Yahoo!ウォレット

ドコモ、au、ソフトバンクの3大キャリア決済にも対応しているので、別途クレジットカードを登録しなくても携帯料金と一緒に引き落とせるのは便利です。

また、全国のコンビニなどで購入できるhulu専用のプリペイド「huluチケット」もあり、非常に充実しています。

携帯料金と一緒に支払いできるのはありがたい!

huluにはキッズ設定があるので子供も安心

huluのキッズ向けページ

huluにはキッズ向けのページもあり、ここからキッズ作品だけが観れるようになっています。

また、huluでは「キッズアカウント」を作ることができるので、キッズ指定しておけばR指定の作品が見れなくなるので安心です。

MEMO

huluでは1アカウントにつき最大6人分のプロフィールが作れます。

子供の設定をキッズアカウントにしておけば、自動的にロックがかかるようになるわけです。

小さなお子さんがいらっしゃるご家庭では、家事の合間やかまってあげられないときに、動画配信サービスのアニメなどを見せてあげているところもあるでしょう。

そういうときにこういうロック機能があると安心ですよね!

huluの公式スマホアプリが使いやすい

huluを使っていて便利だなぁと思うところがいくつかあります。

huluのアプリでは作品名だけでなく役者名や監督名でも検索できるのですが、

huluの検索画面

上の画像のように、「年代」「ジャンル」「製作国」で絞り込むことができます。

また、動画再生画面も使いやすく、

huluの再生画面

真ん中に再生ボタン、左右には10秒毎の巻き戻し・早送りボタンがあるので操作がしやすいんです。

更に右上にある設定ボタンをタップすると、

huluの設定画面

このように画質・字幕・連続再生が設定できます。

特に、字幕は英語字幕・OFFにも設定できるので、これで海外ドラマや洋画を見れば英語学習にも使えちゃいます。

2週間以内に解約すれば一切お金はかかりません。

huluのデメリットや注意すべき点

注意すべき点

次に、huluを使う前に確認しておきたい注意事項やデメリットについて紹介します。

huluのデメリット
  • 新作映画の配信が遅め
  • 期間限定の作品が多い
  • アジア映画・韓国ドラマが探しづらい
  • ダウンロード再生ができない
  • 複数の端末で同時視聴ができない
  • お試し期間が短め
  • 倍速再生ができない

新作映画の配信が遅め

huluは他の動画配信サービスと比べると、新作映画の配信が遅めです。

アニメやドラマの配信は業界最速クラスなのですが、海外映画の新作は劇場公開が終了してから1年以上経過しないとhuluでは配信されていないようです。

ドラマの配信は充実している一方で、映画が弱いのはhuluのデメリットですね。

「劇場公開された最新作を動画配信サービスでいち早く観たい」という方は、「U-NEXT」がいち早く配信されるのでそちらを使うと良いでしょう。

31日以内に解約すれば一切お金はかかりません。

期間限定の作品が多い

huluで配信されている作品が、いつまでも観られるとは限りません。

人気シリーズの最新作が劇場公開されるタイミングでの期間限定キャンペーンとは別に、新着映画(とくに新着洋画)の一部は期間が配信開始から1ヶ月間限定となっています。

いつでも好きなときに映画やドラマを観られるのが動画配信サービスのメリットですが、観たかった作品が気づいたら期間が終了していたということにならないよう、早めに視聴されることをオススメします!

2週間以内に解約すれば一切お金はかかりません。

アジア映画・韓国ドラマが探しづらい

韓国ドラマなどアジアドラマが探しづらい!

huluでは韓国映画をはじめとして、香港映画、インド映画などアジア映画作品も多く配信されています。

しかし、huluのアジア映画は「洋画」のジャンルにひとくくりにされているため、結構探しづらいです。

そもそも、huluでは韓国ドラマなどは少ないので仕方ないかもしれませんが。。。

韓国ドラマ目的の方は、配信数No.1の「U-NEXT」がおすすめです。U-NEXTはきちんと韓国ドラマもわかりやすく配置されているので探しやすいです。

ダウンロード再生ができない

使ってみると不便に感じるのがダウンロード再生できないこと。

ダウンロード再生とは、事前に動画をスマホやタブレットにダウンロードしておくことで、通信環境がない場所でも動画が観れるようにすることです。

このメリットは移動中でも動画が楽しめることですね。例えば電車や新幹線、飛行機といった移動では回線が使えないこともあります。

そういう時に事前にダウンロードしておけば、移動時間を無駄なく使えて効率的ですね。

また、WiFi環境でダウンロードしておけばパケット節約にもなります。

しかし、huluではこのダウンロードができないので、不便に感じるシーンは多いですね。。

ダウンロード再生に対応している動画配信サービスを使うなら、U-NEXTやdTVがおすすめです。

どちらも31日以内に解約すればお金はかかりません。

複数の端末で同時視聴ができない

huluはスマホやパソコン、PS4など多くの再生機器で視聴できる点を長所として紹介しましたが、1つのアカウントでは複数の端末で同時視聴ができないという短所があります。

家族の誰かがhuluを視聴しているときは、外出先でスマホなどからは観られないということになります。

アカウントの不正使用防止を兼ねた対策ともいえますが、家族やカップルで1つのアカウント共有している場合は少し不便になりますね。

お試し期間が短め

動画配信サービスの多くがお試し期間(トライアル)として、1ヶ月前後の月額料金の無料期間を設けています。

huluにもお試し期間が設定されていますが、登録から2週間と短めです。

お試し期間を利用して一気に映画やドラマを観たいという方にとっては、他の動画は新サイトと比べて短所に感じるかもしれません。

お試し期間中に退会していない場合は、終了後そのまま月額料金933円が課金されます。

もう少し長くお試し利用したい方は、31日間の無料期間があるU-NEXTやdTVがおすすめです。

どちらも31日以内に解約すればお金はかかりません。

倍速再生ができない

huluでは倍速再生ができません。

倍速再生を使う方はそんなに多くないと思いますが、動画をサクサク観たい方にとっては不便ですね。

huluの再生画面

10秒単位での早送りと巻き戻しには対応しています。

huluの使い方

次に、huluの使い方を解説します。そんなに難しいものでもないので、登録前にサクッと確認したい方のためにまとめました。

huluの使い方【パソコン編】

huluのトップ画面

huluのトップページを開くと、左上にメニューボタン、右上には検索ボタン・通知・アカウントボタンがあります。

メニューからジャンルを選べるので、そこから好みの作品を探してもいいですし、検索ボタンから作品名や役者名で検索してもいいですね。

huluの動画ジャンルページ

動画の一覧画面からは、各特集ページの一覧が出てきます。

一番下にはそのジャンルの動画をすべて見るボタンがあるので、そこからは

huluの絞り込み検索

このように、より詳しいジャンルや年代の詳しい絞り込みができます。

huluの再生画面

動画をクリックすると再生が始まります。右側にある設定ボタンを押すと、

huluの設定画面

画質と連続再生の設定が出てきます。特に問題なければ画質は「自動」で構いません。

huluの使い方【スマホ編】

スマホアプリもパソコンとさほど変わりません。

huluのスマホトップ

ホーム画面の右上に検索ボタンとメニューボタンがあります。

huluのスマホメニュー

メニューを開くと、現在視聴中の動画やお気に入りに登録した動画、あとはリアルタイム配信動画やジャンルの選択ができます。

huluの再生画面

実際に動画を再生したのが上の画像です。この辺はhuluのメリットの部分で紹介したので省略します。

huluのシリーズ一覧画面

他には、上のようにドラマやアニメなど1作品につき複数話ある場合は各話リストが出てきます。

huluのおすすめ一覧画面

「おすすめ」をタップすると、同ジャンルのおすすめ作品一覧が出てきます。

観たことない動画の新規開拓に便利!

2週間以内に解約すれば一切お金はかかりません。

huluはこんな人におすすめ!

ここまでhuluのメリットやデメリットを解説してきました。

huluがどんな人におすすめかまとめたよ!
huluはこんな人におすすめ
  • 最新の海外ドラマを観たい方
  • 日本テレビの動画を観たい方
  • 見放題動画だけ観まくりたい方
  • ジャイアンツ戦をリアルタイムで観たい方

huluの強みは海外ドラマのラインナップや全部見放題という点なので、基本的にそこに魅力を感じる方は登録しておいて後悔しません。

レンタルショップにしょっちゅう行くような方も、huluに切り替えるだけでだいぶお得になります!

2週間以内に解約すれば一切お金はかかりません。

huluのメリット・デメリットのまとめ

以上、huluのメリットやデメリットを解説しました。

huluのメリット
  • 配信動画全てが見放題
  • huluプレミアで海外ドラマをいち早くチェック
  • 番組表からリアルタイム配信の確認ができる
  • フルHDの高画質
  • 動画を視聴できる機器が多い
  • 期間限定のキャンペーンが多い
  • 支払い方法が多様
  • キッズ設定で子供も安心
  • スマホアプリが使いやすい
huluのデメリット
  • 新作映画の配信が遅め
  • 期間限定の作品が多い
  • アジア映画・韓国ドラマが探しづらい
  • ダウンロード再生ができない
  • 複数の端末で同時視聴ができない
  • お試し期間が短め
  • 倍速再生ができない

huluは配信動画が全て見放題と、初心者の方でもわかりやすい使い勝手が魅力です。

海外ドラマの配信数やリアルタイム配信など、ファンに嬉しい要素も満載。

初回登録は14日間無料で使えるので、まずは気軽にお試し利用してみましょう!

2週間以内に解約すれば一切お金はかかりません。

\2週間無料お試し/

動画配信 おすすめ 動画配信サービスのおすすめ・選び方決定版【徹底比較】

※紹介している作品は2018年6月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。