【Amazon】Kindle Unlimitedのメリット・デメリットを徹底解説【キンドル】

Amazonの本読み放題サービス「Kindle Unlimited」が登場して1年以上経ちます。登場して当初は、毎月元を取れるほど本は読まないし、微妙だなーという印象でした。

まぁでも初回は30日間無料で使えますし、せっかくだから使ってみようと思って使ってみたところ、意外にこのサービス使えるかも・・・!と実感しています。

Kindle Unlimitedの特徴を簡単にまとめると次のとおり!
Kindle Unlimitedの特徴
  • 月額980円で17万冊が読み放題
  • 読み放題できるタイトル数はNo.1
  • スマホやタブレットでも読み放題できる
  • 本好きなら満足できるラインナップ
  • 30日間無料お試し期間がある

それでは、より詳しいKindle Unlimitedの魅力や使い方をたっぷり紹介していきます。

今までなんとなーく知っていたけど・・・という方も知らない方も、チェックしてみて下さいね!

▼30日間無料体験できます▼

Kindle Unlimited【キンドル アンリミテッド】について

Kindle Unlimitedの料金・概要

Kindle Unlimited【キンドル アンリミテッド】

Kindle Unlimited
料金980円/月
配信数和書12万冊以上
洋書120万冊以上
無料お試し初回30日間
対応機種スマホ/タブレット/PC
利用可能台数制限なし

Kindle Unlimitedは、Amazonが提供している電子書籍を読み放題できるサービスです。

誤解されがちですが、Kindle端末だけでなく、Kindleのアプリをインストールすればパソコンやタブレット、スマートフォンでも利用する事ができます。

Kindle

Kindle
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted with アプリーチ

Kindleのタブレットだけだと思ってた!

iPhoneやAndroidでも使いやすいからおすすめだよ

月額980円で、本・雑誌・コミック総勢17万冊が読み放題できます。初回30日間は無料で使えるので、気軽にお試しもできますよ。

Amazonには「Prime Reading」というAmazonプライム会員専用の読み放題サービスもありますが、こちらは対象が700冊程度。

一方でKindle Unlimitedは対象が17万冊以上なので、Kindle Unlimitedの方が読み放題に特化したサービスといえます。

Kindleを使うなら、Kindleタブレットを使うのが1番おすすめ。

また、iPadを使うのもおすすめですし、お手持ちのiPhoneなどのスマホでも字が気にならなければ充分読めます。

iPadやiPhoneにKindleをインストールし、アカウントは同じにしておけば同期できますから、外出先でiPhoneで読んで帰宅したら続きをiPadで読む、という使い方もできます。

この使い方は結構便利だよ!

30日以内に解約すれば一切お金はかかりません。

Kindle Unlimitedで読める本

Kindle Unlimitedで読める本のイメージ

2018年10月現在、Kindle Unlimitedの読み放題対象タイトルは、和書と洋書いずれも「50,000以上」の検索結果が表示されており、正確な冊数はわかりません。

和書のジャンルは次のとおりです。

  • 文学・評論
  • 人文・思想
  • 社会・政治
  • ノンフィクション
  • 歴史・地理
  • ビジネス・経済
  • 投資・金融・会社経営
  • 科学・テクノロジー
  • 医学・薬学
  • コンピュータ・IT
  • アート・建築・デザイン
  • 趣味・実用
  • スポーツ・アウトドア
  • 資格・検定・就職
  • 暮らし・健康・子育て
  • 旅行ガイド・マップ
  • 語学・辞事典・年鑑
  • 教育・学参・受験
  • 絵本・児童書
  • マンガ
  • ライトノベル
  • ボーイズラブ
  • ティーンズラブ
  • タレント写真集
  • エンターテイメント
  • 楽譜・スコア・音楽書
  • 雑誌
  • アダルト

洋書の方は英語以外に、フランス語、スペイン語、ポルトガル語の本が読み放題対象だよ!

30日以内に解約すれば一切お金はかかりません。

Kindle Unlimitedのメリット

それでは、Kindle Unlimitedのメリットについて具体的に紹介していきます。

Kindle Unlimitedのメリット
  • 圧倒的な読み放題対象タイトル数
  • 書店に置いていないニッチなジャンルの書籍もすぐに見つかる
  • 5,000円以上の書籍も読み放題
  • PCやスマホ・タブレットで制限なく使える
  • オフラインでも読める
  • 30日間の無料体験が利用できる

圧倒的な読み放題対象タイトル数

Kindle Unlimitedの読み放題対象タイトルは、他の電子書籍読み放題サービスと比べても圧倒的な冊数を誇っています。

他のサービスが雑誌・コミックのみ読み放題としているところが多いなか、人気コミックやビジネス本、自己啓発本など豊富なジャンルを揃え、しかもバックナンバーも読み放題の対象です。

Kindle Unlimitedは、普段から仕事や趣味で読書を欠かさない人にとって必ず加入しておきたいサービスといえますね。

30日以内に解約すれば一切お金はかかりません。

書店に置いていないニッチなジャンルの書籍もすぐに見つかる

書店ではなかなか入荷されない書籍も、Kindleストアであればタイトルや筆者のワードで検索するとすぐに見つかることがあります。

さらに読み放題対象タイトルであれば在庫を気にすることなく、しかも読み放題ですので、お目当ての書籍が見つからない場合はぜひ活用してみてください。

5,000円以上の書籍も読み放題

普通に購入すれば5,000円以上もする高額な書籍も、一部ですが読み放題対象タイトルになっています。

専門家でもない限り、1冊の書籍に5,000円以上投資することはなかなかありません。

Kindle Unlimitedに登録すれば高額な学術書や研究書などのチョット読みにも活用できます。

30日以内に解約すれば一切お金はかかりません。

PCやスマホ・タブレットで制限なく使える

Kindle Unlimitedの利用イメージ

Kindle UnlimitedはPC、スマホ、タブレットで利用できます。

しかも、最大利用台数は決まっておらず、アカウントが家族でも共有できるのはメリットです。

出先はスマホで、家ではタブレットで、という使い方もできるよ

同時利用できるのは嬉しい!

本や雑誌を数冊買うとかさばりますが、Kindle Unlimitedならスマホやタブレットに入れておくだけでいいので持ち運びも楽です。

30日以内に解約すれば一切お金はかかりません。

オフラインでも読める

Kindle Unlimitedの対象タイトルはお手持ちの端末にダウンロードして、インターネット回線がつながっていないオフラインの環境でも電子書籍を読むことができます。

小説やビジネス本など読むのに時間がかかる書籍は、一度ダウンロードしてしまえば通信制限などを気にする必要がありません。

WiFiで事前にダウンロードしておけば、通勤通学途中などWiFiがないとこでも通信容量気にせず読めるね!

30日間の無料体験が利用できる

Kindle Unlimitedに新規加入すると、30日間の無料体験に申し込むことができます。

無料体験期間中は料金の請求は発生せず、途中でキャンセルすることも可能です。

ただし、期間が終了すると自動的に登録していたクレジットカードにKindle Unlimitedの会員料金の月額980円が請求されます。

つまり、30日の無料体験期間が終了するまでにキャンセルを行えば、その期間中は実質無料でKindle Unlimitedが利用できるということです。

30日以内に解約すれば一切お金はかかりません。

Kindle Unlimitedのデメリット

次に、Kindle Unlimitedのデメリットを紹介します。

Kindle Unlimitedのデメリット
  • すべての電子書籍が読み放題対象ではない
  • 10冊を超えてダウンロードできない
  • 読み放題対象タイトルの無料期間が終了することがある
  • 1-Clickで今すぐ買うを押さないこと

すべての電子書籍が読み放題対象ではない

読み放題サービスにはありがちなことですが、Amazonの電子書籍のすべてがKindle Unlimitedの読み放題対象タイトルになっているわけではありません。

特に新刊や現在もベストセラーとなっている書籍の多くが読み放題対象外となっているため注意が必要です。

ただし、一部のファッション誌やスポーツ誌などは発売日の翌日、翌々日には読み放題対象タイトルとして登録されることがあります。

普段から購読している雑誌がある方にとっては、Kindle Unlimitedは検討に値するサービスといえますね。

10冊を超えてダウンロードできない

Kindle Unlimitedは読み放題とはいえ、何冊でも一気にダウンロードできるわけではありません。10冊までとなっています。

もし10冊すでにダウンロードをしていて、もう1冊追加したい場合は、10冊のうちから1冊削除をしてからダウンロードをする必要があります。

同時に10冊を読む機会は少ないだろうし、そんなに困るポイントでもないね!

読み終わった本は削除していくといいね

読み放題対象タイトルの無料期間が終了することがある

Kindleストアでは、定期的に「人気コミック無料キャンペーン」などを開催しており、キャンペーン期間中は有料タイトルが期間限定で読み放題対象になります。

Kindle Unlimitedを利用するメリットでもありますが、キャンペーン期間中に読むことができなかった電子書籍をキャンペーン期間外に読むためには一度購入する必要があります。

さらに、期間限定とは別に読み放題対象タイトルだった電子書籍が読み放題対象から外されるケースもあります。

過去には、Kindle Unlimitedの利用者がAmazonの想定以上になったため、人気の高いタイトルを読み放題対象から外されることがありました。

読みたい本は先にダウンロードしておこう!

1-Clickで今すぐ買うを押さないこと

Kindle Unlimitedで本を決めたら「読み放題で読む」というボタンを押すのですが、そのすぐ下に「1-Clickで今すぐ買う」というボタンがあります。

このボタンをクリックしてしまうと、読み放題対象の本でも定価で本を購入することになってしまうので気を付けてください。

いきなり購入完了の案内が出てくるのでびっくりしてしまいます。

「読み放題で読む」をクリック

読み放題で読む」をクリックしましょう!

ただクリックしてすぐであれば連絡すればキャンセルをできるので、焦らないでキャンセルするようにしてください。

Kindle Unlimitedのよくある質問

Kindle端末以外のスマホやパソコン、タブレットで利用できる?

Kindle無料アプリをインストールすれば、どの端末でもKindle Unlimitedのサービスを利用できます。


どうすればKindle端末以外からKindle Unlimitedに登録できる?

お手持ちの端末のブラウザ(iPhoneの場合はSafariなど)でKindle Unlimitedのホームページにアクセスします。

そして会員登録の流れに沿って登録すれば、Kindle Unlimitedのサービスを利用することができます。


読み放題対象タイトルの見つけ方がわからない

Kindle Unlimitedの読み放題対象タイトルは、「読み放題で読む」あるいは「¥0 Kindle Unlimited」と表示されています。

スマホやパソコン、タブレットのブラウザから電子書籍を見つける場合は、Amazonのホームページで「カテゴリー > Kindleストア」を選択すれば、ベストセラーやセール中の電子書籍を確認することができます。

Kindle Unlimitedはこんな人におすすめ

Kindle Unlimited【キンドル アンリミテッド】

Kindle Unlimitedで読める本は読み放題とはいえ、どの電子書籍でも読めるわけではありません。

新刊図書やKindleランキングの上位に入っている本はほとんどないと思っても良いでしょう。

それでもKindle Unlimitedをおすすめできる人はこんな人です。

1. 本が好きで毎月2冊以上読んでいる人

キンドル

本が好きであればほとんどの人にあてはまります。特に書籍を月に数冊買う人は充分元が取れます。

Kindle Unlimitedは月額980円なので、本を買うと大体1冊位の金額になりますね。

とはいえ、新刊などは対象でないことも多いので、毎月2冊以上を買う人でもこの本が欲しい!という指名買いで買う人はあまり対象ではありません。

Kindle Unlimitedは本との出会いや、こんな本もあるんだ読んでみようと気軽に空いた時間に使えるサービスでもあります。

そのため元を取ることに意識ばかり向くと、この本は対象じゃないならお得感ないなとなってしまいがちです。

月額の元をとってやる!って人には向いていないよ

2. 読書が好きで常に1冊はカバンにはいっている人

本好き

電車やバスでの通勤、通学また病院へ通う時の待ち時間など、カバンの中に必ず1冊本が入っている人にはKindle Unlimitedはおすすめです。スマホでも読む事ができるので、本1冊分カバンが軽くなります。

1冊本を持ってきたのは良いけど、思った以上に待ち時間が長いから1冊読み切ってしまった。また気分的に他の本が読みたいという時もあるかと思います。

Kindle Unlimitedなら他の本も読めますし、すぐに2冊目も読めるのでおすすめです。

ダウンロード済であればオフラインでも読めるので、電波が入らない場所でも安心です。

3. 色々なジャンルの本が読みたい人

人気だからと読むのではあなく、色々なジャンルを幅広く読みたい人にはぴったりといえるのではないでしょうか。

Kindle Unlimitedなら色々な本を試すことができます。ちょっとだけ気になるけど、買う気は全くないという本でも読む事ができるのです。

読んでみてもっと興味がわいてきたら、関連する本をその場で探すことができます。

少し読んでみて興味がない、自分にあわないと思えばその時点で次の本を探せばよいのです。

本を買うならコストがかかりますし、図書館へ行くにしても必ずあるとは限らないですし、また返却しにいく必要があります。

読み放題という機能を利用して、さっと読んでみてもし興味がなければ次の本を読めばよいのです。本を買うのではなかなかできない新しい発見があるかもしれません。

4.色んな雑誌を読みたい人

楽天マガジンやdマガジンなど、雑誌読み放題サービスが増えていますが、Kindle Unlimitedでも雑誌は読み放題できます

Kindle Unlimitedの読み放題対象の本のうち、150誌以上の雑誌が読み放題できます。

必ずしも本に限らなくても、色んな雑誌を読みたい方にもおすすめできるサービスです。

Kindle Unlimitedの登録方法

Kindle Unlimitedの登録方法はめちゃくちゃ簡単です。まずは下記ボタンからKindle Unlimitedのサイトに移動します。

Kindle Unlimitedのサイトを開いたら、

Kindle Unlimitedの登録方法

30日間の無料体験を始める」をクリックすればすぐに始まります。

無料体験が終わった時点で自動更新となるので、注意をしてください。無料体験後は月額980円となります。

Kindle Unlimitedの解約方法

解約をするのでれば、アカウントの設定よりいつでもサービスを解約する事ができます。

お客様のKindle Unlimited

Amazonの「アカウントサービス」→「お客様のKindle Unlimited」→「メンバーシップを管理」の項目より「Kindle Unlimited会員登録をキャンセル」

Kindle Unlimited会員登録をキャンセル

そして表示画面から「メンバーシップを終了」をクリックすれば退会処理されます。

退会処理をした時点で全てのサービスが受けられなくなるわけでなく、契約期間が残っている限り引き続きKindle Unlimitedを利用することができます。

Kindle Unlimitedのメリット・デメリットのまとめ

以上、Kindle Unlimitedについて解説してきました。

Kindle Unlimitedのメリット
  • 圧倒的な読み放題対象タイトル数
  • 書店に置いていないニッチなジャンルの書籍もすぐに見つかる
  • 5,000円以上の書籍も読み放題
  • PCやスマホ・タブレットで制限なく使える
  • オフラインでも読める
  • 30日間の無料体験が利用できる
Kindle Unlimitedのデメリット
  • すべての電子書籍が読み放題対象ではない
  • 10冊を超えてダウンロードできない
  • 読み放題対象タイトルの無料期間が終了することがある
  • 1-Clickで今すぐ買うを押さないこと

Kindle Unlimitedは、買いたい本が決まっていて、その本を買うよりもKindle Unlimitedを利用したらお得になるというサービスでは決してありません。

それであれば読みたい本が読み放題リストにないと意味ないですし、月額980円は高く感じるでしょう。

Kindle Unlimitedの魅力は読みたい時に読みたい本を読めることだよ!

少し興味がある本を試しに読むこともできるね!

いつでもどこでもどんなジャンルの本でも読めことがKindle Unlimitedの大きな魅力!30日間の無料体験期間があるので、気軽に試してみましょう!

30日以内に解約すれば一切お金はかかりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。