仮面ライダーシリーズの配信サイト・見逃し配信まとめ|無料で観れる動画サービス

仮面ライダー 動画配信

子供から大人まで幅広い世代に根強い人気がある仮面ライダーシリーズ。

過去の作品を子供と一緒に観たい方も、最近のシリーズをまた観たい方も、動画サイトに登録することで観れるようになります。

これから紹介する動画配信サイト(VOD)はお試し期間を活用すれば無料で使えますしかなりお得。

40話以上はある仮面ライダーシリーズを観るにはもってこいですね。TSUTAYAやGEOでレンタルするとそれなりにかかりますしね。。

今回は、仮面ライダーを多く配信しているサイトを比較してどこが多いか、どれを使えばいいのか、仮面ライダー全シリーズ配信サイトをまとめました!

結論から先にまとめると次のようになります!

みやちまん

仮面ライダー配信サイト

\見逃し配信中/

仮面ライダーを配信している動画サイト(VOD)

仮面ライダー全シリーズはあまりに多いので、昭和シリーズと平成シリーズに分けて紹介します。

注意

今回紹介している配信数は期間限定の作品も含まれているので時期によって変動します。

詳しい配信作品は、各社の公式ホームページをご覧ください。

昭和仮面ライダーシリーズを配信しているサイト(VOD)

作品名 プライム dTV hulu
仮面ライダー
仮面ライダーV3
仮面ライダーX
仮面ライダーアマゾン
仮面ライダーストロンガー
仮面ライダー (新)
仮面ライダースーパー1
仮面ライダーBLACK
仮面ライダーBLACK RX

平成仮面ライダーシリーズを配信しているサイト(VOD)

作品名 プライム dTV hulu
仮面ライダークウガ
仮面ライダーアギト
仮面ライダー龍騎
仮面ライダー555
仮面ライダー剣
仮面ライダー響鬼
仮面ライダーカブト
仮面ライダー電王
仮面ライダーキバ
仮面ライダーディケイド
仮面ライダーW
仮面ライダーオーズ/OOO
仮面ライダーフォーゼ
仮面ライダーウィザード
仮面ライダー鎧武 ×
仮面ライダードライブ × × ×
仮面ライダーゴースト × × ×
仮面ライダーエグゼイド × × ×
仮面ライダービルド × × ×
仮面ライダーアマゾンズ × ×

仮面ライダーをネットで観るならAmazonプライムビデオがおすすめ!

Amazon プライムビデオ

以上比較したように、仮面ライダーシリーズを多く配信しているのはAmazonプライムビデオでした。

dTV Huluの配信も多いですが、月額料金も考えるとプライムビデオ一択ですね。気になる値段やスペックは次の通り。

料金 年会費3,900円
配信数 3万以上
画質 SD/HD/4K
無料お試し期間 30日間
ダウンロード機能

プライムビデオはAmazonが提供している動画配信サービス(VOD)で、年会費3,900円を月額にするとたったの325円という破格の値段が魅力です。

仮面ライダーシリーズは「鎧武」まで配信しており、「仮面ライダーアマゾンズ」というオリジナル作品も配信しています。

TVシリーズだけでなく劇場版仮面ライダーも多く配信しているので、仮面ライダーシリーズをフルで楽しむならプライムビデオが1番ですね。

また、プライムビデオはAmazonプライム会員の特典の一部なので、他にもAmazonでの買い物も送料無料になったり、音楽聴き放題や本読み放題など様々な特典が受けられます。

まだ使っていない方は確実に加入しておくべきサービスといえるでしょう。

初回登録は30日無料でお試し利用できるので、これから使う方は試してみましょう!

プライムビデオの特徴
  • 仮面ライダーは鎧武まで配信中
  • 仮面ライダー劇場版も配信が多い
  • Amazonオリジナルの仮面ライダー作品も配信
  • プライムビデオはamazonの買い物のメリットもかなり多い
  • 初回30日間無料

仮面ライダードライブからエグゼイドはTSUTAYA DISCASでレンタル

比較表の通り、仮面ライダー鎧武まではAmazonプライムビデオで配信されていますが、鎧武以降の仮面ライダードライブから仮面ライダーエグゼイドまではどこも配信されていません。

ではどうすれば観れるかというと、現状「TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)」を使うのが1番です。

TSUTAYA DISCASとはTSUTAYAが運営するネットでできる宅配レンタルサービス

自宅からネットで借りてポストで返却できるのが特徴のサービスで、借りに行く手間も返す手間もかからないのが魅力です。

月額は1,865円でDVDは借り放題となっています。更に、無料お試し期間も30日間あるので気軽に使えます。

TSUTAYA DISCASなら仮面ライダー作品を借りることができるので、最新シリーズを観たい方はTSUTAYA DISCASがおすすめです!

※1「無料期間中、新作は借り放題の対象外」
※2「9枚目以降は旧作のみ対象となります。」

仮面ライダービルドはビデオパスが見逃し配信中!

ビデオパス

ビデオパスはauが運営していて、auユーザーしか使えないのがデメリットではありますが、最新作の「仮面ライダービルド」を見逃し配信しています。

ビデオパスのスペック表は以下の通り。

料金 562円/月
配信数 1万以上
画質 SD/HD
無料お試し期間 30日間
ダウンロード機能

月額料金が安い上に、無料お試し期間も30日間あるのでお得です。

また、ビデオパスを使っていると映画館の料金も割引になるのもメリット。

毎月540円相当のポイントがもらえるので、そのポイントを使って有料作品を観ることもできます。ビデオパスでは仮面ライダーの劇場版も配信しているので、ポイントで無料で観ることができます。

プライムビデオやhuluと比較するとTVシリーズの配信は少ないですが、ビデオパスで現在配信中の仮面ライダーシリーズは以下の通りです。

ビデオパスで配信している仮面ライダー
  1. 仮面ライダー
  2. 仮面ライダーカブト
  3. 仮面ライダー電王
  4. 仮面ライダーキバ
  5. 仮面ライダーディケイド
  6. 仮面ライダーW
  7. 仮面ライダーオーズ/OOO
  8. 仮面ライダーフォーゼ
  9. 仮面ライダービルド(見逃し配信)

プライムビデオとビデオパス両方に加入しておくと、見逃し配信も楽しめますね。

最新作も楽しみたいならビデオパスがおすすめです!

仮面ライダーの動画配信サイトのまとめ

以上、仮面ライダーシリーズを配信している動画サイト(VOD)を紹介しました。

結論をもう一度まとめると次の通りになります。

仮面ライダー配信サイト

おすすめはプライムビデオで、加入しておけば仮面ライダー鎧武まで観ることができますね。

ドライブからエグゼイドも楽しむならツタヤディスカス、最新作の仮面ライダービルドはauビデオパスで見逃し配信しています。

各動画サービスに30日間の無料お試し期間があるので、活用してお得に楽しみましょう!

\見逃し配信中/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。