【Inateck】iPad 9.7インチ用キーボードカバーをレビュー|iPad用キーボードはこれで十分!

最近はもうノートPCを持ち歩くことはなく、iPadがメインになってきました。

ただ、外出先で触っていてやや不便なのが、キーボードが打ちづらいこと。。。

外付けでiPadで使えるいいキーボードはないかと探していたところ、InateckのiPad用キーボードカバーがめちゃくちゃよかったのでレビューします!

Inateck iPad Air 2/ iPad Pro 9.7インチ専用 キーボードカバーの概要

対応iPadについて

今回紹介するキーボードカバーは、iPad Pro 9.7インチ、iPad Air 2用です。iPad Pro 9.7インチは、2017年にiPadと無印に生まれ変わりました。

現在、iPad Proは10.5インチと12.9インチだけですね。最新iPadの9.7インチ用キーボードカバーはこちらになります。

最新iPadの9.7インチをお持ちの方は、こちらを使いましょう!

スペック

対応モデル iPad Pro 9.7インチ
iPad Air 2
サイズ 24 x 18 x 1.8cm
重さ 412g
材質 PUレザー
カラー ブラック / ホワイト
充電時間 約2時間
継続時間 約90日
接続方式 Bluetooth
電源スイッチ なし
ここがおすすめ!
  • iPadをセットしただけで電源ON
  • 様々な角度に対応
  • 便利なショートカットキー対応
  • 1度充電したら90日間スタンバイ可能

Inateck iPad Air 2/ iPad Pro 9.7インチ専用 キーボードカバーレビュー

開封の儀

届いたときのケースはこんな感じです。

付属品は本体の他、充電用のmicro-USBケーブルと取扱説明書。

本体。なかなか手触りはいい感じです。

裏面。真ん中が折れるようになっており、これでiPadを装着できます。

横から見るとこんな感じ。イヤホンジャックと音が出る部分に対応しています。

反対側に充電が挿せるので、ここから充電しましょう。

両開きにするとこんな感じ。

右側にiPadを装着します。左側はキーボード部分。キーボードの上がマグネットになっており、ここで角度が調節できます。

充電が切れていたので、使用前に充電。付属のケーブルをパソコンなどにつなげて充電します。

充電中はランプが赤に点灯。

充電が完了すると緑に変わります。

充電が完了すると、90日間はスタンバイ状態で使えるのは嬉しい限り。

キーボードカバーをiPadに装着

充電が完了したので、キーボードカバーにiPadを装着します。

装着はかなり簡単で、上下さえ間違えなければすんなり装着できました。

裏面はこんな感じ。ガッチリホールドされているので、外れる心配はありません。

ボタン類やカメラ部分はしっかり露出されているので、邪魔になりません。

イヤホンジャック側もこの通り。

キーボードカバー装着の際は、こちらの穴にあわせれば上下間違いなく装着できます。

キーボードを使う時は、裏面の折込を利用してからの、

こんな感じ。簡単です。

ちなみに、このキーボードカバーには電源がなく、iPadを立てることによりキーボードの電源が入ります。

実際にiPadを立てると数秒間点灯します。

左の青がBluetoothがONになったこと、右側が充電されていることを表します。充電が切れている時は、ここが点灯しません。

iPadを取り外す際は、裏面からiPadを押し込むだけでOK。簡単に外れます。

ちょっと構造がわかりづらいですが、

iPadを装着していない状態で立たせるとこんな感じになります。

横から見るとこんな感じ。折込部分を曲げると空洞ができるわけなんですよね。

そこの空洞部分を押すと、iPadが取り外すせる仕組みです。なので、閉じた状態でiPadが外れる心配はありません。

キーボードとiPadを接続

キーボードはBluetoothでiPadに接続するので、まずはiPadのBluetoothをONにしましょう。

そして、iPadを立てた状態でキーボードの「FN」キーと「C」キーを同時押しします。

そしてiPadの「設定」→「Bluetooth」に飛ぶと、Inateckのデバイス名が出てきますので、これをタップします。

するとペアリング要求のポップアップが出てくるので、ここに表示されている4桁の番号をキーボードから入力します。

これで接続完了!すごく簡単で、ここまで3分くらいで終わります。

2回目以降は自動で接続されるのでこの作業は不要です。カバーを閉じたときや10分間使用しないとスリープ状態になります。

キーボードの使い心地

キーボードの使い心地ですが、使ってみた感じ違和感なく使えます!すごく打ちやすいです。

音もしないので、静かなカフェでも問題なく作業できる印象。

ただ、日本語と英語の切り替えが慣れが必要ですね。「Ctrl」+「Space」の同時押しで切り替えできますが、わからないと戸惑います。

その他は、基本的に「Fn」キーを押しながら他のキーを押すことで、ショートカットキーが使えます。

InateckのiPad用キーボードカバーのレビューまとめ

iPad用のキーボードを探す時、とりあえずAmazonで1番売れているという単純な理由だけで購入しましたが、使いやすくてかなり満足しています!

これで外での作業も問題なくできますね。値段も4,000円程度とそんなに高くなく良い買い物ができました!

InateckのiPad用キーボードカバーは、iPadのシリーズごとにいくつか出ていますので、お使いのiPadに対応しているキーボードカバーをチェックしてみてくださいね!

iPad Pro 9.7インチ / Air 2用

iPad 9.7インチ / Air 1用

iPad Pro 10.5用