漫画村・anitubeの代わりに銀魂を無料で観る!おすすめ漫画・アニメ動画サイト

無料で漫画が読める漫画村と、同じく無料でアニメが観れるanitube(アニチューブ)が見れなくなりました。

政府がこういった違法アップロードサイトへのアクセスを規制する方針を出しており、仮に復活したとしてもまた見れなくなる可能性が非常に高いです。

それでは、これまで漫画村やanitubeを使って銀魂を観てきた人はどうすればいいのでしょうか?

結論から先にまとめると次の通りになります。

銀魂を無料でみる方法
  • 漫画もアニメも両方楽しむならU-NEXTがおすすめ!
  • 漫画を読むならFODプレミアムがおすすめ
  • 実写映画を観るならdTV がおすすめ

それでは、なぜこの結論になるのか、銀魂の漫画やアニメを無料で観る方法を解説していきます!

\まずは無料お試し/

銀魂の漫画・アニメを無料で観る方法

銀魂の漫画を読むかアニメを見るかでどのサイトを使っているか変わってきます。観たい方を選びましょう!

漫画もアニメも楽しむならU-NEXT(ユーネクスト)がおすすめ

月額料金 1,990円
配信数 12万以上
画質 フルHD/4K
無料お試し期間 31日間
ダウンロード機能

銀魂の漫画もアニメも楽しむならU-NEXTがおすすめです。

U-NEXT(ユーネクスト)は、数ある動画配信サービスの中で、トップクラスにアニメ配信数が多く、動画だけでなく漫画や雑誌も配信しているのが特徴です。

月額料金が1,990円と他と比べると高いですが、毎月1,200ポイントが付与されます。1ポイントを1円で換算できるため、漫画作品にポイントを使えば毎月3冊ほど無料で読めるようになります。

U-NEXTでは銀魂の漫画全巻配信されていますが、アニメは以下の通り。

  • 銀魂 第1期(201話まで)
  • 銀魂’ 第2期(延長戦含む265話まで)
  • 銀魂゜第3期(316話まで)
  • 銀魂. 第4期(353話まで)
  • 劇場版 銀魂 新訳紅桜篇
  • 劇場版 銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ

このうち、第4期(烙陽決戦篇・ポロリ篇・銀ノ魂篇)は有料で1話108円、劇場版は324円での配信です。

とはいえ、漫画同様U-NEXTからもらえるポイントが使えるので、ポイントを使っていけばかなりお得に観れますね。

U-NEXTでは小栗旬主演の実写映画版も配信されていますが、実写映画を楽しむならこの後紹介するdTV(dビデオ) がおすすめです。

U-NEXTは31日間無料お試し期間があるので、この期間でアニメを観て、もらったポイントで漫画を読んでいけば漫画村やanitube(アニチューブ)と同じような使い方ができます。

当然解約金など一切かからないですし、邪魔な広告もなく快適に観れるのでおすすめです!

ここがおすすめ!
  • 配信数は国内最大規模の12万以上
  • ポイントを利用すればかなり安く使える
  • 銀魂は漫画全巻+アニメ配信中
  • 漫画は立ち読み機能で冒頭だけ無料で読める
  • 初回31日間無料

※紹介している作品は2018年5月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はU-NEXTの公式ホームページにてご確認ください。

漫画村の代わりに銀魂を読むならFODプレミアムがおすすめ

月額料金 888円
配信数 動画は1万5,000本以上
無料お試し期間 31日間
ダウンロード機能 ×

銀魂の漫画を読むならFODプレミアムが1番おすすめです。

FODプレミアムはフジテレビが運営していて、基本的には動画配信サイトですが、U-NEXTのように漫画も配信しています。

ただ、銀魂の漫画が全巻無料で配信されているわけではなく、課金しないと読めません。と、ここで離れないでくださいね、無料で読める方法ももちろんあります。

というのも、FODプレミアムでは毎月100ポイント無料でもらえて、更に毎月8のつく日にログインすれば400ポイントもらえます。

ということは、8日・18日・28日にログインすると合計1300ポイントもらえるので、そのポイントを使えば銀魂の漫画が毎月3冊程度は無料で読めるわけです。

他のサービスを使うと高くなってしまいますが、ポイントを使ってここまでお得に読める配信サイトはFODプレミアムが1番です。

ここがおすすめ!
  • フジテレビの人気番組を7日間無料で見逃し配信
  • 銀魂は漫画全巻配信中
  • 漫画は立ち読み機能で冒頭だけ無料で読める
  • 初回31日間無料

※紹介している作品は2018年5月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はFODの公式ホームページにてご確認ください。

dTVなら銀魂の実写映画+オリジナルドラマも配信中

月額料金 500円
配信数 12万以上
画質 SD/HD/4K
無料お試し期間 31日間
ダウンロード機能

銀魂の実写映画を観るならdTV(dビデオ) を使うのが1番おすすめです。

dTVはNTTドコモとavexが共同して運営していますが、ドコモユーザーだけでなく他の携帯を使っている方も使えます。

dTVでは、2017年に公開された実写映画が観れる他、オリジナルドラマの「銀魂 ミツバ篇」が無料で楽しめます。

ミツバ篇は、銀魂のキャラでも人気の高い沖田総悟のお姉さんが出てくる話ですが、そのお姉さん役を北乃きいが演じています。

結構原作を忠実に再現していて面白かったので、まだ観ていない方は是非31日間無料お試し期間内で無料視聴しましょう!

本編の実写映画は有料(標準画質400円/HD画質500円)なので、こちらはU-NEXTでポイントを使って観るのも良いでしょう。

ここがおすすめ!
  • 月額料金500円と格安!
  • 配信数は国内最大規模の12万以上
  • 銀魂は実写映画+オリジナルドラマ配信中
  • 銀魂のアニメは第3期(~316話)まで配信中
  • 初回31日間無料

※本作品の配信情報は2018年5月時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリ をご確認ください。

漫画村やanitube(アニチューブ)の代わりに銀魂を無料でみる方法まとめ

以上、閉鎖した漫画村やanitube(アニチューブ)の代わりに銀魂をみる方法を紹介しました。

もう一度結論をまとめると次のようになります。

銀魂を無料でみる方法
  • 漫画もアニメも両方楽しむならU-NEXTがおすすめ
  • 漫画を読むならFODプレミアムがおすすめ
  • 実写映画を観るならdTV がおすすめ

これらのサイトは合法で安心してみれますし、邪魔な広告もなく画質もキレイで快適に使えます。

無料お試し期間やポイントを使っていけば漫画村やanitubeのような使い方ができるので、活用して銀魂を楽しみましょう!

\\漫画を読むなら//

\\実写映画を観るなら//

[AD]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。