映画「ドラえもん」動画配信を無料で見放題する方法|テレビアニメは視聴できる?

ドラえもん 配信

毎年公開されている日本を代表するアニメ映画「ドラえもん」シリーズ。

ドラえもんの映画はTSUTAYAやGEOなどレンタルショップにもありますが、1番安いのは動画配信サービス(VOD)を使うことですね。

動画配信サービスを使うと安いの?

ユイ

みやちまん

レンタルショップのように毎回お金かからないし、無料お試し期間もあるからお得なんだよ!

この記事では、ドラえもんの映画を多く配信しているVODを比較してどこが多いか、どれを使えばいいのか、ドラえもん動画配信サイトをまとめました。

映画シリーズだけでなく、ドラえもんのテレビアニメがみれる動画配信サイトについても紹介していきます。

ドラえもんの映画配信情報

それでは、「ドラえもん」のアニメ・映画が視聴できる、おすすめの動画配信サイトを比較していきます。

ドラえもんが視聴できる動画配信サービスは少なく、テレビアニメシリーズなら「dTV」・「Netflix」。

映画なら「プライムビデオ」と「ビデオパス」しかありません。

ドラえもんを配信しているVODをおすすめ順に紹介していきます。

ドラえもん 動画配信1位:プライムビデオ

Amazon プライムビデオ

料金年会費4,900円
無料期間30日間
ドラえもん 映画過去38作品配信

「ドラえもん」映画を視聴するならプライムビデオがおすすめです。

プライムビデオでは、「ドラえもん」映画過去38作品すべて配信されています。

プライムビデオは安く使え、年会費4,900円ということは月額408円。

これで普段の買い物も便利になりますし、動画も見放題できるからお得すぎます。

初回登録30日間無料で使えるので、まずは気軽にお試し利用してみましょう!

おすすめポイント
  • ドラえもんの映画作品全て配信中
  • amazonの買い物も便利になる
  • 初回30日間無料で使える

30日以内に解約すれば一切お金はかかりません。

ドラえもん 動画配信2位:ビデオパス

ビデオパス

料金562円/月
無料期間30日間
ドラえもん映画過去38作品配信

ビデオパスでも、ドラえもんの映画が見放題できます。

auが運営していて、以前は「auビデオパス」という名前でしたが現在は誰でも使うことができます。

月額562円と安く使えるのも特徴です。

初回登録30日間無料とたっぷり使えるので、気軽に登録してドラえもんを楽しみましょう!

おすすめポイント
  • 月額562円の格安配信
  • ドラえもんの映画作品全て配信中
  • 初回30日間無料

30日以内に解約すれば一切お金はかかりません。

ドラえもん 動画配信3位:dTV

dTV(dテレビ)

月額料金500円
無料期間31日間
ドラえもんテレビアニメ配信中

dTVは月額わずか500円で使える、格安の動画配信サービス。

「ドラえもん」映画は配信されていませんが、テレビアニメが見放題配信されています。

映画ならビデオパスやプライムビデオで見放題できますが、テレビアニメは配信されていません。

dTVはドコモが運営していますが、ドコモ以外の方でも使えるので安心して下さい。

ただ、テレビアニメは一部50話程度の配信なので注意しましょう。全話フル視聴することはできません。

それでも、月額500円の格安で「ドラえもん」テレビアニメが見放題できるのはdTVだけです。

初回31日間無料で使えるので、気軽にお試し登録して「ドラえもん」を楽しみましょう!

おすすめポイント
  • 「ドラえもん」が月額500円の格安で見放題
  • 初回31日間無料で使える

31日以内に解約すれば一切お金はかかりません。

※紹介している作品は2020年3月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はdTVの公式ホームページにてご確認ください。

ドラえもん 動画配信4位:Netflix(ネットフリックス)

 Netflixのロゴ

月額料金800円/1,200円/1,800円
無料期間なし
ドラえもんテレビアニメ配信中

Netflixを使えば、「ドラえもん」のアニメが見放題できます。

映画はプライムビデオやビデオパスで視聴できますが、テレビアニメシリーズは視聴できません。

その点、Netflixなら「ドラえもん」のアニメシリーズが視聴できます。

ただ、映画は配信されてないですしテレビアニメもごく一部なので注意しましょう。

注意

現在は2015年~2016年に放送された50話程度のエピソード配信です。

Netflixには月額プランが3つありますが、違いは画質と同時視聴が可能な数だけです。

プラン料金画質同時視聴
ベーシック800円SD画質1台
スタンダード1,200円HD画質2台
プレミアム1,800円4K画質4台

高画質で視聴するならスタンダードプランですが、月額料金が高くなるのがデメリット。

それでも、ドラえもんのテレビアニメが視聴できるサービスは貴重なので、ぜひお子様と一緒に視聴してみましょう。

おすすめポイント
  • 画質によってプランが選べる
  • ドラえもんのアニメ配信中

いつでも映画を観るならDMMの宅配レンタル

DMM宅配レンタルロゴ

ビデオパスやプライムビデオを使えばドラえもんの映画は見放題できます。

しかし、最新映画のタイミングは遅いですし「STAND BY ME ドラえもん」は配信されていません。

そんな時に代わりに使えるサービスとしておすすめなのがDMM宅配レンタルです。

DMM宅配レンタルは、月額1,980円でDVDやCDが毎月8枚までレンタルでき、初回1ヶ月間は無料で使えるサービス。

家にいながらにして借りることができ、返却もポストに入れるだけです。

DMMレンタルでは、ドラえもんの映画作品全て借りることができます。

期間関係なくドラえもんの映画を観たい方は、宅配レンタルを使うのもおすすめです!

おすすめポイント
  • 初回1ヶ月間無料
  • VOD未配信作品はDMMレンタルを使えば観れる
  • そんなに借りない人は無料期間後プランを変えればOK

1ヶ月以内に解約すれば一切お金はかかりません。

ドラえもんの映画作品一覧

ドラえもんの配信

最後に、ドラえもんの映画作品を一覧でまとめます。

動画配信サービス(VOD)で振り返る際の参考にして下さい。

みやちまん

年代ごとに分けて紹介するよ

1980年代

公開年映画タイトル
1980年のび太の恐竜
1981年のび太の宇宙開拓史
1982年のび太の大魔境
1983年のび太の海底鬼岩城
1984年のび太の魔界大冒険
1985年のび太の宇宙小戦争
1986年のび太と鉄人兵団
1987年のび太と竜の騎士
1988年のび太のパラレル西遊記
1989年のび太の日本誕生

1990年代

公開年映画タイトル
1990年のび太とアニマル惑星
1991年のび太のドラビアンナイト
1992年のび太と雲の王国
1993年のび太とブリキの迷宮
1994年のび太と夢幻三剣士
1995年のび太の創世日記
1996年のび太と銀河超特急
1997年のび太のねじ巻き都市冒険記
1998年のび太の南海大冒険
1999年のび太の宇宙漂流記

2000年代

MEMO
ここまで毎年公開されてきたドラえもん映画でしたが、2005年は声優交代の影響で公開されていません。
公開年映画タイトル
2000年のび太の太陽王伝説
2001年のび太と翼の勇者たち
2002年のび太とロボット王国
2003年のび太とふしぎ風使い
2004年のび太のワンニャン時空伝
2006年のび太の恐竜2006
2007年のび太の新魔界大冒険
2008年のび太と緑の巨人伝
2009年新・のび太の宇宙開拓史

2010年代

公開年映画タイトル
2010年のび太の人魚大海戦
2011年新・のび太と鉄人兵団
2012年のび太と奇跡の島
2013年のび太のひみつ道具博物館
2014年新・のび太の大魔境
2014年STAND BY ME ドラえもん
2015年のび太の宇宙英雄記
2016年新・のび太の日本誕生
2017年のび太の南極カチコチ大冒険
2018年のび太の宝島
2019年のび太の月面探査記

「ドラえもん」映画・アニメが見放題できる動画配信サービスまとめ

プライムビデオパスdTV
ドラえもん 映画38作品配信中38作品配信中配信なし
ドラえもん アニメ配信なし配信なし一部見放題
月額料金408円562円500円
無料期間30日間30日間31日間

以上、「ドラえもん」の映画・アニメが無料で見放題できる動画配信サービスを紹介しました。

1番おすすめは、amazon利用がお得な「プライム」。過去38作品すべてが見放題できます。

「ドラえもん」のテレビアニメシリーズも視聴したい方は、「dTV」とあわせて使うとおすすめ。

どれも初回無料で使えるので、まずは手軽に登録して「ドラえもん」を見放題しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。