Anitubeの代わりのアニメ無料サイトを紹介!閉鎖後のおすすめ動画配信まとめ【アニチューブ】

前々から問題に上がっていた著作権問題。それが一気に噴出したかのように、無料で漫画が読める違法サイト「漫画村」や、同じく無料でアニメが観れる違法サイト「anitube」が閉鎖となりました。

今回取り上げる「anitube(アニチューブ)」は、新作アニメ・過去アニメ関係なくアップロードされており、「無料でアニメが観れるサイト」としてかなりの視聴数がありました。

しかし、無料で観れるのがいいはずがなく、当然のごとく違法アップロードなわけです。

政府の方針として、今後漫画村やanitubeのような違法サイトへのアクセス規制の方針を出しており、復活する可能性は0といってもいいでしょう。

それでは、これまでこういったサイトでアニメを楽しんでいた方は今後どうすればいいのか?代わりに使える動画サイトは結論を言うとこちらになります。

anitubeの代わりの動画サイト

いずれのサービスもウザい広告もありませんし、無料お試し期間があるので「anitube(アニチューブ)」と同じような使い方ができます。

迷ったら全てのサイトに登録して無料お試し期間でどれが自分に合っているか試していくのもアリです。

それではなぜこの結論になるのか、anitube(アニチューブ)の代わりに使えるアニメ無料サイトを詳しく紹介します!

\アニメ配信数No.1/

anitube(アニチューブ)はもう復活しない?

「anitube(アニチューブ)」につながらなくなって以降、代わりに使えるようなサイトができてはつながらなくなり・・ということを繰り返しています。

ここ最近は特に著作権に厳しくなっており、検索結果に出ないようにされつつある他、広告多すぎ速度も遅すぎでとても使い物にはなりません。

これまでのようなanitubeが完全に復活する可能性は限りなく低いです。

そもそも、こういう違法サイトはウイルス感染のリスクもありますし、アニメ業界が潰れてしまいます。

アニメ業界は、作品のDVD・ブルーレイなど関連作品を売ることで収益を上げているわけですが、違法サイトで閲覧されるとアニメ制作側の利益なんて吹っ飛んでしまいますよね。

これがどんどん大きくなってくると、アニメ業界で倒産が増え面白い新作アニメが作られなくなってしまいます。

こういう違法サイトを使えば使うほど、今後面白いコンテンツを楽しめなくなってしまうので、きちんと相応のお金を払って楽しみましょう!

anitube(アニチューブ)の代わりはVODを使おう!

それでは、閉鎖した「anitube(アニチューブ)」の代わりに使える動画配信サイトを紹介します。

これから紹介するサイトは、【VOD】といって毎月定額で動画が見放題になるサービスです。

DVDやブルーレイをツタヤなどでレンタルすると都度お金を払わないといけませんが、VODは決まったお金さえ払っていれば、対象の動画・作品なら何度でも見放題になります。

「anitube(アニチューブ)」と比べると画質もキレイになりますし、うざい広告も全くないので快適に視聴できます。

また、各VODは無料お試し期間があるので、お試し期間を利用していけば「anitube(アニチューブ)」同様無料でアニメが観れるようになります。

完全に合法で「anitube(アニチューブ)」のようにアニメを見放題できるので、安心して楽しみましょうね!

もちろんアプリも使えるのでスマホで観ることもできます!

みやちまん

広告なしで無料期間あり!おすすめのアニメ動画配信サイト(VOD)

anitube(アニチューブ)の代わりに使えるおすすめの動画サイトを表にすると以下の通りです。

動画配信 料金 画質 無料期間 ポイント
プライムビデオ 3,990円/年 SD
HD
4K
30日間 まずはこれ!
U-NEXT 1,990円/月 SD
フルHD
4K
31日間 アニメNo.1
Hulu 933円/月 HD 14日間 海外ドラマに強い
dTV 500円/月 SD
HD
4K
31日間 コスパ最強
FODプレミアム 888円/月 高画質
軽量版
最軽量版
31日間 フジテレビ系列に強い
ビデオマーケット 500円/月
980円/月
HD
フルHD
31日間 幅広く動画を観るなら

1番のおすすめはプライムビデオU-NEXTの組み合わせですね。もうこれで充分アニメは見放題できます。

U-NEXTはプライムビデオで足りないコンテンツは(アニメに関してはほとんどありませんが)、他のサービスの無料お試しを使いながらカバーしていくと良いでしょう。

それでは、これら動画配信サイト(VOD)をより詳しく紹介していきます。

まずおすすめはamazonプライムビデオ【30日間無料】

料金 年会費3,900円
配信数 3万以上
画質 SD/HD/4K
無料お試し期間 30日間
ダウンロード機能

世界的大手ECサイト運営企業であるアマゾンが提供しているAmazon Prime Video(プライムビデオ)。

まずは、amazonプライムビデオに加入することをおすすめします。

MEMO
既にamazonプライムは使っている!という方は、アニメを観るのにおすすめサイト「U-NEXT」に登録してプライムビデオ+U-NEXT(ユーネクスト)を使うようにすれば、アニメは広くカバーできます!

プライムビデオがおすすめの理由は、なんといっても色んな作品が楽しめる上に、動画以外にamazonの買い物が便利になるからですね。

プライムビデオは、そもそもamazonのプライム会員サービスの1つでしかありません。プライムビデオ以外にも、送料無料・当日お届け・音楽聴き放題など色んなメリットがあります。

それでいて年会費は3,900円、月ごとになおすとたったの325円で使える破格っぷりです。

アニメも多く配信されているので、まずはプライムビデオに加入して、対応していないアニメを他の動画配信サービスでカバーするというやり方が手っ取り早いです!

プライムビデオが使えるプライム会員はお試しで30日間無料で使えるので、まだ加入していない方はお試しで使ってみましょう!

プライムビデオの活用法
  • プライムビデオはamazonの買い物のメリットもかなり多い
  • デメリットの配信数不足は他の動画サービスで補える
  • アニメはプライムビデオ+U-NEXTの組み合わせが最強!
  • 初回30日間無料

アニメの配信数No.1はU-NEXT(ユーネクスト)【31日間無料】

月額料金 1,990円
配信数 12万以上
画質 フルHD/4K
無料お試し期間 31日間
ダウンロード機能

数ある動画配信サービスの中で、トップクラスにアニメ配信数が多いのが「U-NEXT(ユーネクスト)」です。

12万本を超える動画コンテンツに加えて、料金内で約70誌の雑誌が読み放題なのが魅力的です。電子書籍も読めるので、「anitube(アニチューブ)」と同じく閉鎖してしまった漫画村の代わりにも使えますね。

月額料金が1,990円と若干高いですが、毎月1,200ポイントが付与されます。1ポイントを1円で換算できるため、個別課金が必要なPPV作品の支払いや漫画購入に使うことができます。

U-NEXTはアニメ以外にも日本映画の配信にも強いので、国内動画コンテンツなら広く楽しめます。また、他にも配信タイミングも早く、更新頻度が高いのは大きなメリットですね。

31日間と長い無料お試し期間があるので、まずは気軽に使ってみることをおすすめします!

ここがおすすめ!
  • 配信数は国内最大規模の12万以上
  • ポイントを利用すればかなり安く使える
  • 漫画村の代わりにも使える
  • 初回31日間無料

完全見放題のhulu(フールー)【14日間無料】

月額料金 933円
配信数 4万以上
画質 HD
無料お試し期間 14日間
ダウンロード機能 ×

次におすすめなのは、日本テレビが運営しているHulu(フールー)。

HuluはアニメはU-NEXTほど多くはありませんが、Huluにしか配信していないアニメもあります。

例えば名探偵コナンの配信はHuluが1番多いですし、映画公開時期になると全作品配信したりしています。

また、Huluには課金制の動画はなく、料金さえ支払えばすべての動画が見放題です。2週間のお試し期間なら全部無料で観れることにもなりますね。

U-NEXTと比べるとアニメは弱いですが、「進撃の巨人」「ポプテピピック」「東京喰種」「シュタインズ・ゲート ゼロ」「ペルソナ5」「おそ松さん」など人気どころはしっかり抑えています。

他にも、キッズアニメが豊富なので親子で楽しめるサービスです。

ここがおすすめ!
  • 海外ドラマのコンテンツ数は最上位クラス
  • 主要キー局の人気番組をカバー
  • PPV作品が存在しない完全見放題
  • 初回14日間無料

※紹介している作品は2018年4月20日時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。

ワンコインで楽しめるdTV(dビデオ)【31日間無料】

月額料金 500円
配信数 12万以上
画質 SD/HD/4K
無料お試し期間 31日間
ダウンロード機能

NTTドコモとavexが共同して運営しているdTV(dビデオ)。こちらは月額500円と動画配信サービスの中でも抜群の安さを誇っています。

ドコモのサービスなので、ドコモユーザー限定と思いがちですが、誰でも使えるので安心してくださいね。

dTVは洋画の配信に強いですが、アニメのラインナップも揃っています。男性向けアニメ、とりわけジャンプ系が多いですね。

動画配信を安く楽しみたい方におすすめのサービスです!

ここがおすすめ!
  • 月額料金500円と格安!
  • 配信数は国内最大規模の12万以上
  • 限定配信コンテンツに注力
  • 初回31日間無料

フジテレビコンテンツが楽しめるFODプレミアム【31日間無料】

月額料金 888円
配信数 1万5,000本以上
画質 高画質/軽量版/最軽量版
無料お試し期間 31日間
ダウンロード機能 ×

お馴染みのフジテレビが提供を行っているFOD(フジテレビオンデマンド)。

フジテレビが提供しているだけあって、フジテレビの月9やバラエティ番組などのコンテンツは多いですね。

アニメはさほど多くはありませんが、「ゴールデンカムイ」などFODでしか配信していないアニメもあるので、チェックする価値は充分あります。

人気番組が放送から7日間は無料見逃し配信があるので、ワンピースなど見忘れた時はFODでチェックできます。

dTVほど安くはありませんが、月額888円と利用しやすい価格なのでFOD限定コンテンツを楽しみたい方におすすめです!

ここがおすすめ!
  • フジテレビの人気番組を7日間無料で見逃し配信
  • クオリティの高いオリジナル番組が充実
  • 漫画や雑誌といった電子書籍も数多くラインナップ
  • 初回31日間無料

幅広いジャンルを楽しみたいならビデオマーケット【31日間無料】

月額料金 500円/980円
配信数 20万本以上
画質 HD/フルHD
無料お試し期間 31日間
ダウンロード機能

music.jp」などで有名でMTIの関連会社が提供しているビデオマーケット。他社と比較すると知名度は低いですが、配信動画数は20万本以上と他を圧倒しています。

アニメジャンルに限ってみると、U-NEXTには敵いませんが、ビデオマーケットは配信数の多さで幅広いジャンルが楽しめるのがポイントです。

洋画や邦画、ドラマにアニメ、韓流アジア、バラエティと豊富なコンテンツが揃っており、最新作映画の配信はレンタル店より早いことも。

料金プランが分かれていますが、次のような基準で選ぶと良いでしょう。

  • 500円プラン:課金のレンタル作品を楽しむのみ
  • 980円プラン:見放題作品も楽しむなら
  • どちらのプランも毎月540ポイントもらえ、1ポイント=1円で課金作品が楽しめる

見放題対象ではないアニメは1話216ポイントなので、500円のプランなら2話分見放題できますね。980円のプランでは無料で見放題できる作品も観れるので、使い方に応じて加入しましょう。

アニメ以外の動画も楽しみたい方は、ビデオマーケットがおすすめです!

ここがおすすめ!
  • 配信動画数はトップクラスの20万本以上
  • 幅広いジャンルの作品が楽しめる
  • 500円プランは課金レンタル専用プラン
  • 980円プランは見放題作品も観れる
  • 初回31日間無料

Fire TV(Stick)を使えばテレビの大画面で動画が視聴できる!

Fire TV(Stick)はAmazonから発売されているスティック型デバイスです。

テレビの裏側や側面にあるHDMI端子に接続してWi-Fiにつなぐだけで、AmazonプラムビデオやHulu、U-NEXTなどで配信されている動画がテレビの大画面で視聴できます

動画配信サービスの他にも、YouTubeやニコニコ動画などの動画共有サービス、Facebook、TwitterなどのSNS、さらにはFire TV(Stick)対応のゲームまで、6,000以上ものアプリが利用可能になります。

テレビで観ることはanitube(アニチューブ)ではできなかったことですし、画質もいいので快適ですね。

現在Fire TVとFire TV Stickの2種類がリリースされており、それぞれ価格や性能が異なりますので、目的に合った方を選ぶようにしましょう。

手軽に楽しみたいならFire TV Stickがおすすめ!

手軽にテレビで動画を楽しみたいなら「Fire TV Stick」がおすすめです。

料金も4,980円と手頃な値段ですし、テレビの後ろにあるHDMI端子に挿すだけで使える簡単操作が魅力です。

高性能を求めるならFire TVがおすすめ!

より高性能を求めるならFire TVがおすすめです。

Fire TV Stickとの1番の違いは4Kに対応している点でしょう。ただ、4Kに対応している動画配信サービスが少ないので、Fire TV Stickで充分です。

Fire TVは、スポーツ配信をテレビで観たいという方や、4K対応の映画を観たい方向けですね。

anitube(アニチューブ)の代わりに使える動画サイトのまとめ

以上、anitube(アニチューブ)を使っていた人におすすめしたい動画配信サービスを紹介しました。

結論をもう一度まとめると次の通りです。

anitubeの代わりの動画サイト

違法サイトを利用していると感覚が麻痺してきますが、きちんとお金を払ってアニメを楽しみましょう!

とはいえ、どれも最初は無料で使えるので、まずはお試し利用しながら自分に合ったサービスを見つけることをおすすめします。

anitube(アニチューブ)の代わりに使える1番おすすめは「U-NEXT」です。

これまで無料で観てきた方にとっては値段は高く感じますが、アニメのラインナップは抜群に多いですし、一部課金が必要な作品もポイントを使えば追加料金なしで楽しめるのでおすすめです!

アニメの配信はプライムビデオU-NEXTで楽しみましょう!

\まずは無料お試し/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。