U-NEXTとhuluはどっちがおすすめか徹底比較!配信数や料金の違い

U-NEXTとhuluを徹底比較!

動画配信サービスで「U-NEXT(ユーネクスト)」と「hulu(フールー)」。

どちらも人気で配信数も多く、利用者数が急増中です。

この記事では、U-NEXTとhuluの違い・どっちがおすすめか?を解説していきます。

どちらを選ぶか迷っている方のために、わかりやすくまとめたよ!

\31日間無料お試し/

U-NEXTとHuluを徹底比較

それでは、U-NEXTとhuluを各項目ごとに比較してみました。

料金・作品・画質・端末・機能で比較したよ!

U-NEXTとhuluの料金を比較

月額料金

U-NEXThulu
月額料金1,990円933円
無料期間31日間
+600ポイント
14日間
ポイント1200ポイントなし

U-NEXTとhuluの月額料金を比較すると、U-NEXTの方が1,000円近く高いです。

ただ、U-NEXTのメリットは有料動画がポイントで視聴できる点です。

見放題で配信されている動画以外に、新作映画など有料配信されている動画もありますが、U-NEXTはポイントが使えます。

U-NEXT 課金タイミング

初回登録で600ポイントもらえますし、継続後は毎月1200ポイントもらえます。このポイントを使えば、映画・ドラマ・アニメが毎月2~3本無料で視聴できるんです。

U-NEXTは動画以外も漫画も配信しているので、漫画にも使えるのが最大の利点ですね。毎月2~3冊無料で読めます。

対して、huluは933円で配信動画全てが見放題です。有料配信されている作品は一切ありません。

ただ、U-NEXTでは有料配信だけどhuluでは見放題できるという作品はほとんどありません。

新作映画や漫画をポイントで見ていくならU-NEXTは実質790円で使えるので、huluより安くなります。

映画にポイント使えるんだ!それなら嬉しい!

ポイントはマンガにも使えるから毎月買わなくてもよくなるね!

見放題だけで構わない方はHulu、ポイントも使っていきたい方はU-NEXTという選び方がおすすめです。

U-NEXTの方が無料期間が長いのもポイント!
ポイント
  • 料金はU-NEXTの方が高いがポイントが使える
  • U-NEXTのポイントは有料動画や漫画に使える
  • huluはポイントはないが配信動画全てが見放題

U-NEXTとhuluの配信数を比較

月額料金がいくら安くても、みたい動画が配信されていなければ意味がありません。

U-NEXTとhuluの配信数を、ジャンルごとに比較したのが下表です。

配信数は全て見放題動画だけだよ!
U-NEXThulu
洋画約2,900約840
邦画約1,900約1,100
海外ドラマ約400約500
国内ドラマ約500約800
韓国ドラマ約550約70
アニメ約1,700約600

こうして見ると、ドラマに強いのがhulu、映画やアニメに強いのがU-NEXTということがわかります。

huluは日本テレビと提携しているのも強いですからね。また、海外ドラマの本数は動画配信サービスの中で1番多いです。

ドラマを中心にみたい方はHulu、映画・韓国ドラマ・アニメ中心の方はU-NEXTという選び方がおすすめです。

ポイント
  • 見放題作品の比較でもU-NEXTの方が多い
  • 海外ドラマ・国内テレビドラマはhuluが多い

U-NEXTとhuluの画質で比較

親子で動画鑑賞

U-NEXThulu
画質フルHD/4KフルHD

次に画質の比較です。U-NEXTもhuluもフルHDと高画質配信されています。

U-NEXTは一部の動画が4K配信されていますが、数はかなり少ないのでほぼフルHDと考えて良いでしょう。

フルHDがどのくらいの画質かというと、ブルーレイと同等の画質です。

なので、U-NEXTもhuluも画質に関してストレスなく視聴できます。

もちろん回線環境にも左右されるので注意してね!
ポイント
  • U-NEXTもhuluもフルHD配信
  • フルHDはブルーレイと同レベル

U-NEXTとhuluの対応端末で比較

次に比較するのは対応端末です。スマホやタブレット、パソコンで観れるのは当たり前ですが、その他テレビ対応がどこまで進んでいるかを比較しています。

動画配信サービスはテレビでもみれるんだよ!

大画面で観れるからありがたい!
U-NEXThulu
テレビ対応
  • Fire TV
  • Fire TV Stick
  • Chromecast
  • U-NEXT TV
  • Nexus Player
  • NTT西日本 光BOX+
  • スマートテレビ
  • PS4
  • PS Vita
  • Fire TV
  • Fire TV Stick
  • Chromecast
  • Apple TV
  • Nexus Player
  • スマートテレビ
  • PS3
  • PS4
  • PS Vita
  • Wii U

huluの方が対応端末は多いですね。特に、U-NEXTはPS4やVitaしか使えませんが、huluはPS3やWii Uも使えます

家庭にゲーム機がある方は、U-NEXTやhuluアプリをインストールするだけでテレビで観れるようになるので便利です!

ゲーム機がない方は値段も安く導入できる「Fire TV Stick」がおすすめ。これはどちらも対応していますね。

テレビで観る方法の詳細は「U-NEXTをテレビで観る方法」「huluをテレビで観る方法」を参考にしてみてくださいね!

ポイント
  • huluの方がゲーム機の選択肢が多い
  • 家庭にゲーム機がない方はFire TV Stickがコスパ最強

U-NEXTとhuluの機能で比較

最後に機能面で比較します。

U-NEXThulu
同時視聴×
ペアレンタルロック
ダウンロード×

これらの機能が使えることでどんなメリットがあるかは次のとおりです。

  • 同時視聴:家族で同じ時間に別々の作品が観れる
  • ペアレンタルロック:R18など子供に見せたくない動画を制限できる
  • ダウンロード:ネット環境がなくても動画が再生できる

ダウンロードできると移動中や外出先でも使えるので便利ですし、ペアレンタルロックがあると安心して子供にも使えますね。

huluは同時視聴とダウンロード機能がないのは不便です。

ただ、6人分まで共有アカウントが作れるので、子供の視聴制限は可能です。

一方、U-NEXTは視聴環境にもかなり力をいれているので、全て対応しているのは便利です。

アカウントも4つまで作れるので、家族で共有するには充分ですね。ペアレンタルロックもできるので完璧です。

家族で使えるのはありがたいなぁ
ポイント
  • U-NEXTの同時視聴は最大4人まで
  • U-NEXTは本人含め4人までアカウントが作れる
  • huluは同時視聴はできないが6人分まで共有アカウントが作れる

U-NEXTとHuluの特徴

それでは、最後にここまで紹介したこと以外に、U-NEXTにしかできないことhuluにしかできないことを紹介していきます。

U-NEXTにしかできないこと

U-NEXT

U-NEXTにしかできないことは次の通りです。

U-NEXTだけできること
  1. ポイントで有料動画や漫画が読める
  2. 雑誌が70誌以上読み放題
  3. アダルト動画が配信
  4. ポイントは映画チケットにも交換できる
  5. NHKオンデマンドが観れる

U-NEXTの特徴はなんといってもポイントシステムでしょう。

毎月新作映画・ドラマ・アニメが配信されるので、ポイントを使えば実質無料で視聴できます。

また、漫画にも使えるので毎月出る新刊に使えばかなりの節約になりますね。

こういったことができるのはU-NEXTくらいですし、ポイントをお得に使っていきたい方にはU-NEXTがおすすめです。

更に、女性の方にはあまり大きな声で言えませんが、U-NEXTにはアダルト動画も見放題できます。

ラインナップも新しいものばかりなので、いざ開いてみて「古い作品ばかりじゃん・・・」とはなりません。

アダルト目的でU-NEXTに登録している方も多いですし、男性なら是非堪能してみましょう!

ペアレンタルロックもあるから、子供に見せたくない動画は制限できるのがいいよね!

huluにしかできないこと

huluのロゴ

huluにしかできないことは次の通りです。

huluだけできること
  1. 巨人戦が生中継されている
  2. huluオリジナルドラマが多い
  3. リアルタイム配信が多い

huluにしかできないことは、U-NEXTと比較するとそこまで多くはありません。

ただ、ライブ配信やリアルタイム配信が充実しており、海外ドラマや日テレニュース、巨人戦中継などが楽しめます。

この辺りは、日本テレビと提携していて海外発のサービスであるhuluならではの強みですね。

また、上記以外もmotoGPが迫力ある映像で生中継されていますので、ファン必見です!

配信動画全てが見放題!

U-NEXTとhuluのスペック表まとめ

ここまで紹介した比較結果をまとめると次のようになります。

U-NEXThulu
月額料金1,990円933円
無料期間31日間
+600ポイント
14日間
ポイント1200ポイントなし
強いジャンル
  • 映画
  • 韓国ドラマ
  • アニメ
  • アダルト
  • 海外ドラマ
  • 国内ドラマ
画質フルHD/4KフルHD
同時視聴×
ペアレンタルロック
ダウンロード×
テレビ対応
  • Fire TV
  • Fire TV Stick
  • Chromecast
  • U-NEXT TV
  • Nexus Player
  • NTT西日本 光BOX+
  • スマートテレビ
  • PS4
  • PS Vita
  • Fire TV
  • Fire TV Stick
  • Chromecast
  • Apple TV
  • Nexus Player
  • NTT西日本 光BOX+
  • スマートテレビ
  • PS3
  • PS4
  • PS Vita
  • Wii U
特徴
  • ポイントで有料動画や漫画が読める
  • 雑誌が70誌以上読み放題
  • アダルト動画が配信
  • ポイントは映画チケットに交換可能
  • NHKオンデマンドが観れる
  • 巨人戦が生中継されている
  • huluオリジナルドラマが多い
  • リアルタイム配信が多い

U-NEXTは月額が1,990円と高めですが、ポイントを使っていけば実質790円で使えます。

U-NEXTとhuluどちらかで迷ったときは、新作映画・ドラマ・アニメ・漫画に使うかどうかが基準になりますね。

huluはU-NEXTよりも配信数が少ない分、有料動画もなくシンプルです。

U-NEXTの方が機能も充実してるね!

比較まとめ-U-NEXTとhuluの選び方

以上、U-NEXTとhuluを比較してきました。U-NEXTとhuluの選び方をまとめると次のようになります。

U-NEXTとhuluの選び方
  • ポイントを使って新作や漫画もみたい→U-NEXTがおすすめ
  • 余分なお金は使いたくない→Huluがおすすめ

シンプル!

基本的にポイント基準で選ぶといいよ!

U-NEXTとhuluは特徴がはっきりわかれているので、ポイントを重視するかどうかで選ぶと良いでしょう。

huluはポイントが使えない分新作の配信は少ないですが、使いやすさの点でメリットがあります。

一方U-NEXTはポイントを使わないと単に月額が高いだけですからね。

迷ったらどちらも無料お試し期間があるので、まずは気軽に使ってみましょう!

\31日間無料お試し/
\2週間無料お試し/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。