Amazonプライムビデオをテレビで見る方法を徹底解説!

Amazonプライムビデオは、Amazonのプライム会員になるだけで使える便利な動画見放題サービスです。

しかし、ノートPCやタブレットでは画面が小さい!もっと大きな画面でみたい!という方も多いでしょう。

そんな方は、テレビで見ることをおすすめします!Amazonプライムビデオはテレビでも視聴できるので、その方法を解説します!

Amazonプライムビデオをテレビで見る方法

Amazonプライムビデオをテレビで視聴する方法をざっくりまとめると次のとおりです。

  1. Fire TV Stickを使う
  2. Fire TVを使う
  3. AppleTVを使う
  4. スマートテレビやレコーダーを使う(対応製品のみ)
  5. PS4を使う
  6. Chromecastを使う(公式非推奨)
  7. HDMIケーブルで繋ぐ

以上のどれかを使えばプライムビデオをテレビに映し出すことができます。

手軽さ・コストなど考えると1番のおすすめは「Fire TV Stick」がおすすめです!

ただ、いずれもメリット・デメリットがありますので、詳しく解説してきます。

1.Fire TV Stickを使う

Amazonが出している「Fire TV Stick」を使えばテレビでプライムビデオが視聴できます。

接続は簡単で、Fire TV StickをテレビのHDMI端子に接続し、後はWiFiにつなぐだけ。

付属品に音声認識リモコンがあるので、音声でも操作可能です。

Amazonプライムビデオ以外にも、Hulu、Netflix、AbemaTV、DAZN、dTVが視聴可能です。

1台4,980円ですし、導入コストを考えればFire TV Stickが1番手軽です。

ここがおすすめ!
  • 導入コストの安さ・接続の手軽さが便利
  • 持ち運びも便利
  • スマホやタブレットの画面を映し出すことも可能
  • 4Kに対応していない点はデメリット

2.Fire TVを使う

最初に紹介したFire TV Stickより4,000円程度高いですが、最高の環境を求めるならFie TVを使うのがおすすめです。

Fire TV Stickとくらべて以下の点がパワーアップしています。

  1. スペックが高いのでサクサク動く
  2. 4K対応のきれいな画質

なので、4K環境で視聴したい方やサクサクさを求めている方はFire TVがおすすめです。

ここがおすすめ!
  • 手軽にプライムビデオをテレビに映せる
  • 4K対応で快適な環境で視聴できる
  • スマホやタブレットの画面を映し出すことも可能
  • 持ち運びが不便な点はデメリット

Fire TV StickやFire TVを有線LAN接続で視聴する方法

Fire TV StickもFire TVも手軽で便利なのですが、WiFiにしか対応していない点はデメリットです。

そこで便利なのがAmazon イーサネットアダプタ。これを使えば、Fire TV StickやFire TVを有線LANケーブルで接続できます。

こんな感じですね。イーサネットアダプタをFire TV StickやFire TVにつなぎ、イーサネットアダプタにLANケーブルをさすだけです。

要は、これはをFire TV StickやFire TVと有線LANをつなぐ架け橋のようなものですね。WiFi環境がない方は、こちらで試してみましょう!

3.AppleTVを使う

iPhoneやiPadをTV画面に映し出すApple TVを使う方法もあります。

Amazonプライムビデオ以外にも、Hulu、Netflix、AbemaTVなど視聴できます。

注意したいのは、Apple TV第3世代以降しかプライムビデオに対応していない点ですね。

ここがおすすめ!
  • iPhoneやiPadて手軽に連動できる
  • 処理速度などスペックは高い
  • 本体価格が高い点や第1・第2世代では見れないのはデメリット

4.スマートテレビやブルーレイレコーダーを使う

スマートテレビとは、インターネットにも接続できるテレビのことで、テレビ上にAmazonプライムビデオなど動画配信アプリをインストールすることで使えます。

余分なデバイスを買わずに使えるのはメリットですが、テレビ自体を買い替える必要があるのはデメリット。

同様に、Amazonプライムビデオ対応のブルーレイレコーダーを使えば、テレビがスマートテレビでなくても視聴できます。

ここがおすすめ!
  • 他のデバイスを購入する必要がない
  • 配線もごちゃごちゃせずに省スペース
  • 対応モデルが少なく価格も高いのはデメリット

5.PS4を使う

家にPS3かPS4がある方は、それを使ってAmazonプライムビデオを見ることができます。

PS4にプライムビデオのアプリをインストールすれば、それで視聴可能になって便利。ゲームもできるし一石二鳥ですね。

ただ、プライムビデオだけのことを考えると価格が高いですし、あくまでゲーム機として使うことが前提です。

ここがおすすめ!
  • ゲームをする方なら他のデバイスを購入する必要なし
  • ゲームをやらない人にとってはメリットがない

6.Chromecastを使う

ChromecastはAmazonの公式の方法としては推奨されていないので注意しましょう。

Google Chromeに「Google Cast」という拡張機能を入れ、Chrome上にプライムビデオを映します。

「Google Cast」拡張機能のボタンを押せば、パソコンの画面をテレビに映し出すことができるので、このやり方でテレビで見れるようになります。

しかし、方法が結構めんどくさいので、Fire TV Stickを選ばずChromecastを選ぶ理由も薄いですね。。。

ここがおすすめ!
  • スマホからも操作できる
  • 導入コストは安い
  • 方法がやや面倒

7.HDMIケーブルでつなぐ

やや強引なやり方ですが、パソコンとテレビとをHDMIケーブルでつなぐやり方もあります。

要はテレビをパソコンのモニタ代わりにするということですね。

これはAndroidスマホを使ってもできます。

このようなmicroUSB-HDMIケーブルを使えば、Androidスマホの画面をテレビに映すことが可能です。

これはiPhoneではできないので注意しましょう。

ただ、パソコンの設置場所によっては面倒ですし、その間パソコンやスマホをいじれないので面倒といえば面倒です。

ここがおすすめ!
  • 導入コストは安いし接続も手軽
  • パソコンの設置場所によっては面倒
  • 鑑賞中はスマホやパソコンをいじれない

Amazonプライムビデオをテレビで見る方法のまとめ

以上、Amazonプライムビデオをテレビで視聴する方法を紹介しました。

1番のおすすめはFire TV StickFire TVを使うやり方ですね。対応テレビやレコーダー、PS4が家にある方はそれで構いません。

Fire TV StickとFire TVのどちらを選ぶかは、

  • コスパ重視ならFire TV Stick
  • 快適性や4KならFire TV

という選び方でいいです!

快適な環境でAmazonプライムビデオを楽しみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。